中年オヤジの独り言

オヤジがつづる日々の格闘日記・・B級グルメ・そば・うどん・らーめんナドナド 食情報多いかな  埼玉・群馬に出没

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行田 がんこそば 行田市

2013年04月23日 | 埼玉(深谷・熊谷・行田・加須)ぐるめ

行田市の小針に在る石臼挽き手打ち蕎麦のお店

『行田 がんこそば』さん

国道125号線下須戸交差点から少し入った場所に在ります

以前からそのネーミングも気に成っていたお店です



お店はチョット分かり辛い場所に在るのですが、蕎麦好きの方には有名の様です

ロッジ風の造りで靴を脱いで上がります

テーブル席にカウンター席が設えられていますよ

外観はロッジ風でもテーブルは座卓と言う和洋折衷的な所が和みます

「がんこ」な親父さんが打ってるお蕎麦屋さんなのかと思っていましたが、

物腰も柔らかいご主人でした・・・きっと蕎麦打ちに関しては「頑固一徹」なのでしょうね



メニューはお蕎麦のみで、うどんは無い様です

店名の「がんこそば」は十割のお蕎麦なんですね

「幻の寒晒しそば」成るメニューが彼方此方に貼られていました

何でも4月と7月にしか頂けないお蕎麦なのだそうです・・・奥様?にお聞きしました

江戸時代に信州の高遠藩から将軍家へ献上されたお蕎麦だそうですよ

大変貴重ですね・・・この日は他のメニューをお願いしてしまい、残念でした



頂いたのは「もりそばセット」@950円です

お蕎麦にかき揚げ、焼きおにぎり、お新香、小鉢が付いたお得なメニューですね



もり蕎麦は二八で打たれた物で、星が散りばめられたやや褐色で

エッジが綺麗に揃って居る中細の麺です



つけ汁は生醤油の香りが立ち出汁の利いた濃いめの物・・・この辺りの味としては珍しいタイプでしょうか?

麺は想像以上にシッカリしたコシと歯応えが有り、それでいて喉越しも良く、野趣味有る力強い麺です

中々珍しい食感ですが、美味しいですね

田舎蕎麦好きな方にも好まれそうです



付け合せには山葵と刻みネギ



かき揚げ天も揚げ立てでボリュームもあり、サクっと揚がっていて好感触

焼きおにぎり何て久しぶりに頂きました・・・超良い焼き加減で辛さも程よく味わい深い一品



小鉢は「炊き合わせ」でした



デザートは蕎麦団子に餡子と黄粉を塗した物で味わい深い

これもイイですね・・・甘味は余り食しませんが、これはスっと頂けてしまいました

このセットはお値打ちですよ

     

「幻の寒晒しそば」・・・四月中に行けるかな(今月を逃すと七月ですからね)

県道沿いにはこの看板が掛けられています

昔は毎日の様に通っていた道縋ら寄ってみようと思いつつ、

寄らなかった事を後悔してしまいました・・・再訪しましょう


ブログランキングアップにご協力を・・一日ワンクリック

「ぐるめブログ」はこちらをクリック凸ポチッ

人気blogランキングへ 

こちらもクリックお願いします

こちらにもエントリーしてます食べログ グルメブログランキング


お店情報

住   所  埼玉県行田市小針2606

電話番号  048-559-2951

営業時間  11時30分〜14時

        17時30分〜売り切れ次第閉店

定 休 日  月曜日

駐 車 場  あり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 五州園 本庄市 | トップ | Le Parc du Printemps ル・パ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

埼玉(深谷・熊谷・行田・加須)ぐるめ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事