”Scott Walkerに恋して”MadamSwallowのTeaSalon

スコット・ウォーカーをこよなく愛するSwallowとお茶をご一緒しましょう
自作のアップロードをお茶うけに・・・

今度は早いぞw 11月組さんプレゼントアップロード❣

2018-11-05 10:18:39 | プレゼントアップ

November and July…

Scottの歌声が聞こえてきそうなひんやりとした風が吹き抜けるようになってきました。これね、Scottの声が寒々しいというわけではなくてブルッとしたときに彼の暖かい声が包み込んでくれるあのあったかさが心地よいという季節感という意味ですよ。(なんだか暖房器具みたいね笑い)

そんな季節に合うかどうかわからないんですけど、私のように体にダメージを受けたりした後やなんとなく気分が上がらない・・・という方たちに元気をだそう!と作りました。実を言うとこれもずーっと前から温めてきた曲なんですが、なかなかまとまらなくて放っておいたんです。

1969年BBCTVシリーズからDon’t Rain My Prayad(私のパレードに雨は降らないで)

アメリカの人気女性歌手バーバラ・ストライザンドの歌のカバーですね。

ビジネス的な選曲とも言えますが、あの当時のテレビショウのオープニングはたいていこういう明るい曲から始めるのが定番ですよね。

一部音がくぐもるところがありますが、古い録音なのでご容赦ください。

それにしても彼はこういうアップテンポもすんごく上手~。やっぱプロだわー

 

この曲のオリジナルは先に述べましたようにアメリカの人気ミュージカルスター、バーバラ・ストライザンドのファニーガールの挿入歌です。はりつけますねー。

 

ScottのTVショウのオープニング曲を並べてみましょう。

いかがですか?
歌い終わってから「こんばんわ皆さん。ようこそこのショウにおいで下さいました」とにこやかな彼の挨拶が始まります。

ううう~見たかったなぁ

コメント (1)