秋田萬年筆倶楽部&とみや文具店

秋田萬年筆倶楽部会長&秋田市山王にある文具店「とみや」のトミケイです。万年筆や文房具等情報発信します。

消せるボールペン パイロット「フリクション」VS三菱鉛筆 「ユニボールR:E」

2017-01-30 08:16:08 | 筆記具全般
こんにちは トミケイです。

今回は三菱鉛筆の消せるボールペン「ユニボールR:E」発売を記念してパイロット「フリクション」と三菱鉛筆 「ユニボールR:E」を比べてみました。

対象は「ユニボールR:E」はノック式0.5mmのみなので、それに合わせて「フリクションノック」0.5で比較してみます。


軸に書かれた説明書き「フリクション」「ユニボールR:E」共に同じような内容です。
・ラバーで消す
・60°以上でインクが無色
・証書等、消えてはいけないものに使用しない。



グリップは両方ともラバーで「フリクション」には小さなくぼみがあります。どちらも手にフィットして持ちやすいです。


ラバー「フリクション」は半透明、「ユニボールR:E」はグレーで色の違いだけです。


「フリクション」はクリップ、「ユニボールR:E」ラバー部をノックすると芯が出ます。
クリップノックを知らずにラバー部を懸命に押される方が多発しました。私もその中の一人ですが…


インクは「フリクション」ブラック、「ユニボールR:E」オフブラックと表記されていて実際に書き比べてみると… 表記通り「ブラック」と「オフブラック」の違いがわかります。


消してみると両方ともきれいに消えます。


上が「フリクション」下が「ユニボールR:E」のリフィル


まさかと思って入れ替えてみたら… 「フリクション」の軸に「ユニボール」のリフィルがはいった!  逆は無理でした…

ではでは。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カランダッシュ ボールペン... | トップ | ラミー 多機能ペン「ツインペ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ともこ)
2017-01-30 12:52:44
こんにちは!
こうした比較企画面白いですね!
実は熱で消せる系はどうしても色が薄いので(今回もやっぱりそうかと…)好きでは無いのでどちらも使いませんが、とっても楽しく読ませていただきました。
三菱鉛筆のは公式ページで知った時に「あれ?ファントムじゃないの?」と思いましたが、インクは同じなのでしょうかね?まぁ熱で消す原理、温度も同じようですものね。
さてさて、どちらに軍配があがるのでしょーか(笑)
Unknown (トミケイ)
2017-01-30 14:23:08
ともこ様 こんにちは
残念ながら私も「消せるボールペン」愛用者ではありません… でも一度使うとは消せる便利さに、はまってしまうんでしょうね!

コメントを投稿

筆記具全般」カテゴリの最新記事