ダラダラ生活 日記

見たり・聞いたり・感じたり・気になることを書いちゃいます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行ってきたよ!

2006年11月29日 | 雑記
いい天気ですね~
昨日、ダイヤモンドシティー ミューに行って参りました!
午後2時ごろついたのですが
平日なのに駐車場は、ほぼ満車状態
すごいですね~・・・

両親と3人で行ったので、あまりよくお店を見れなかったのですが
洋服はちょっと中高生向きの店が多いようでした。
三越は高級感たっぷりでしたが
お客さんは少なく閑散とした雰囲気でした。
でも三越の食料品売り場に
沖縄の野菜が売っていて(島とうがらし・島にんじん・など)
さすが三越!と思ってしまいました。
すいません。東京の田舎者です

またゆっくり行きたいけど、足を確保しないとな~

さて、これから新宿に例の舞台を観に行ってきます♪
コメント   トラックバック (1)

土曜昼の顔

2006年11月27日 | テレビ・芸能
谷原章介が土曜昼の顔になる!(スポーツニッポン) - goo ニュース

「王様のブランチ」の司会が代わるそうな。
寺脇康文から谷原章介へ・・・

10年も司会やってたんだ!
寺脇康文=王様のブランチ 
だもんね~(最近は「相棒」ですかね)
でもその割りに名前が覚えられなくて、私と姉は
寺脇康文のことを 「王様のブランチ」 と呼んでいます♪

谷原章介(タニショー)ってーのは、どうなんだろ?
いい男なんだけど、女っぽいところがどうもな~
苦手かも・・・

コメント

ぶた

2006年11月25日 | キャラもの
弟にもらいました。
こどもの事典大百科ストラップスペシャル 
全8種類→にんげん・フグ・ぶた・マグロ・にゅうぎゅう・にわとり
       にくぎゅう・ちきゅう
ガチャガチャ(ガチャポン?)で取ったようです。
ぶたのお腹が透明になっていて、部位の名前が書いてあるのだ
ロースとかヒレとかね・・・ちょっと不気味でしょ!?

でも私は好きです 発売元:株式会社ユージン
コメント

年末ジャンボ宝くじ

2006年11月25日 | 買い物ブギ
いい天気でしたね
今日は休みなので、クローゼットの中を片付けました。
出てくる出てくる
何年も着ていない、でもいつか着るかもしれないと思って
とっておいたコート5着・・・
もうデザインが超古い!
リサイクルショップに引き取って頂きました

昨日、年末ジャンボ宝くじ買いました!
バラ10枚・連番10枚
そして・・・
くじ丸くん&ロッティーちゃんの宝くじ券入れ
もらいましたよん♪
宝くじを当てて、新しいコートが欲しいな~
コメント

CHEMISTRY 「ALL THE BEST」

2006年11月22日 | 音楽・本
CHEMISTRYのベストアルバム買いました♪
タイトルはズバリ!
「ALL THE BEST」(初回生産限定盤)
デビューして早くも5周年
5年間の全シングルが入ったベストアルバムですよ~
新曲「Top of the World」収録
川畑・堂珍のメイン・パート歌い分け歌詞付

そして初回生産限定盤(DVD付き3枚組)には、
さいたまスーパーアリーナで行われたコンサートを収録したDVD付
ASAYAN のオーディション・ダイジェスト映像も収録されてます♪
お買い得ですよ!

コメント

ただ、君を愛してる

2006年11月22日 | 映画・観劇
観に行ってきました!
お客さんは30人ぐらいでした。

生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋

監督:新城毅彦
出演:玉木宏・宮あおい・黒木メイサ
原作:市川拓司 「恋愛寫眞 もうひとつの物語」 (小学館刊)

私は好きです。この映画・・・
『失って初めて気付く大切な人の存在』
静流(宮あおい)の誠人(玉木宏)への一途な気持ちは
観ていて切なかったです。
「虹の女神」と少し設定が似ているんですが
「ただ、君を愛してる」の方が作品としては好みです!
両作品ともヒロインが死んでしまうのが残念ですけど・・・

とにかく静流(宮あおい)がカワイイ!
宮あおいの演技力はすごいと思ってしまった!
静流になりきってた!!
誠人(玉木宏)のとぼけた感じもよかったです。
実は、玉木宏が苦手(声がダメ)だったんですが
映画を観てあまりにも二枚目だったのでファンになりそう(^^ゞ
そして、キスシーンは綺麗でウットリしてしまいました。
この2人がいる空間は、時間がゆっくり流れていて
会話はなんか楽しくて和ませてもらいました。

久しぶりにもう一度観たい映画です。

ただ、君を愛してる 公式ホームページ ★★★★☆



コメント   トラックバック (1)

ALWAYS 続・三丁目の夕日

2006年11月20日 | 映画・観劇
「三丁目の夕日」東京タワーの次は日本橋(日刊スポーツ) - goo ニュース

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」
の続編制作が決定しました!
私は、この映画を5回も映画館に観に行ったほど
大好きなんです
「続編はないだろうな~」と思っていたので嬉しいです♪
しかし、前作を超えられるのか?という不安もありますが・・・・・
でもまー出演者も一緒ということで、期待せずにはいられません!

公開は来年11月・・・楽しみです
コメント

「東京タワー ~オカンとボクと、時々オトン~」

2006年11月19日 | テレビ・芸能
寒い一日でした(-"-)

楽しみにしていた
「東京タワー ~オカンとボクと、時々オトン~」
が昨日放送されました。
前半だけ見た限りでは(ビデオに録画してました)
ん~ これが感動ドラマなのか?!と思ってしまいましたが
まだ見ていない後半に、いろいろとエピソードがありそうなので
楽しみに見ます!
面白かったら、まだ読んでいない原作を読もうかな~♪

しかし、金曜日めったに行かない本屋で、探していた
「FLASH」を見つけてしまい立ち読みしてしまいました。
大泉洋の現地妻かー
フ~ 読まなきゃよかった・・・
大泉洋のイメージが少し変わってしまいました。
下半身のだらしない男は好かん!
コメント

紅白の司会

2006年11月17日 | テレビ・芸能
今日から三連休です♪
1日目の今日は・・・
寒い中、美容院に行ってきました。
最近ずっとボブが続いていたので
少し伸ばすことにして、軽くしてもらったら
眞鍋かをり風な髪型になってしまった。
うーむ 微妙だ・・・

司会に仲間さんと中居さん NHKの紅白歌合戦(共同通信) - goo ニュース

今年の紅白の司会が決定したそうな。
仲間由紀恵とSMAPの中居くん
うん、無難な人選だ。
しかし、今年もみのの司会で紅白が見たかった

今年の目玉は、森昌子あたりなんだろうな・・・
コメント   トラックバック (1)

結婚ラッシュ!

2006年11月14日 | テレビ・芸能
矢田&押尾“奔放愛”貫きゴールイン(スポーツニッポン) - goo ニュース

うの、おのろけ結婚発表(日刊スポーツ) - goo ニュース

吉岡美穂オノロケ会見、IZAMは「優しい感じがにおいからきた」(サンケイスポーツ) - goo ニュース

芸能界は、結婚ラッシュです!
おめでたいんですが、その反面・・・
「長続きするのかな~?」と心配になります
押尾&矢田は少し好感がもてますが
IZAMは何をして収入を得ているのか?生活できるのか?
気になってしょうがないです。
それに「神田うの」の記者会見は、初々しさが感じられなくて

「お金をもってる彼が好き♪」

としか思えなかったのよね・・・
美川憲一が微妙に絡んでて胡散臭いし.。o○

でもお金もってると、
「掃除・洗濯・料理しなくてもいいよ」と言える
余裕(広い心)があるのがなんともうらやましいな~~~

まー皆さん、末永くお幸せに~
コメント

キルティングジャケット

2006年11月09日 | 買い物ブギ
ユナイテッドアローズで黒のキルティングジャケットを買いました。
8月に・・・
前から欲しかったもんで速攻買ったんです!
超定番ですよね~ このジャケット!!
で、着られる日を心待ちにしているのに
11月でこの暖かさ・・・

しかし、週間天気予報をみると
いよいよ来週あたりから出番がありそうです♪
コメント   トラックバック (1)

もやもや

2006年11月09日 | 雑記
いい天気でしたね~
今日は休みだったので洗濯しました。
あとは何もせず、家でボ~ッとして過ごしました。

ここのところ職場での人間関係が微妙です。
ほとんど女性しかいないせいか
古株パートさんの間で派閥なんかあって複雑です。
ちょっと個性的な人?!がいると、つまはじきにあったりします。

私が誰かともめている訳ではないんですが
なんか誰にでもいい顔している自分自身に
息が詰まりそうです・・・

こんなのも「大人の世界のいじめ」なんでしょうね。
ハァ~
コメント

父親たちの星条旗

2006年11月06日 | 映画・観劇
観に行っててきました。
年配の男性のお客さんが多かったです。

監督:クリント・イーストウッド
出演:ライアン・フィリップ/ジェシー・ブラッドフォード/アダム・ビーチ

戦争を終わらせた 一枚の写真。
その真実。


誰でも一度は見たことがあると思う写真「硫黄島での国旗掲揚」
それに写っていた6人のアメリカ兵のうちの
生還した3人が、国民的英雄として祭り上げられ利用され
苦悩する姿が描かれていたんですが、観ていて辛かった・・・

硫黄島の戦いって、あんなに過酷だったんですね。
戦闘シーンは少しショックを受けました。
そして、たまたま写真に写ったことによって
人生が変わっていった3人は気の毒でした・・・

戦争に英雄なんていない!!
一体、戦争ってなんなんだろう?
いろいろ考えさせられる、奥の深い映画でした。
エンドロールは必ず観てください!

硫黄島2部作
 『硫黄島からの手紙』 12月9日(土)より公開

父親たちの星条旗 公式ホームページ ★★★★☆
パンフレット読み応えありました。
映画でわかりづらかったことも、よーくわかりました。
お金に余裕のある方は、買ってみてはいかがでしょう!
コメント   トラックバック (10)

虹の女神

2006年11月01日 | 映画・観劇
観に行ってきました。
「映画の日」なのに、お客さんは5割程度でした。

あんなに近くにいたのに何も見えていなかった。
     あいつのことも。自分のことも。


プロデュース:岩井俊二
原案:桜井亜美
脚本:桜井亜美・斎藤美如・網野酸(岩井俊二)
監督:熊澤尚人
出演:市原隼人・上野樹里・蒼井優

とてもいい映画でした。
観ていて切ない気持ちになってしまいました。
岸田智也(市原隼人)とあおい(上野樹里)の関係がもどかしくて・・・
こんな鈍感男いるんでしょうか?!
あまり近くにい過ぎると、大切なことが見えなくなるんですね。
最後のあおいの妹かな(蒼井優)の一言にウルッときてしまいました

あと智也と同棲していた千鶴(相田翔子)の年齢を隠す気持ち
なんとなーくわかる気がします

主演の市原隼人と上野樹里の自然な演技に引き込まれました。
「天使の卵」より断然いいです!市原隼人!!
脇を固める俳優陣も良かったです。
不思議な「水平の虹」って本当にあるんですね。
ぜひ一度、見てみたいです♪

久しぶりに余韻の残る映画でした。

虹の女神 公式ホームページ ★★★★☆

コメント (2)   トラックバック (12)