いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

Kanjanaで北タイ料理 (チェンマイ)

2018-03-07 20:56:58 | 2月 タイ(チェンマイ)
Kanjanaという、ちょっと裏通りの
カジュアルなお店に行きました
tripadvisorで見てなかったら、
通りがかりもしなかっただろう場所でした

夜、閉店近くに訪問しました。
食べてる途中にCloseの札を出したので
お隣に新しいお客さんが来なくて良かったです。


チェンマイの名物、カオソーイ。クリーミーな感じ。
具材はえびを選択しました。
ほとんどのお料理について、具はビーフとかチキンとか
明記されて、選択制なのがいいですね

ココナッツ入りのカレー風味で、
ぬるくなくてよかったです。上の揚げてあるのも美味しい。

グラスヌードルはにんにくが効いてました。
両方、技ありでした。



美味しかったから、次の日のお昼にも訪問。
北タイセットも正解でした。
トマトポークディップやポークソーセージ、もち米、
蒸し野菜と、バランスもよく、満足。

このセット、「ラオスのルアンパバーンでも見たぞ。」と
思いました。
ルアンパバーンにもカオソーイという名前の麺もあったし。
あちらのカオソーイはトマト味で豚肉トッピング、
サラッとした汁物の麺です。

チェンマイがラーンナー王国の首都だった時、一時
北西ラオスも支配下に置いたことがあるらしいから、
「食も影響したのかなー。」と思いました。
(1548年にラーンナー王国のセーターティラート王が
ラーンサーン王国の王にもなった。)

Kanjana、お客さんがいっぱいなので、
座る席によっては相席かと思うほどお隣と近くて
目のやり場に困ってしまいますが
行って良かったお店です。
コメント

チェンマイ お寺

2018-03-05 18:51:21 | 2月 タイ(チェンマイ)
2月上旬チェンマイ5泊6日 の続き



チェンマイにはお寺が沢山ありました。
他の場所だったら、1300年代建立のお寺なんていったら
一つ存在するだけでも名所になりそうです。

が、チェンマイだと普通にあるので
お寺を見ても「うん、お寺だね。」と
麻痺してきてしまうくらいです。


お寺の敷地内や、お寺前でマーケットも開いてたり。
生活の中に自然に溶け込んでるのが印象的でした。


中の見学には、もちろん靴を脱いで上がります。

鳩のフンや小さな羽でも落ちているのが気になる自分には
宗教施設に上がるのは極力避けたい作業です。

お寺見学はそんな理由で落ち着いてできなかったけれど
フラワーフェスティバルや、ご飯を食べる楽しみが
あったので、良かったです
コメント

チェンマイ門近くの朝市

2018-02-18 18:34:42 | 2月 タイ(チェンマイ)
朝食後の散歩に出たら、
チェンマイ門そばで朝市をやっていたので見学。

朝市、狙ったわけではないのに、
東南アジアだと出会ってしまうから
寄るのが恒例になってきています(トリ嫌いには苦笑い)

青空市場は、野菜や、子供用の帽子とか売ってました。

みかんが結構出てるので「暖かいだけでなくて
寒い時期もある場所なんだなぁ。」と感じました。

バイクに乗りながら買っていく人や、歩きの人も。


屋根付きの市場は、肉・魚エリアを避けて入ってみました
お供え用かな、っていうカラフルなもち米や、
ピンクに色付けされた卵が変わっていて目を引きました。


飲食店もあって。
緑のコックさんのマークはよく見ますが
こちらは赤いコックさんのマーク。
ずいぶんちっちゃいカウンターで食べてるなぁ



後日、MAYAという
近代的なショッピングセンターに行った時、見かけた飲食店。
「あの市場風?うまく出来てるなぁ」と思いました。
コメント

チェンマイ 花祭り 2018(その2)

2018-02-14 23:22:49 | 2月 タイ(チェンマイ)
コーヒー店に20分くらいいたら、新しい山車がやって来ました。
休めたので、表に出て再び見物。

ワンちゃんも一緒に見てる。面白い


スアンプルン門前。カラフル&タイの文字。


ここからは屋台が出てきたので城壁内へ。
Sai Auaというポークソーセージを1本。
ピリ辛で美味しい。


お花や盆栽の品評会、サボテンなど見ながら公園へ。


nong buak had public parkに来ました

公園内に花壇が何ヵ所もあって
写真スポットが沢山。


どうやって全部この日に咲くように育てるんだろう。
明るい花壇やっぱりお花って見てると気持ちいい。


コムローイをイメージして、かな


まさかこんな所で見られると思わなかったあじさいが
あって、ハッとしました。
2012年に見て以来だものね、あじさい。久しぶりー


公園の外には、さっきパレードにいた山車が辿り着いて
置いてありました。

山車は生花や、コーン、豆など自然の物を利用して
上手に飾ってありました。
ちょうど咲いている花を飾るので、あまり早くに作れないだろうし
いつから造り出すのか、知りたいところです





コメント

チェンマイ 花祭り 2018(その1)

2018-02-13 17:33:20 | 2月 タイ(チェンマイ)
2018年のチェンマイフラワーフェスティバルは
2/2(金)~2/4(日)で、3(土)がパレードでした。

ホテルの朝食後、チェンマイ門を出た辺りへ

戌年だからかな?犬の山車。
ピンクのドレスもよくお似合いの、かわいいお姉さん


カラフルなお衣装、髪型も、異国感があって魅了されます。


凛々しいお姿。山車も立派です。


チェンマイと聞いて、イメージしていた山岳民族の衣装。


ある程度山車が通り終わったら、
ソンテウや、普通の車やバイクを通していました。

山車が進んでいった方向に自分達も歩いて、
Pangkhon Coffeeで一休憩。

パレードの経路にあるのに空いていて、
席の間隔も広くて落ち着けるお店でした
コメント

チェンマイ旧市街へ到着

2018-02-12 16:09:02 | 2月 タイ(チェンマイ)
チェンマイ、空港から市内へ行くのが近くていいですね。
Taxiで15分程度(150バーツ/2人)で、すぐ観光地でした

お寺前で降ろしてもらった時に、停まっていたトゥクトゥク。
わー、タイに来た、って感じ

かわいいけど、結局一回もこの旅行中に乗らず。
夫曰く、ちょっと高いらしい
うちはずっと乗り合いのソンテウでした。
コメント

2月初旬にチェンマイ5泊6日

2018-02-11 21:56:44 | 2月 タイ(チェンマイ)
先週から今週、タイ北部のチェンマイへ行ってきました。
KLから約3時間のフライトです

雨季でない観光地を探していたら
11月のパタヤに続いて、たまたま同じ国、タイでした。

タイ料理、好きだからいいかなタイ北部料理はどんなかな?
チェンマイは知らないけど、タイは何度か行ってるから
まあ大丈夫だろういうことで、決定です



何か祝日と被っていないかと念のため調べたら
ちょうどフラワー フェスティバル
開催される時期らしく。

せっかくなので、開催に合わせて行くことに。
これが、思った以上に凄いスケール&クオリティのお祭りでした。
お祭りに気が付いて良かったです
コメント