出版UD研究会ブログ

本にかかわる仕事をしている人と多様なニーズをもつ読者が、読書のユニバーサルデザインについて考える広場です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月29日(土)第31回出版UD研究会のご案内

2011-10-08 19:49:12 | シーズン5
第31回出版UD研究会「合成音声を活用した読書システムはどこまで実現しているか」ゲストスピーカー:岡山将也氏(日本電子出版協会TTS推進協議会) 合成音声による音声読み上げ技術(TTS:Text to Speech)の進化に伴い、「耳で読む」読書の可能性も広がってきました。今回は電子出版におけるTTS活用を推進する岡山さんをゲストスピーカーにお招きし、前半は、実際に各種合成音声エンジンによる読み上げの実演をまじえながら、TTSを利用する際に直面する課題や、出版社がTTS対応の電子書籍を制作・販売する過程において留意する点、そして1冊でも多くの出版物をTTSに対応させ、普及させていくための戦略などについて語っていただきます。 そして後半は、岡山さんと参加者との間で、たっぷりと質疑応答や意見交換の場を設けたいと思います。 . . . 本文を読む

約1年ぶりに出版UD研究会を再開します!

2011-10-08 18:39:30 | シーズン5
たいへんお待たせいたしました!昨年11月に開催した第30回以来、およそ1年ぶりに研究会を再開することにいたします。今シーズンは1回あたりの参加人数は少なくいたしますが、そのかわり、月1回開催を原則にするつもりです。それでは、以下、シーズン5の研究会コンセプトです。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。 . . . 本文を読む