酔狼亭日誌

酔狼こと好酒家が日々見つけた獣なモノやそうでないモノを綴るblogです。
★しばらく改装中のため不定期更新★

凍結細胞でマンモスを再生、そしてニホンオオカミも?

2011-01-05 23:19:29 | 獣ネタ一般
今日の読売新聞のサイトに「代理母はアフリカ象、凍結細胞でマンモス再生」という記事が出ていました。
これは、ゾウの卵子から細胞核を取り出し、マンモスの冷凍標本から取り出した状態のいい細胞核と入れ替えて、代理母となるゾウに生ませる方法で、近大教授が今年から本格的に取り組むそうです。

冷凍保存した細胞からクローンを作ることに初めて成功した理研の教授のことは、元旦の神戸新聞に出ていました。
こんどは現存するニホンオオカミの毛皮から細胞核を取り出し、イヌの卵子に入れて産ませることを第一の目標にするとか。
仮にそうやって産まれた個体はニホンオオカミと呼んでいいのかどうか。野に放つかどうかは別にして、夢はあるけど議論も呼びそうな気がします。
コメント

コミケ79 お疲れ様でした

2010-12-31 23:19:07 | 獣ネタ一般
今日までの3日間開催されたコミックマーケット79。参加されたみなさんはお疲れ様でした。
今回は昨日と今日一般参加しただけなので朝の雰囲気は味わえてないのですが、今日の獣島周辺も大賑わいだったとか。
前回は西の細いところで、今回ついに東3の端の島、前に広い通路を確保できるところに配置されていました。準備会でも本気で行列対策を試行錯誤しているのでしょうか。

次回C80は8月にビッグサイトで。都条例関係でそれまでにもいろいろ動きがあるかもしれませんが、正確な情報を見極めて対処したいと思います。

本年も一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
コメント

狼焼酎

2010-12-19 23:48:28 | 獣ネタ一般
土日は久々に泊りがけの飲み会で伊豆に行っていました。
例によって各地のいい酒があつまるこの宴会。うちからは熊本の麦焼酎「山犬」(深野酒造)と鹿児島の芋焼酎「狼」(国分酒造)をエントリー。その他にも日本酒あり洋酒ありでしたが、いちばん飲まれてたのがビールを除けば梅酒だったような。

参加者のみなさん、お疲れ様でした。
コメント

人狼カレンダー到着

2010-12-17 23:56:09 | 獣ネタ一般
今夜帰宅したら米国からエアメールの大きな封筒が届いていました。開けてみると、先月発注したWerewolf Calendarでした。
12月上旬に発想とWebに書いてあるとおり10日に出荷したとメールがあり、ほぼ1週間で届きました。

このカレンダー、コンクール形式で投稿作品から翌年の絵柄が選ばれるようで、今回収録された14枚の絵にはよく見かける方の絵も入っていました。FAなどのサイトに広告が出ていたので見かけた方もいるでしょう。
見開きでほぼA4見開きサイズで、輸入カレンダーとしてはちょっと小振りです。
価格は海外発送の場合$27でした。残念ながら2011年分は売り切れとのことですので、また来年の秋に予約開始されたときにぜひ。

寝室に飾る予定なので、いい夢が見られそうです。
コメント

狼リンクとミドナのフィギュア

2010-12-11 23:58:44 | 獣ネタ一般
米国のフィギュアメーカーFirst 4 Figuresから、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセル」からオオカミになったリンクとミドナのフィギュアが発売されるとのこと。
通常版がUS$329.99、ミドナの髪が光るExclusive版が$349.99。高いように思えるけど、長さ15インチ(約38cm)、重量8kgというから相当な大きさです。

写真で見る限りポリストーン製で精巧な作りのようですが、値段と置き場を考えるとちょっと躊躇してしまう…。以前ガチャポンで入手した「ケモノリンク」と比べて約100倍の値段するだけの価値はありそうですが。
来年第二四半期発売、数量限定(各750個と350個)だそうですので、ほしい方はお早めに。
コメント

「ヴァンガード」展開

2010-12-07 23:55:45 | 獣ネタ一般
今年のおもちゃショーでブシロードのブースに展示されていたカードゲーム「カードファイト!!ヴァンガード」のメディア展開が始まった模様。
公式Webの動画(Youtubeにもあり)を見る限りでは、プレーヤーがカードのキャラに変身して戦っているように見えますが、カード競技シーンと交互に出てくるということは仮想世界のような設定で平行してるんでしょうか?
ライブオンのように現実世界でキャラになるんじゃなくて、米国のCHAOTICのアニメのように異世界限定のようです。

画像はおもちゃショーで展示されていた設定の中から有翼狼(犬?)の"うぃんがる"。動画の中で主人公が最初に変身していたのはこれのようです。一部で人気の出そうな風貌ですね。
コミックはすでに連載開始、アニメは来年1月よりテレビ愛知制作でテレ東系で放送開始だそうです。それで主人公がアイチなのか…。
コメント

海外アクセス急増

2010-11-27 23:51:59 | 獣ネタ一般
blogのアクセスを見ていると、先週のけもこんの記事目当てで米国からのアクセスが増えています。
Wikifurにも3rdの概要が載ったし、J.Cさんのポスター画像もFurAffinityで人気のようですので、けっこう海外でも知られているようです。

会場でも10人ぐらいは外国人らしき方を見かけました。日本から米国のイベントに参加するように、これからますます増えて行くのではないでしょうか。
コメント

Kemocon 3rd

2010-11-21 23:20:30 | 獣ネタ一般
恒例になった、みんなでケモノを楽しむイベント「Kemocon 3rd」が今年も川崎で開催されました。
参加者は前回の220人よりも大幅に増えた模様ですが、会場がこれまでの4Fだけでなくメインのイベントを1Fのホールで開催するようになったのでうまく分散していたようです。

誰でも参加できるFurryイベントとしては、今回もいくつか課題はあるでしょうが大成功と言っていいのではないでしょうか。今回はtwitterユーザも増えていて、あとで検索してみるとかなり会場からや感想のtweetが見られました。そして、概ね好評だし、自分もFursuitを作ってみたいという人もちらほらいて、嬉しくなりました。
次回はもしかすると500人規模も視野に入れないといけないのかも。5年前のとらんすふぁに比べると日本のFurry層も広がったということでしょうか。

今回もスタッフとボランティアのみなさん、ありがとうございました。一般・獣化参加のみなさんもお疲れ様でした。次回もあるようなので楽しみにしています。
「これまでで一番よかったのは今回」と呼べる幸せなイベントでした。

写真はAudie-Gryphさん提供の集合写真。Thanks!
コメント   トラックバック (1)

明日はKemocon3rd

2010-11-19 23:31:47 | 獣ネタ一般
ケモノ系イベントKemoconの第三回が明日、川崎駅近くで開催されます。
前回は220名の参加があったそうで、会場が広くなる今回はさらに参加者が増えるでしょうか。今回は1Fのステージも使って、着ぐるみだけではなくアート展示など盛りだくさんのようです。

今日は二の酉で渋谷の宮益御嶽神社にお参りしたので、ついでに明日の盛況と安全も祈願してきました。
明日はいろんな方に会えるのを楽しみにしてます。

Kemocon3rd
・2010年11月20日(土) 11時開場 18時閉場
 川崎市産業振興会館 1F&4F (JR川崎駅徒歩8分、京急川崎駅徒歩7分)
 入場料 1,000
コメント

コミティア94拡大Special

2010-11-15 22:50:05 | 獣ネタ一般
14日に東京ビッグサイトで開催された創作同人誌即売会コミティア94に行ってきました。
今回は拡大スペシャルということで、西1,2ホール両方を使って約3,000サークルが参加。例年5月だけが拡大開催でしたが、今回は11月も拡大になったようです。5月は北海道に行っていて参加できないことが多いので助かります。

倍のスペースに1.5倍ほどのサークル数なので、通路も人口密度もゆったりしていて、各サークルをじっくり見て回れました。そのせいか、チェックしていたサークルもふだんより多かったのに、ノーチェックのところでもいくつかよさげな本を見つけてついつい購入してしまい、結局気がついたら20冊以上の収穫。獣系も初参加やこれまで見つけてなかったサークルが結構ありました。

次回コミティア95は来年2月13日(日)東4ホールで開催です。
コメント

迦樓羅王像はトンビでできていた

2010-11-09 23:48:41 | 獣ネタ一般
和歌山県御坊市にある「生身迦樓羅王尊像」、いわゆる"烏天狗のミイラ"の像がCTで調査した結果2羽のトビらしい鳥を使って組まれていることが判ったそうです。
この像はもともと市内の神社所蔵だったものが歴史民俗資料館に寄贈されたものだとか。

実物を2004年に川崎市民ミュージアムの「日本の幻獣」展に来たときに見たことがあります。
河童や鬼のミイラとともに展示されていて正直なところ小さくてよく判らなかったのですが、信仰の対象になっていたのが解る神々しさは感じたと思います。
市の調査では鳥の骨であることは3年ほど前に判っていたそうですが、今回の資料館での企画展にあわせてようやく公表したとか。その理由が「夢がなくなる」というのはちょっといいですね。
コメント

ダチョウ(とかアルパカとか)と戯れる

2010-11-07 23:54:28 | 獣ネタ一般
今日は、とあるオフ会で千葉県袖ヶ浦市にあるダチョウ王国に行ってきました。
入場料にダチョウのエサ代が含まれているので、早速受付でもらったエサを持ってダチョウの柵の外からやってみたり、柵の中にも出入りできるので中に入ってみたりけっこう自由にできます。
最初の柵にはダチョウ3羽とアルパカ3頭がいっしょに入っているのでアルパカにも同じエサをやってみたり、首をモフモフしてみたり…。
他にもヤギとかミニチュアホースとかクジャクとかいろいろな柵に入れたり、レンタル犬の散歩(別料金)ができたりいろいろ楽しめました。


動物たちと戯れたあとは、バーベキューの昼食。それもダチョウ肉というありがちな展開です。
ダチョウ自体は相模原市などでも特産品にしていていろいろ料理は珍しくないのですが、ここは刺身でも食べられるほどのダチョウ肉をさっと焼いて食べるので、あっさりしていてなかなかの美味。さらに本日のメインイベントでもある目玉焼きもやってみようとしたら、割るところからすでにイベントでした。

コメント

ロシアのオオカミ動画はウォッカのCM

2010-11-05 23:57:02 | 獣ネタ一般
ちょっと前に"ロシアの街路にオオカミの群れが!"と話題になっていたYoutubeの動画がありました。
同時に車内から撮ったバージョンもあり、やけに足音まで鮮明なので作り物くさいなと思っていましたが…

Трасса М23 Нападение волков на пост ДПС!!!


やはりウォッカのCMとしてCGで作られたものでした。
種明かしというかCMメイキングも入った映像がこちら。

Создание ролика \"Wolfisback\" - возвращение легенды HD


このウォッカはグルジア原産のEristoffで、ボトルにも月に吠えるオオカミがデザインされています。英語のキャッチフレーズは"the Land of the Wolf"。グルジアのペルシャ語名"Virshan"が「オオカミの土地」という意味であることに由来するとか。(Wikipediaによる)
公式Web(生年月日入力あり)はオオカミをテーマにしたデザインで、重いけどオオカミ関係のコンテンツもあり楽しめます。
コメント

今年もカワサキハロウィン

2010-11-01 23:57:22 | 獣ネタ一般
毎年恒例の川崎ハロウィン。今年は14回目だそうで、このblogに報告するのはもう6回目になります
規模は事前登録制になってから変わらず3000人。今年変わった点といえば、帰路の新川通がついに駅方向の3車線占領したこと。道路反対側から見ていたらなかなか壮観でした。ただ、1km以上歩いて来た後なので、体力が残ってない人が多そうなのが惜しまれます。

獣の数は平年並みで十数体はいたでしょうか。その他では今年は特に歴代仮面ライダーのみなさんが注目を集めていました。
参加したみなさん。お疲れ様でした。
コメント (1)   トラックバック (1)

市内にまたクマとサル出没

2010-10-26 23:53:28 | 獣ネタ一般
9月にも一度書きましたが、22日にも相模原市内でも緑区の旧藤野町でクマが目撃されたというお知らせが市役所からメールで届きました。こんどは「陣馬山から南側の山林」とのこと。
最近特にクマやイノシシ、シカの出没がよく報道されていますが、市内でもまた出たと聞くと他人事ではない気がします。特に陣馬山など県境の尾根はハイキングで何度か歩いたこともあるので、注意が必要です。

翌日には、中央区の田名でサルが目撃されたとのメールが。
このサルも9月に書いた、横浜や川崎を移動してきた個体でしょうか?
いずれにしても、何年か住んでてこんなに頻繁に野生動物がニュースになるのは初めてです。何かが狂い始めているのでしょうか?
コメント