やこままのとらのすけ日記

晴れの日雨の日・曇りの日
色々あるけど
いつも前向きにプラス思考で暮らしたい♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おめでとう!

2014年05月27日 | 家族

昨日は甥っ子の結婚式でした

あわただしいのは嫌だったので、渋る母を説得して初めてショートスティに預ける事にしました

いつも行っているディサービスの所で、事前に部屋も見せて貰い、時々お泊りしている方達に
"楽しいですよ"などとお話していただいた所為か、思いの外積極的に行動してくれました

久し振りに家族4人一応正装して、 泣き叫ぶとらのすけの声に身を切られるような思いをしながら出かけました 

でも私は何となくウキウキるんるん
だって子ども達が大人になってからは4人で出掛けるってお葬式でもない限り
まったくといっていいほど無かったんですもの

会場のホテルオークラへは電車で行きました
神谷町で降りてすぐですが、ホテルの手前には息子の働いているTV局があり、

"親子連れで歩いている時、知り合いに逢わないといいわね”

と私が言っている矢先、いつも一緒に番組をやっているADに会ったみたいですあせあせ(飛び散る汗)

結婚する甥っ子は夫の兄の次男で、4人いる孫の中で最年少!

一番年下から結婚が決まってしまいました

という事は次は家の娘?。。。だったらいけどなぁハート達(複数ハート)

でも彼は 6歳の時に母親を癌で亡くしていてた為
夏休みなどは家に連れてきて一緒にアチコチでかけたりしていたので、特に感慨無量でした

チャペルでのお式はとてもステキでした

                    
                
待望のディナーですが 食いしん坊の夫なのに とらのすけが心配なので
と言って
乾杯を済ませるとそそくさと家へ帰ってしまいました家

ノブちゃん ごめんなさいね
                

 

 新郎新婦入場

 ケーキカット
                        
フォト
 お色直し


                   
 
                        鱸の白ワイン蒸し

真鯛のタルタル キャビアと何とか添えw とか
 シャンパンのシャーベット 
ローストビーフ(シェフのカウンターサービス)  

 

 

デザートは カシスアイスクリームとピスタチオのムース添え

シメはw コーヒーと小さなケーキでした

どれも素晴らしく美味しくて 先に帰ってしまった夫にも食べさせたくて(テーブルには乗っているので)
思い切ってサービスに来たウエイターに”これテイクアウトは無理なんですよね?”
と思わず聞いてしまいました

やっぱり無理みたいだったのですが、相談して下さったのか
”鱸(スズキ)とローストビーフはお持ち帰りのお時間位は大丈夫ですから”
とお持ち帰り用に作ってきてくださったのです!(感激!)

お陰様で更に美味しく感じられたディナーでした

帰りは娘と二人だったので新宿までタクシーに乗り、後はゆっくり小田急線は各駅停車で座って帰りました

帰ると例によってとらのすけが狂気乱舞でお出迎えダッシュ(走り出す様)

早く帰った夫も、自分が帰ってきたとき、とらのすけがどんなに喜びルルでさえもが 喜んで
ピィー!ピー!とどんなに泣き叫んだかをずっとしゃべりまくりました

お土産があって良かったわーい(嬉しい顔)
 
翌日、母を迎えに行きましたが。。。
ショートスティの感想は ”もう、絶対行かない” 。。。ガ~ン
 
なんか勘違いしてたみたいね  
”ご飯なんてウチと同じようなのよ”
”ウチと同じなら良かったじゃない”と答えましたが
あとで、ホテル並みのディナーとかが出ると思っていたらしいと気づきました
コメント (2)