練習日誌

草津スキースクール校長のブログ

再び芳ヶ平湿原

2021年07月12日 | 日記

先日につづき芳ヶ平湿原へ。

今回は作業です。

前回はチャツボミゴケ公園まで行きましたが

今回は渋峠スキー場から草津温泉に降りる登山道へ。

晴天のなかスタートしましたが

今日は間違いなく降って来る予報(>_<)

 

そして進んで行くにつれて上空にはどんどんと

巨大な雲が現れていきます。。。

降りるまで雨が降らないと良いなぁ。。。

しかしそんな甘い訳は無く(>_<)

芳ヶ平湿原に到着後ザーザーきました(>_<)

雷もゴロゴロいいだして。。。オソロシヤ

 

しかし予想していたよりも雨は少なかったのかも。

どうせならガッツリ振ってくれた方が

レインウェア着ての作業、涼しかったかも(>_<)

 

登山道を通行しやすくするべく行った作業ですが

渋峠スキー場~芳ヶ平湿原への道中。

前日も大雨だったおかげか登山道は川のよう(>_<)

こちらに水が抜けやすくするため水道を確保。

登山道は水が抜けるようにもともとなってるのですが

そこに草や泥が詰まっちゃうと水が抜けなくなるため

詰まっている草や泥を取り除き、水の流れを作ります。

これでコース上の池や川になってる箇所は

だいぶ解消されるはず!

渋峠スキー場~芳ヶ平湿原への道中のかなりが川や池みたいだったので

結構な時間をこちらの作業に費やしました(>_<)

ほんとは違う作業をしにきたのですが

 

この時はまだ雨は降らず。晴天。

 

目的の作業の時はバッチリ雨の洗礼をうけました(笑)

 

登山道中や芳ヶ平湿原周辺では小さなかわいいお花が

いっぱいです♪

その中でも今回はゴゼンタチバナのお花が

特に沢山咲いておりました(^_^)

芳ヶ平湿原ではワタスゲの他ヒオウギアヤメがよく咲いてます♪

ハクサンシャクナゲやツルコケモモも沢山です♪(^_-)-☆

 

 

草津への登山道ですが

困ったことに道を繋ぐ橋が壊れてしまった箇所が

2か所ありました(>_<)これはさすがにすぐ直せず(>_<)

報告はしておきましたが。。早く修理されると信じたい。

 

草津から芳ヶ平湿原を目指される方がもしいらっしゃいましたら

毒水沢の手前と、その後横笹分岐までの間にある橋が

壊れておりますので十分ご注意ください!

気を付けて通れなくはない。。。そんな感じです。

 

 

 

 

 

⇩クリックして頂きますと大きなご案内をご覧いただけますm(_ _)m

2021シーズンも草津スキースクールでは

「くさつさんぽ」他様々なプログラムをご用意させて頂きます。

コロナ禍の収束がいまだ見えない世の中ですが

でき得る対策を万全に行い

密を回避できる自然の中

皆様をお迎えさせて頂きます。

 

雪のない時期も草津は様々にお楽しみ頂けます(^_-)-☆

名湯草津温泉にプラスしてのお楽しみを

皆様にご体験頂けましたら幸いですm(_ _)m

 

草津スキースクールグリーンシーズンご案内

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« チャツボミゴケ公園の向こう側 | トップ | 遅れてる季節? »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事