”Scott Walkerに恋して”MadamSwallowのTeaSalon

スコット・ウォーカーをこよなく愛するSwallowとお茶をご一緒しましょう
自作のアップロードをお茶うけに・・・

8月組さんプレゼントアップロード❣

2018-08-11 17:10:38 | プレゼントアップ

Ericaさんのリクエストの”I Think I'm Getting Over You" やっとできました。

Theclaさんが歌詞を和訳してくださったおかげでこの歌を選んだScottの解釈が見えてきました。

もう君が居なくても大丈夫さ、と言いながらもしかしたらこの男はちっとも立ち直れていないんじゃないかしら?と思えてきたのです。

恋を失った男心を切々と歌うScottのバラードをどうぞ。

I think I’m getting over you 
僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
I think it’s gonna be all right now 
もう大丈夫だろうと思う
There’re things I forget to do 
僕がしなくなったことがある
Like staring into space 
たとえば、虚空を眺めること
And thinking of your face In the way I used to do 
そして、かつてのようにあなたの顔を思うこと
I think I’m getting over Living without you 
あなたなしで生活できるように僕は乗り越えつつあると思う
Tomorrow has just begun 
明日は始まったばかりだ
And yesterday I saw the sun Shining through 
そして、昨日は太陽の輝きが射してくるのを見た
I think I’m getting over you 
僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
I think I’m gonna smile today 
今日、僕は微笑むと思う
Perhaps a little sad but wiser 
おそらく少し悲しくだが、少しはより賢く
I think I’ll walk a mile today 
今日は 1 マイル歩くだろう
To kiss the morning air 
朝の空気にキスするために
The fragrance of your hair 
君の髪のかぐわしい香り
Yet smiling just the same 
同じように微笑んでいる
The world around my life is Full of your memories 
僕の生活のまわりの世界は君の思い出に満ちている
But Time’s gonna get me by 
でも時間は僕を通り過ぎるだろう
There’s nothing else except to cry (Old?) tears 
かつての涙を流すことはない
I think I’m getting over you 
僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
And the way it was Not so long ago Just a year or so 
そして道は、1 年ほど前ほど長くはなくなっている
Since we (walked?) every day 
僕たちは毎日歩いたから
And all ll my peaceful nights 
そして僕の平和なすべての夜
And all my wrongs and rights 
そして僕のすべての悪と善
Everything I lived for was for you 
僕が生きていたものはすべてあなたのためのものだった
Was for you Just for you 
あなただけのためのものだった
But all the same I think I’m getting over you 
でも、僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
I think it’s gonna be all right now 
もう大丈夫だろうと思う
Coz there’re things I forget to do 
なぜなら僕がしなくなったことがある
Like staring into space
虚空を眺めること
And thinking of your face In the way I used to do 
そして、かつてのようにあなたの顔を思うこと
I think I’m getting over 
僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
Living without you Tomorrow has just begun 
あなたなしに生きる明日が始まったばかりだ
Oh! yesterday I saw the sun Shining through 
おお、昨日は太陽の輝きが射してくるのを見た
I think I’m getting over you
僕はあなたを失った痛手から立ち直りつつあると思う
 私は動画を作るときいつも「Scottはこの歌を歌っている時はどんな表情をしているだろう?」とついつい考えてしまいます。
だから差し込む写真にすごくこだわります。今回も何度もやり直しました。
虚空を見つめる・・・ってこの表情かしら?いやこれかな?と少ない写真を探しまくって・・・
割とリラックスした歌いはじめなので少し笑みを含んだ写真で合わせていたのですが、Theclaさんの和訳を読み込んでいるうちに「おや、この主人公の元カノ(恋人)はもしかしたら二度と逢えない・・・もしかしたら失恋ではなくて亡くなってしまった?」えええ?
もしこの解釈で考えるとこの主人公の言っていることはすべて裏返し?
必死で涙をこらえてる?
もう君が居なくても大丈夫だよ、もう君のことをぼーっと考えたりしてないよ、明日は少し笑えると思うんだ、美しい夕陽を見て明日は必ず来ると思うし、朝のさわやかな空気を味わうために外に出てみようと思うんだ・・・いやいやウソだよ。ちっとも立ち直ってなんかいないさ・・・
 
そう考えたらこれはなんて悲しい歌なんだろう!なあんて涙が出ちゃう
 
まあこれは私の勝手な解釈なのですけどねー。
皆さんはどんな男性を想像なさいますか?
未練がましい女々しい男?それとも一人の女性を深く愛して失ってもなお思い続ける男?
いろいろイメージがわくでしょうね。
さあサロンでお茶しながらお話ししましょ💛
コメント (7)