世界一面白いミュージカルの作り方

早稲田発小劇場系ミュージカルプロデュースユニットTipTapのブログです。
HP≫www.tiptap.jp

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NY版とは?

2014-05-22 02:45:14 | CDML NY版
さて今回のCDML。
今迄の再演と違い「NY版」と銘打っております。

もちろん遠路はるばるNYまで観に来て頂いたお客様には説明の必要はありませんが
去年の8月にニューヨークで開催された
「ニューヨーク国際フリンジフェスティバル」(以下フリンジ)という演劇祭で上演した際の
演出プランでの上演ということです。

このフリンジは毎年200団体近くが参加する小劇場の国際演劇祭です。
詳しくは以前のブログで。

とにかく小劇場の祭典なんで同じ劇場で一日に何団体もの作品が上演されます。
毎公演仕込みの時間はたったの15分。バラシの時間も15分。
セットも楽器も音響も照明もすべて15分で準備しなくてはならない。
そんな無謀な条件の下に上演されたのが「NY版」というわけです。

今回は15分で仕込む必要はありませんが
とにかくシンプルに作品をみせていくことがテーマです。
濃密な空間で飾りっけなくストレートに。

相変わらず3週間という短い稽古でありますが
今から楽しみでございます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« Aチーム 完売致しました。 | トップ | NY公演 スクラップ① »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しみです☆ (Lucy)
2014-05-24 21:45:51
なるほど!
「NY 版」のイメージがなんとなくつかめました。
濃密でシンプル。どんな感じでしょう?
とても楽しみにしております♪ヽ(´▽`)/

コメントを投稿

CDML NY版」カテゴリの最新記事