紙幣の不思議2

NWO=1% 日銀を潰し、造幣局で紙幣の管理が必要。金融奴隷からの脱却!反1%で繋がろう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛知県感染症対策局へPCR検査キットのいい加減さを説明しに行きました。

2020年09月01日 10時43分44秒 | 政治
8月7日(金)有志6名で、愛知県感染症対策局へ、PCR検査キットのいい加減さを説明しに行きました。

前回の動画で有名人?になった、愛知県感染症対策局の田中さんが、こちらの動画撮影を凄く警戒していて、「こちらでも動画撮っても良いですか?」ときた(笑)明らかに前回とは雰囲気が違い、まるで別人のようだった。

「俺の動画見てくれた?」と尋ねると、「見ました」と返答があり、あの軽い受け答えを上司に叱られたのが、今回の受け答えで伝わってきた(笑)

不活化のウイルスでも感染者としてカウントしたり、他のウイルスも検知して、それを感染者としてカウントするのはおかしいと伝え、色々と説明していくうちに、こちらの意見に賛同する感じになった...

https://www.youtube.com/watch?v=rxT50mWINu0&t=568s
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 7月31日、愛知県コロナ対策チ... | トップ | 愛知県感染対策課?嘘つけ!... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事