青森の弁護士須藤のブログ

主に判例を勉強します 
その他,日々の業務について などなど

スマホ用のページを作成してみました

2024年05月23日 | 日記

これまでパソコン用のページのみを公開していましたが、

この度、スマホ用のページを作成してみました

しばらくの間は、2つのページを運営していく予定です

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Welcome to Rock'n'Roll

2023年12月06日 | 旅行

Welcome to Rock'n'Roll 

EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2023

11月11日 ゼビオアリーナ仙台

 

約4年ぶりに永ちゃんのコンサートに行ってきました!

久々に聞く永ちゃんコールも懐かしく、皆さん気合いが入りまくりで。

ただ、開演後は、手拍子のみで、永ちゃんの歌声だけが響きわたる空間でした。

 

それが、アンコールとなり、永ちゃんコールが出来るとなった瞬間、

会場中の観客から地響きのような永ちゃんコールが沸き起こりまして、

体が震えました!!!

 

74歳の永ちゃんから元気をもらったので、

また来年のコンサートまで頑張ります

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

交通事故お役立ち手帳

2023年06月06日 | 交通事故

大分県弁護士会所属の弁護士深田茂人先生が運営されている

【交通事故お役立ち手帳】というホームページがあります。

交通事故お役立ち手帳 (kotsujiko.law)

 

交通事故被害者が損をしないための情報を手軽に得られるように

交通事故被害者に必要な情報を、弁護士がIT技術を使ってお届けするウェブサイトで

読売新聞などのメディアにも紹介され、交通事故の被害に遭われた多くの方々にご利用いただいている

とのことです。

圧倒的な情報量と、利用のしやすさは、弁護士に聞きたいことは全部書いてあるんじゃないか

と思ってしまうほどです。

 

私も、深田先生からのお誘いを受けて、相談可能な弁護士としてサイトに登録させて頂きました。


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新会社で地域課題解決 プロクレアHDが構想

2023年01月30日 | 日記

今日の東奥日報に,プロクレアHDが事業創出支援へ新会社を構想しているという記事が出ていました。

 

プロクレアHD、事業創出支援へ新会社構想 (toonippo.co.jp)

「県内の事業所数が減る中、HDが持つ産学官金のネットワークを生かし、地域課題を解決する新規事業会社を育てたい考えだ。」

 

新会社で地域課題解決 プロクレアHDが構想/「産学官金」連携で支援(Web東奥) - Yahoo!ニュース

「新会社は青銀の子会社「あおもり創生パートナーズ」とも連携し、自治体が抱える地域課題の中から事業化が展望できるテーマを選定する。その後、市場調査、試作品開発などを経て検証し、事業化につなげていく。」

 

新会社で地域課題解決 プロクレアHDが構想/「産学官金」連携で支援 (msn.com)

「地域ビジネスの芽は行政、大学、地場企業など至る所にある。現状でテーマが多いのが行政。事業化に必要な人材はわれわれのネットーワークで集める。銀行では(法律上)できないことが大半なので、ビジネス創出を支援する新会社の設立を構想している」

 

「地方銀行が事業創出支援に取り組むのは全国でも珍しい 」とされているようですが,

素晴らしい取り組みに期待したいですね。

弁護士としても何かの力になれればいいと思っています。

 

↓↓↓事務所のホームページです↓↓↓

須藤真悟法律事務所 | 青森県青森市の弁護士事務所です 交通事故 労災 借金 相続 顧問弁護士 等のご相談をお受けしております (sto-law-office.com)

 

 


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

重度後遺症を負った方のご自宅や病院への出張相談をしています

2023年01月17日 | 労災

交通事故や労災での重度後遺障害のある方や、重度の後遺障害が見込まれる方に、治療中や療養中でもご安心いただけるよう出張相談をしています。

事前に電話やメールで聞き取りさせていただき、その後出張相談にて、詳しくご希望をうかがって今後の対応やご提案をさせていただきます。

重度の後遺障害を負われた場合には、ご本人だけでなく、ご家族様においても大変な思いをされていることと思います。さらに,治療やリハビリをしながら保険会社とやりとりをすることも大変な負担だと思います。弁護士がお話をうかがうことで、今後の手続きに備えて適切なアドバイスをしたり、代理人になって保険会社とのやり取りや交渉をすることもできますので、ご心配なことがあったらお問合せください。
早い時期ほど、弁護士がお手伝いするメリットが多くあります。

相談後に依頼しなければいけないということはありませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

↓↓事務所のホームページです↓↓

須藤真悟法律事務所 | 青森での交通事故 離婚 借金 相続 労災事故 顧問弁護士 等のご相談は須藤真悟法律事務所 (sto-law-office.com)


  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする