第八芸術鑑賞日記

評価は0.5点刻みの10点満点で6.0点が標準。意見の異なるコメントTBも歓迎。過去の記事は「index」カテゴリで。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009年度日本インターネット映画大賞外国映画部門への投票

2010-01-14 23:00:45 | 雑記
[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 」 8点
  「 チェンジリング 」 4点
  「 リミッツ・オブ・コントロール 」 4点
  「 カールじいさんの空飛ぶ家 」 4点
  「 イングロリアス・バスターズ 」 4点
  「 エスター 」 3点
  「 脳内ニューヨーク 」 3点
【コメント】
 対象にした作品は、2009年中に日本で初公開された新作海外映画のうち、劇場で鑑賞できた59本。
 まずは、ついに『ファイト・クラブ』に代わってフィンチャーの代表作と呼べる作品が現れたことを喜びたい。映画史上最も美しいフラッシュバックを持つ作品の一つだと思う。
 あれこれ言うまでもないイーストウッドに関しては、とりあえず一本のみ選出。
 ジャームッシュのこの清々しさは何だろう。単なるシネフィル映画ではなく、何かを掴んでしまったような印象を受けた。
 『カールじいさん~』には冒頭10分だけでボロボロ泣かされたので降参。
 タランティーノは順調に面白い。
 『エスター』には久しぶりに面白いホラーを観させてもらって感謝。
 チャーリー・カウフマンの初監督作はひょっとしたら今年最大の発見だったかも。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [ デヴィッド・フィンチャー ] (「 ベンジャミン・バトン 数奇な人生 」)
【コメント】
  イーストウッドが巨匠中の巨匠であるのは紛れもない事実だとして、ここではフィンチャーを推しておく。
【主演男優賞】
   [ ミッキー・ローク ] (「 レスラー 」)
【コメント】
  これまでミッキー・ロークに思い入れがあったわけではないが、それでもやっぱり。
【主演女優賞】
   [ アン・ハサウェイ ] (「 レイチェルの結婚 」)
【コメント】
  もちろん最大の対抗馬はアンジェリーナ・ジョリー。
【助演男優賞】
   [ デヴィッド・シューリス ] (「 縞模様のパジャマの少年 」)
【コメント】
  初めて意識した俳優だが、実に印象的だった。
【助演女優賞】
   [ ペネロペ・クルス ] (「 それでも恋するバルセロナ 」)
【コメント】
  とにかく楽しい女優三人のアンサンブル映画において、彼女はまさに期待通りの千両役者ぶりを発揮してくれた。
【新人賞】
   [ イザベル・ファーマン ] (「 エスター 」)
【コメント】
  『チョコレート・ファイター』のジージャーと迷うが……
【音楽賞】
  「 カールじいさんの空飛ぶ家 」
【コメント】
  音楽はシンプルでかまわないのだと証明し続けるイーストウッド作品も凄かった。
【ブラックラズベリー賞】
  「           」
【コメント】
  2009年に自分が観た映画の中で、この賞に最もふさわしいのは間違いなく『DRAGONBALL EVOLUTION』だが、それは観る前からわかっていたことなので敢えて投票はしない。

-----------------------------------------------------------------

【勝手に○×賞】
   [ ドキュメンタリー賞 ] (「 アンヴィル!夢を諦めきれない男たち 」)
【コメント】
  上記作品賞及び部門賞には入れられなかったのだが、是非書き留めておきたい一本だった。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------------------
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴みがき(1946)[旧作映画] | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2009年度日本インターネット映画大賞決定しました (日本インターネット映画大賞事務局)
2010-02-15 07:33:14
 2009年度日本インターネット映画大賞のご投票ありがとうございました。
 集計結果がすべて揃いましたので、正式発表いたします。
 作品賞ならびに各賞全ランキングは、こちらをご覧ください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2010年 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (或る日の出来事)
日本インターネット映画大賞 外国映画部門に投票。