第八芸術鑑賞日記

評価は0.5点刻みの10点満点で6.0点が標準。意見の異なるコメントTBも歓迎。過去の記事は「index」カテゴリで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2007年度日本インターネット映画大賞日本映画部門 (への投票)

2008-01-16 06:15:20 | 雑記
参加させてもらおうと思います。

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「悪夢探偵          」   8点
  「それでもボクはやってない  」   7点
  「秒速5センチメートル    」   4点
  「クワイエットルームにようこそ」   4点
  「キサラギ          」   3点
  「ALWAYS 続・三丁目の夕日  」   2点
  「舞妓haaaan!!!        」   2点
【コメント】
  最初の2本はダントツでした。特にあまり票の集まらなさそうな「悪夢探偵」を推しておきます。なお、気になっていた作品のうち「ラザロ」「サッドヴァケイション」「おそいひと」などを見逃している状態での選出です。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】作品名
   [塚本晋也  ] (「悪夢探偵」)
【コメント】
  周防正行と山下敦弘も当然候補になるのですが、一般向け娯楽作を装いつつ全くカラーを失わなかった塚本晋也に拍手を送りたいと思います。

【主演男優賞】
   [加瀬亮  ] (「それでもボクはやってない  」)
【コメント】
  完璧に役割を果たしたと思います。文句の言いようがない。

【主演女優賞】
   [内田有紀  ] (「クワイエットルームにようこそ  」)
【コメント】
  実によくスクリーン映えしていました。復活。

【助演男優賞】
   [山中崇  ] (「松ヶ根乱射事件  」)
【コメント】
  木村祐一と迷いましたが。この作品はキャストが素晴らしかった。

【助演女優賞】
   [黒木瞳  ] (「怪談  」)
【コメント】
  素晴らしい存在感。

【新人賞】
   [蓮佛美沙子  ] (「転校生 -さよならあなた-  」)
【コメント】
  ちょっと甘いかもしれませんが。期待を込めて。

【音楽賞】
  「    」
【コメント】
  棄権です。あえて投票したい作品はなかったかなぁと。まぁ音楽映画ってことで「神童」とかでもいいんですが。あと「おそいひと」を観ていたら多分それで決定なんですが。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [最強の蛇足だったで賞]
  [アイドル如月ミキのパフォーマンス  ] (「キサラギ  」)
【コメント】
  他の候補のノミネートを考えられないくらい圧倒的な蛇足ぶりでした。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
(同意しない方は「同意する」を「同意しない」に書き改めて下さい)
-----------------------------------------------------------------
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイ・アム・レジェンド(12/1... | トップ | 2007年度日本インターネット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL