福岡 モンコレメモ

モンスターコレクションTCGのブログ。活動地域は福岡市周辺なので地方ネタも稀に書きます。ドレノ・モンハン・ドラクエなども

過去のカード紹介《七星錬金術師マフィン》

2020-02-25 22:31:08 | モンコレ 今日のカード

ユニット名:七星錬金術師マフィン
種族:ハイエルフ
属性:土 英雄点:2 レベル:4 攻撃:4 防御:3 進軍タイプ:歩行
アイテム:■
スペル:水土

◎錬禁縛[普通/対抗]
〈コスト:手札1枚破棄/対象:ユニット1体〉
コストが「属性:土」の場合、対象を「攻撃力:対象の防御力」&「防御力:対象の攻撃力」に変更する。



ブロッコリー版のフレーバーテキストのメインキャラだったハイエルフの錬金術師、マフィンさん。


ほぼ同時期に登場した真珠の人魚姫メディアさんが解りやすく使いやすいコンボが揃っていたのに対して、やや使いにくい能力だったのでいまいち使われてなかった感じがします。


ですが七つの海の王子でディフェンダーと組み合わせれば、自分を防御力12にまで跳ね上げられたり


ラーと組み合わせて攻撃力6以下の相手を破棄したりと、色々な使い方ができて楽しかったりします。




ラーで攻撃力ー6して、オニキス・バットで攻撃力ー2して、輪廻鳥でラーを回収して、錬禁縛で破棄する。
ほとんど消耗なく地味に削り続ける嫌なPTの完成!(ただし同時で死ぬ)




そんなことより、新型コロナウィルスで各イベントが軒並み中止または延期になっているこのご時世で、エアロゾル濃度高そうな密室で、飛沫感染も接触感染も高そうな対面対局をするカードゲーム大会を行う判断に驚きを隠せない。
もう終わったことですが、マスクや手洗い消毒を徹底して健康管理には十分気を付けて下さい。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 双星のシャンバラ カード紹介 | トップ | 放浪王の帰還 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ソメイヨシノ)
2021-02-28 23:08:45
ブシロード移行後にすぐやめてしまった通りすがりです

コンボを考えなければポリモルフよりウォーターシェルのほうが役にたつ場面は多いはずなので色々考えるのですがうまくデックにならないんですよね。
コンボ中心で考えると属性が合わなくて錬金縛のコストがきついし、ディフェンダー中心でも土より他の属性の方が良さそうだしで結論はあまりコンボを考えずに水土バラに1枚積むのがベストとなりました
仮面つけてダイダラ呼ぶとか、ラーは輪廻鳥じゃなくバステト戦場天使団で拾ったほうがいいのかもとかバードシナジーでカイムを積んでみるとか色々考えたのですがね。
Unknown (Q)
2021-03-09 15:28:37
昔のモンコレは、ブシロードみたいに勢力とか無かったから、ごった煮のように色んなカードを組み合わせてコンボを模索してましたね。
マフィンとか良い例で、決まりきった形やコンボがあまりないカードでした。

それだけにデック構築難度も高く、初心者が入りにくい環境だったとも言えますが。

コメントを投稿

モンコレ 今日のカード」カテゴリの最新記事