四日市 アーバンホームブログ

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!

中古住宅の土地を取得した場合の不動産取得税の軽減措置の要件

2018年07月25日 | おでかけ


※中古住宅の土地を取得した場合の不動産取得税の軽減措置の要件

1.住宅の床面積が50㎡以上240㎡以下

2.昭和57年1月1日以降に新築された住宅であること又は
  新耐震基準に適合している事が証明された住宅。
  その家屋の取得の日前2年以内に契約したもので
  既存住宅売買瑕疵保険に加入しているもの

3.自己の住宅居住用の中古住宅の取得後1年以内
  にその中古住宅の敷地となっている土地を取得
  していた場合。

4. 住宅に係る軽減措置は、田園型、郊外型住宅などの2戸目の
  住宅にも適用されますが、避暑、避寒用の別荘には適用され
  ません。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

新築住宅の土地を取得した場合の不動産取得税の軽減措置の要件

2018年07月16日 | おでかけ


※新築住宅の土地を取得した場合の不動産取得税の軽減措置の要件

1.住宅の床面積が50㎡以上240㎡以下

2.土地を取得した日から3年以内に、住宅が新築された場合。

3.新築でまだ人の居住の用に供されたことのない住宅とその
  敷地をその住宅の新築後1年以内に取得した場合。

4. 住宅の新築後1年以内にその住宅の敷地となっている土地を
  取得する場合。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

H30不動産を取得したときの税金(3,不動産取得税の軽減)

2018年07月10日 | おでかけ


※3,不動産取得税の軽減措置

1.不動産取得税の税率は4%ですが、住宅関係の場合3%に軽減されます。

2.宅地評価土地の取得が平成33年3月31日までの間に行われた場合の
  不動産取得税の課税標準については、固定資産税評価額の2分の1相当
  の額とする特例措置が認められています。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

H30不動産を取得したときの税金(3,不動産取得税)

2018年07月08日 | おでかけ


※3,不動産取得税

土地や住宅を買ったり、住宅を新築、増改築したときには、
不動産取得税の対象となります。

取得の原因が売買、交換、贈与、建築などのいずれであっても
課税されます。

但し相続による取得の場合は課税されません。

不動産の価格(固定資産税評価額)✕税率=税額

本則の税率は4%ですが、住宅関係の場合3%に軽減されます。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

H30不動産を取得したときの税金(2,登録免許税)

2018年07月08日 | おでかけ


※2,登録免許税

土地や住宅を取得すると、自分の権利を明らかにするために登記をします。
このときにかかるのが登録免許税です。

不動産の価格(固定資産税評価額)✕税率=税額

税率
所有権の保存登記 0.4%

所有権の移転登記 相続0.4% 贈与2% 売買2%

抵当権設定登記  0.4% 

所有権の移転登記 仮登記1%

軽減措置
平成31年3月31日までに行う土地の売買による所有権移転登記については1.5%
土地の所有権の信託の登記については0.3%に軽減されます。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント