四日市 アーバンホームブログ

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!

公共下水道接続促進補助金制度

2018年11月21日 | おでかけ


※公共下水道接続促進補助金制度

市民税非課税世帯を対象に公共下水道への接続工事費の一部が補助されます。
世帯全員の市民税が非課税の世帯が対象です。

補助の条件
①供用開始区域の公示から3年以内(平成30年に限り3年を超えるものも対象とする)

②共同住宅でない建物(新築、増築を除く)

補助金の額
公共下水道への接続工事費の2分の1

汚水処理区分
汲み取り便所  補助上限額 25万円
単独浄化槽     〃   20万円
合併浄化槽     〃   12万円


top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

合併処理浄化槽維持管理補助金の申請

2018年11月20日 | おでかけ


※合併処理浄化槽維持管理補助金の申請(上下水道局生活排水課 電話354-8402)

適正な維持管理をしている合併処理浄化槽使用者に対して、維持管理の補助金がでます。
次の①~③の条件をすべて満たす人


①年に一回の法定検査の判定が「適正」か「おおむね適正」である。
 新たに設置した浄化槽の初回の法定検査は対象外

②下水道の供用区域外に合併浄化槽を設置している。
 単独処理浄化槽は対象外

③申請者が居住している専用住宅または併用住宅である。

補助額(平成30年4月1日以降の法定検査受検分から適用)

イ、5~6人槽  補助金 7,000円

ロ、7~9人槽  補助金 9,000円

ハ、10~50人槽  補助金12,000円


対象者には三重県水質検査センターから法定検査の結果書とともに
「四日市市浄化槽維持管理事業補助金交付申請書件請求書」が送付
されます。
この申請書と法定検査結果書の写しを生活排水課へ提出してください。
(提出期限平成31年3月31日まで)


top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

住宅ローン控除を受けられる増改築の場合

2018年10月09日 | おでかけ


※住宅ローン控除を受けられる増改築の場合
①平成21年1月1日から平成33年12月31日までに増改築を行い、同日までに入居すること。

②工事費用が100万円(増改築等の費用に関して補助金等の交付を受ける場合には、その補助金等の金額を控除した金額)を越えるものであること。

③工事を行った家屋が住居用と居住用以外の部分があるときは居住部分の工事費用が全部の工事費用の2分の1以上であること。

④増改築等を行った後の住宅の床面積が50㎡以上であること。

⑤増改築等を行った後の住宅の床面積の2分の1以上が居住用であること。

⑥増改築等の日から6ヶ月以内に自己の用に供すること。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

住宅ローン控除を受けられる中古住宅の要件

2018年10月08日 | 住宅の税金について


※住宅ローン控除を受けられる中古住宅の要件
①平成21年1月1日から平成33年12月31日までに自己の居住の用に供すること。

②工事完了の日または取得の日から6ヶ月以内に自己の居住の用に供すること。

③床面積が50㎡以上であること。

④住居用と居住用以外の部分(店舗等)があるときは床面積の2分の1以上が居住用であること。
 この場合には居住用の部分のみが控除の対象になります。

⑤次のイ、ロのいずれかに該当すること

イ、建築されてから20年(耐火建築物の場合は25年)いないの家屋であること。

ロ、築後年数にかかわらず新耐震基準に適合することが証明されたもの又は、既存住宅売買瑕疵保
  険に加入しているもの(その家屋の取得の日前2年以内に保険契約の締結をしたもの)

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント

住宅ローン控除を受けられる新築住宅

2018年10月07日 | おでかけ


※住宅ローン控除を受けられる新築住宅の要件
①平成21年1月1日から平成33年12月31日までに自己の居住の用に供すること。

②工事完了の日または取得の日から6ヶ月以内に自己の居住の用に供すること。

③床面積が50㎡以上であること。

④住居用と居住用以外の部分(店舗等)があるときは床面積の2分の1以上が居住用であること。
 この場合には居住用の部分のみが控除の対象になります。

top

四日市の不動産売買はアーバンホームにお任せください!
コメント