伊丹市のレザークラフト初心者から上級者まで

レザークラフトを体験しましょう。カービング・フィギャー
革工芸は小物からバッグまでなんでもオリジナル作品が作れます。

宮本輝フアンクラブ・テルニストの一人が小説を応募するようになった!。

2020年06月22日 | はじめにレザークラフト

 宮本輝フアンクラブのテルニストのひとりが小説を書いた!。

 宮本輝の大フアンであるというHNてらけんが小説を書いた!。

 応募した作品数は長短編を合わせて20編を越した!。

 作品が入選することは宝くじを当てるよりも難しい!。

 コロナ禍でお店が暇なのでプリントして製本を作った!。

 こちらをご覧ください。ご購読をよろしくです!!!。

 自分の書いた小説を製本化して販売しております!^^)。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 自分で小説を書いて製本にし... | トップ | 自作の手づくり本を販売して... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

はじめにレザークラフト」カテゴリの最新記事