紙幣の不思議2

NWO=1% 日銀を潰し、造幣局で紙幣の管理が必要。金融奴隷からの脱却!反1%で繋がろう!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

社外取締役と云う天下り先の作り方。特別会計を天下り先で食い尽くす!!

2015年05月29日 17時42分00秒 | 政治
東証一部企業に官庁、日銀OB等が役員などで667人が天下り 2014.04.30 07:00  兼職も目立つ。北畑隆生・元経産事務次官は学校法人三田学園理事長という“本業”とは別に、神戸製鋼所と丸紅の社外取締役として2社から推定約2300万円の報酬を受けている。国税庁次長、国土交通審議官などを歴任した舩橋晴雄氏のように5社の社外取締役や社外監査役を掛け持ちする“売れっ子”もいる(報酬合計・推定 . . . 本文を読む
コメント (16)

米デフォルト騒ぎの年は日本で大災害が起きる??

2015年05月29日 10時06分07秒 | 人工
大地震の前触れか 東京湾に現れたシャチに関係者ら「前代未聞」 2015.05.28 千葉県富津市沖の東京湾で、野生のシャチの群れが目撃されている。関係者によればシャチが東京湾に現れるのは前代未聞という。この生物はなぜ突如、東京湾に現れたのか。識者には「ごく自然な現象」との見方を示す人もいるが、地震の前兆現象との関連性を指摘する識者も―。 http://www.iza.ne.jp/topics/ . . . 本文を読む
コメント (6)

RKブログにバレバレのコメントがありましたが、あれは私ではありません。

2015年05月29日 07時31分08秒 | その他
RKブログの「諫早市選管おこないませんメール回答文付き 」のコメント欄に、以下のようなコメントがありましたが、あのコメントは私のコメントではありませんが、バレバレのHNのコメントを認証してくれたと云う事は、誤解が解けたと云う事ですね。 安保法制の審議で安部は国民を守るためと言いますが、 これはアメリカとグルになって、テロを仕掛け戦争のきっかけをつくる為の集団自衛権で、 国民を守るどころか . . . 本文を読む
コメント (4)

青森にも環水平アーク?!

2015年05月28日 17時00分09秒 | 天候
<環水平アーク>虹、横一直線に伸び 青森県各地で確認 毎日新聞 5月27日(水)19時17分配信 青森県内上空で27日午前、横一直線に伸びる虹が姿を現した。「環水平アーク」と呼ばれる現象で、青森市や五所川原市、鰺ケ沢町など広い地域で確認された。  青森地方気象台によると、太陽の高度が高くなる夏場にみられる現象で、太陽の光が薄雲の中にある氷の結晶に屈折して現れるという。この現象は年に数回見 . . . 本文を読む
コメント (2)

戦闘地域の後方支援は、戦闘に参加しているのと同じと解釈するのが普通だが、安倍君は違うようだw

2015年05月28日 15時56分01秒 | 政治
 「後方支援」は武力行使と一体 戦争法案の危険性 浮きぼりに 首相、自衛隊への攻撃 武器使用認める 衆院特別委 志位委員長が追及 「自衛隊が現実に攻撃され、『殺し、殺される』危険が決定的に高まることは明らかだ」―。日本共産党の志位和夫委員長は27日の衆院安保法制特別委員会の総括質疑で、自衛隊が戦争法案にもとづいて「戦闘地域」で米軍への「後方支援」を行えば、結果として戦闘を行うことになると迫り . . . 本文を読む
コメント (1)

アメリカで自殺する元兵士は毎日18人前後に上る。

2015年05月28日 14時48分18秒 | 戦争
帰還後に自殺する若き米兵の叫び 'We Pretend the Vets Don't Even Exist' アメリカで自殺する元兵士は毎日18人前後に上る。彼らはなぜ故郷で死を選ぶのか、元海兵隊員の筆者が探る帰還兵たちの心の闇 2012年8月7日(火)17時11分 アンソニー・スウォフォード(作家)  退役軍人省カナンデグア支部(ニューヨーク州)にある電話相談室。相談員のメリッサが電話 . . . 本文を読む
コメント

派遣自衛隊員 54人が自殺 米 2010年の帰還兵の自殺者は6500人を超えた!!

2015年05月28日 14時22分59秒 | 戦争
派遣自衛隊員の自殺者はイラクで29人、インド洋25人 朝日新聞デジタル 5月28日(木)7時28分配信  2003年から09年までイラクへ派遣された自衛隊員のうち、在職中に自殺で死亡したと認定された隊員が29人いることがわかった。27日の衆院の特別委員会で明らかになった。防衛省によると、うち4人は、イラク派遣が原因のストレスで自殺に至ったとみられるという。イラクに派遣された自衛隊員は陸海空の . . . 本文を読む
コメント (1)

在特会の嫌韓デモは「在日朝鮮人が裏で手を回している」と発言した今井雅之さん死去 大腸がん

2015年05月28日 14時19分41秒 | 健康
今井雅之さん死去 大腸がんで闘病も…容体急変、54歳 スポニチアネックス 5月28日(木)11時30分配信 大腸がんの末期であることを発表していた俳優で演出家の今井雅之(いまい・まさゆき)さんが28日午前3時5分、都内の病院で死去した。54歳だった。兵庫県出身。  14年にがんが発覚し、緊急手術。54歳の誕生日となった15年4月21日にがんのため「THE WINDS OF GOD」の降板を . . . 本文を読む
コメント (1)

習近平主席 「両国が発展する美しい未来をともに作りだし、アジアと世界の平和に貢献しなければならない」

2015年05月28日 13時33分31秒 | 政治
習近平主席 中日友好交流大会で重要講演 (2) 人民網日本語版 2015年05月24日11:32 また習主席は次のように強く訴えた。「今年は中国人民抗日戦争勝利70周年および世界反ファシズム戦争勝利70周年にあたる。当時、日本の軍国主義が犯した侵略の罪を覆い隠すことはできないし、歴史の真相をねじ曲げることもできない。日本の軍国主義による侵略行為を歪曲・美化しようとするいかなる発言や行動も、 . . . 本文を読む
コメント

不正選挙 高松市選管の投票不正操作:元事務局長に懲役2年求刑

2015年05月28日 10時52分38秒 | 不正選挙
高松市選管の投票不正操作:元事務局長に懲役2年求刑 毎日新聞 2015年05月27日 大阪夕刊  2013年7月の参院選を巡り高松市選管職員らが票を不正操作した事件で、公職選挙法違反(投票増減)罪と刑法の封印破棄罪に問われた元市選管事務局長の山地利文被告(60)の公判が27日、高松地裁(野村賢裁判長)であった。検察側は「民主制の根幹の選挙の公正をないがしろにした」として懲役2年を求刑した。判決 . . . 本文を読む
コメント

点と点を結ぶ作業が出来ない子羊が民主主義を破壊する。

2015年05月28日 10時51分28秒 | 政治
ゴキブリは一匹見つかれば何十匹、何百匹といるのが当たり前。不正選挙もゴキブリと同じで、一か所で不正があれば、他の開票所でも不正が行われている可能性は非常に高い、と云うよりも、確実に他の開票所でも不正がやられている。その証拠に、投票者数より多い投票用紙が見つかったり、二重投票、成りすましもあちらこちらで見つかっている。 不正選挙に限らず不正と云うものは、一か所見つかれば、他でも同じ事が行われている . . . 本文を読む
コメント (2)

不正選挙 諫早選管「深夜の再計票 残余投票数の計数作業は行わない」

2015年05月27日 15時55分35秒 | 不正選挙
↑諫早市選管おこないませんメール回答文付き 諫早の衆院不正選挙、「深夜の再計票」作業は、「残余投票数の計数作業」ではないそうです。 その旨の選管からのメール回答があります。 では、一体、何を数えていたのですか? 偽票の数を投票数に合わせるために白票でも追加していたのですか、創価選管さん? http://richardkoshimizu.at.webry.info/201505/arti . . . 本文を読む
コメント (1)

米国は、直接イラクでISILを支援します。

2015年05月27日 14時03分19秒 | 政治
Basij指揮者:ISILオペレーションを実行するバグダッドの米国大使館 テヘラン(FNA) - イランのBasij(ボランティア)力准将モハマド・レーザNaqdiの指揮者は、バグダッドの米国大使館がイラクのイスラム教の州のための司令部およびレヴァント(ISIL)Takfiriテロリストであると言いました。 「米国は、直接イラクでISILを支援します。また、米国飛行機は、イラク…にISILのため . . . 本文を読む
コメント

グローバル貿易で米ドルを拒否

2015年05月27日 13時39分49秒 | 経済
自国通貨決済に移行した諸国、国際組織 相互貿易で米ドル使用を停止、あるいは停止する意向の国や団体を表示したグラフィック。 続きを読む http://jp.sputniknews.com/infographics/20150505/295666.html#ixzz3bJK4RatC . . . 本文を読む
コメント

中国は米と戦争する気はないようです。

2015年05月27日 13時28分43秒 | 政治
中国、軍事面で対米関係の拡大に期待  中国は米国との軍事面での関係拡大に期待。26日、北京で中国国防省のヤン・ユイジュン公式報道官が記者団を前に明らかにした。 ヤン報道官は、「もちろん米中間には意見の不一致があるものの、中国としては、両国古来の国益、懸念を相互に敬い、相互信頼を高め、相互に受け入れ可能な観点に立ち、意見の相違を調整し、危機を回避し、米中間の軍事面の前進的な交流拡大を推し進めるため . . . 本文を読む
コメント