酔狼亭日誌

酔狼こと好酒家が日々見つけた獣なモノやそうでないモノを綴るblogです。
★しばらく改装中のため不定期更新★

最近読んだ本「たなかかなこ短編集」

2006-06-19 23:04:08 | 最近読んだ本
以前は少年ジャンプ系で「身海魚」「コタンコロカムイ」などの獣人・獣化モノ作品をくつか描かれていた、たなかかなこ(田中加奈子)の短編集が出ました。
最近はヤングジャンプに活躍の場を移し「破戒王」を連載しています。この短編集もヤンジャン系に掲載されたもので、大人向けの香りがします(笑)。

獣ものは冒頭の1本「ソロモンアイズ」で、ソロモン王の指輪にちなんだネーミングです。
主人公のルネは呪いによって人間の嘘を見抜けるが人間として見ることができないという目になってしまった男で、そのせいで襲ってきたイギリス兵(画像)がみんなイヌ(オオカミ?)の姿で描かれています。その他物語のカギになる女の子は猫だったり、ルネの奥さんも…。
実際に獣化するわけではないのですが、適度なグロさと獣人描写が楽しめる作品でした。

KANAKO MANDALA―たなかかなこ短編集
¥552+税
集英社

このアイテムの詳細を見る
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« わんぱーくこうちアニマルランド | トップ | 「赤ずきん」で玩具展開 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

最近読んだ本」カテゴリの最新記事