吉祥寺・三鷹周辺のリフォーム工房武蔵野スタジオの日記

住宅からテナントまで、プランニング企画&総合リフォーム工事お任せ下さい! 『リフォーム工房武蔵野スタジオ』株式会社ホームス空間創建 東京都武蔵野市西久保2-27-23

問合せ
最新記事
アーカイブ
2022年05月
2022年04月
2022年03月
2022年02月
2022年01月
2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
こんにちは、萩原です^^
今回は、現在進行中の
F様邸グリーン・パッシブ・リノベーションについて
工事進行状況をお伝えします!
 
 
 
昨年秋の工事着工当初、
なかなか部屋の中心まで光が届かず、
暗くて寒いイメージの1階LDKに冬の貴重な太陽を取り込むため、
1階「南面」の下屋根に大きな天窓を設置しました。
 

季節は巡り冬至からまもなく半年・・

早くも汗ばむような季節になってきました。

 




季節の変化と共に、「南の天窓」は全く違う窓になります。

もし、しかるべき対策を施さずに南に天窓を設けると、、、

冬の太陽の暖かさを届ける「やさしい天窓」は、

夏には灼熱の「地獄の天窓」に変わってしまうのですΣ( ̄ロ ̄lll)

 
過去の記事はこちら👇

 

 

気持ちの良い五月晴れの日、
もう日中の直射日光はけっこう強いものになってきますね💦

屋根に上がって昼前の日射の状況を見てみると、、、

ちょうどバルコニーが庇がわりとなり、

天窓に影を落としているのがおわかりになりますでしょうか?

 
👇【5月】
 
ちなみに、こちらが冬(2月末)の様子、
天窓にしっかり日が当たってます。
👇【2月】
 
 
 
じりじりと照り付ける高い位置の初夏の太陽🌞
👇【5月】
 
冬場(下の写真)とは全く違った太陽高度になっていることがわかります。
👇【2月】



 
 
1階リビングからから見てみると・・
👇

 
グリーンでいっぱいになった気持ちの良い庭と
すかっと晴れた青空は見えますが、
天窓からの直射日光はわずかなものです。
 
明るさ調整や、暑さ対策として、こちらの天窓には、
最終的に電動の遮熱スクリーンも設置予定です!

 
計算どおりの日射状況に、喜びと安堵
・・よかった(^▽^;)・・
 
 
パッシブ設計における南の窓の考え方、
それは、、
冬場はあたたかな日差しをたくさん取り入れる『日射取得』
対して、
猛暑厳しい夏場には『日射遮蔽』がとっても重要です!🌞💦
 
 
 
🌞  🌞  🌞  🌞  🌞  🌞  🌞
 
 
 
 
続いて、こちらは2階の寝室、
高窓のある東向きのお部屋です。
 
子供の頃からF様ご主人が使っていたお部屋で、
夏の朝の灼熱地獄は今でもはっきり覚えてるそうな・・🔥
 


 
 
そこで今回は窓を高断熱サッシ&遮熱ガラスに交換(カバー工法)、
その上で、一度壁を剥がし、
「遮熱シート」を東側全面に貼りこみます。
アルミ箔のようなシートは車のサンシェードと同じ原理です!

 
 
 
そして、断熱材も新しいものに入れ替えました。

 
 
 
ところで、日当たりの良いこのお部屋、
人の生活の上では暑さ対策がほしいところですが、
年間通じての「豊富な日射🌞」は
植物たちにとってはまさにエネルギーの源(❛ᴗ❛人)✧
 
そこで、、
プランニング当初から植物いっっぱいの家になる計画のF様に、
こんなご提案!!
 


高窓のまわりに植物をいっぱいに置ける
「グリーンベッドルームはいかがでしょうか!?」
「めっちゃいいですね!(((o(*゚▽゚*)o)))」
〜と、嬉しい反応をいただきました!
 
ご予算の都合でやや縮小することになりましたが、
無垢板のアクセントパネル
     &
アイアンのフラワーボックスを使って、
マイナスイオン溢れる
緑いっぱいのベッドルームになる予定です^^
 
 
 
👆グルニエ室内窓から
ちょうど見えた大工さん^^
 
 
まだまだ続く2世帯フルリフォーム(ようやく先が見えてきましたが(^^;)
今後も進捗状況をご報告させていただきますm(__)m
 
 
 
グリーンパッシブリノベーション
過去blogはこちら👇
 

 

 

 

 
 
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

本日、練馬区戸建てフルリノベーション工事が着工致しました!

 

築33年の2F建木造のお家を内部は全てスケルトンにし、

 

床、壁、天井の断熱工事やリビングを2Fへ移動したり

 

外部は金属屋根の増し貼りや外壁塗装などなど

 

中も外も色々と盛りだくさんな内容になっております。

 

 

2Fリビングイメージはこんな感じに。。。。

とにかく広い2Fリビングを!というご要望を叶えるべく

 

色々と試行錯誤しながら現在の形で進める運びとなりました。

 

完成は8月予定ですので長丁場になりますが

 

進捗状況を随時ブログにてアップしていきますので

 

お楽しみに~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 

~当社ゴールデンウィーク休暇のお知らせ~

誠に勝手ながら明日5/1(日)∼5/5(木)をお休みとさせて頂きます。

5/6(金)より、営業を再開いたしますのでお問い合わせお待ちしております!

 

 

こんにちは!

4月も今日で終わり、やっと花粉の時期も過ぎ去ろうとしてます。

私自身重度の花粉症のためとてもツラい季節でした....。

この4月は皆様にとっても新たな生活、新たな出会い、新たな目標などが

スタートした1ヶ月だったのではないでしょうか!

月の最初に目標を立て、月の終わりに1ヶ月を振り返って、無理なく成長したいなと強く

感じたこの1ヶ月間でした。

 

さて、お題に戻ります。

この度念願だった『名刺』をいただきました!!

学生時代などに「名刺ってかっこいいな~」と思ってました(笑)

それが今や手元に自分の名刺があるだなんて...とても嬉しいです!

 

以上、念願の名刺をいただいたという報告でした!

それでは良い休日を(^^)/

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 

こんにちは!

先日、仙台に行ってきました。

(ご想像されている方もいるかもしれません。そうです。ライブです。)

ふらっと歩いていると…

 

 

なんと桜が咲いていました!!🌸

東京ではとっくに散ってしまっていたので感動!

この日は私の誕生日だったのですが、

いつも春生まれなのに自分の誕生日に桜が見れないことが少し悲しかったんですよね。

それが!!なんと!!こんなに満開で!!!

東北は開花時期が関東より遅いので得した気分でした😊

2日目は天気も良かったのでパン屋さんで美味しいパンを買って

近くの公園でお花見をしながら朝ご飯😊

 

 

ここのパン屋さん、入口も店内もほんとにパン屋さん⁉と思ってしまうほどオシャレ✨

 

 

 

 

 

 

全部美味しそうで優柔不断がさく裂し数十分悩み続けました(笑)

 

 

とっても幸せな誕生日を過ごせました!

24歳も変わらず頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

こんにちは!イチです!

 

 

ぽかぽか陽気な季節になってきましたね!

暑すぎず、寒すぎず、気持ちの良い気温になり、花粉も落ち着いてきた今日この頃、、、

そんな春真っ只中ですが、最近見つけた「あるもの」が、

今年の夏重宝するのでは!?と思いご紹介致します!!

※ご存じの方も多くいらっしゃるかもしれません( ;∀;)

※毎度のこと回し者ではございません!!

 

最近見つけたあるものとは、、、

「アイス・コールド・コカ・コーラ」!!

皆さんはご存じでしたでしょうか???

ただちょっと冷やしたコーラでしょ??

そんなん知ってるよー!!!

などいろんなお声が聞こえてきそうですが、

私市川最近知りました!

 

 

 

 

このコーラ、普通のコーラと違い、飲み始めるとシャーベット状になるんです!!!

私も知らず、教えてもらった時には、どゆこと!?シャーベットコーラ?冷やしてるだけじゃ?、、、

と思ったんですが想像の斜め上を行きました⤴

さてさて、売ってるコンビニに行くと専用の機械が!!!

普通の自販機とは購入方法も違いました!!

まずは自販機?横にあるカードをもってレジへ!

 

購入したら専用のカードがもらえます!

それを自販機の中央部分にそっと入れると、、

 

 

 

ガランっ!!とペットボトルが出てきます!!

(うん。自販機ですね!!)

 

飲み方もあるようで、これが難しい、、、

 

 

 

うまくいったときにはちゃんとフローズン!!

飲んでみるとシャリシャリした食感がたまりません!!!

 

 

 

 

 

この「アイス・コールド・コカ・コーラ」ですが、

全国のセブンイレブンに置いているのですが、置いてるところと置いていないところがあるらしいです!!

 

 

気になった方は是非一度飲んでみてください!!!

 

 

ちなみにかなり前から販売してるそうです(◎_◎;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 

皆様、はじめまして!

 

4月から入社しました、入倉(イリクラ)といいます!

社内では『クラ』と呼ばれています!

 

出身は山梨県で、とてもとても穏やかな場所で育ちました...!

幼いころから大工だった曾祖父の影響で建築に興味を持ちました。

建築の中でも私はリフォームに興味を持ち、魅力を感じたのは...

 

「長年家族を守ってきた家が、懐かしさを残しつつ形を変え、次世代も守る」

 

どーですかこの言葉!?何かグサッと心にささりませんか!?!?

と、まるで私の言葉のように言ってますが某リフォーム番組で建築士が言っていた言葉です。(笑)

 

今はリフォーム・リノベーションが当たり前の時代になりつつあります。

『イメージしてたものを100%でなく、120%にしてご提供する!!』

これを私が働くなかでのコンセプトにし、精進して参ります!

 

これから先、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

過去4記事にわたってご紹介してきました東大泉の戸建リノベ現場、
ついに最終回です!
(前回の記事はコチラ

 

最後にご紹介するのはウッドデッキの改修です。
もともともご自宅にウッドデッキがありました。

ところどころに痛みが出てきており、
また近くを通る人の視線も気になるとのことでした。

 

そこで思い切って一度ウッドデッキを壊して、
新しく作り直すことになりました。

 

 

まずは解体です。
ウッドデッキを壊していきました。

 

 

その後きれいに片付けて、新しいデッキの下準備をしていきます。
四角い石を置いていき、この上にデッキの足をのせます。

 

 

せっかく新しくするので、周りの視線を気にしないで済むように、
フェンスは高めにつくっていきます。

 

そしてついにデッキが完成!
奥に見える植木鉢の植物はもともとお持ちだったもので、
再度デッキの上へ運びました。

 

 

お引越し後にお邪魔させていただいたところ、さらに素敵になっていました!

 

 

グリーンが散りばめられたデッキに、ガーデンセット。
ゆったりと過ごせそうです^^

 

 

この箱の中にはエアコンの室外機が入っています。
デッキと同じ材料で作ったので、溶け込んで見えますね。

 

 

今回デッキ材に使ったのは「イタウバ」という種類の材料です。
とても密度が高く、持つとずっしりと重たい、しっかりとした材料です。
時間とともに色褪せてグレーの色味にいきますが、
腐らないためメンテナンスがとても楽なところが特徴です^^

 

 

O様、このたびは工事のご依頼誠にありがとうございました!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

先日娘に一番行きたいところはどこかと聞くと

 

『竹下通りに行きたい!!』

 

と言われたので行ってきました

 

原宿へ

 

田舎者(熊本出身)の私にとって

 

渋谷・原宿は憧れの街であり

 

大学時代上京したての頃は良く買い物で

 

通った時期もありますが

 

竹下通りとなると20年振りくらいになり

 

自分自身も懐かしさからテンションが上がりました!

 

 

早速到着するなり

 

『綿菓子が食べたい』

 

と娘から指令が。。。

 

 

妻いわく何やら大きくてポップで可愛い綿菓子があるそうで

 

並ぶ事が得意でない自分ですが娘の喜ぶ姿見たさに

 

20人ほどの列がありましたが

 

『ここは俺並んでおくから買い物に行っておいで』

 

と笑顔で送り出した後、30分ほど経過した頃に

 

ようやくゲット出来ました。

 

 

その名も

 

 

『レインボーわたあめ』

いかにも子供達が好きそうな可愛らしいわたあめですが

 

一個¥950という値段は全く可愛くはない価格でびっくりしました。。。

 

そしてゲットしたは良いものの

 

妻に電話を掛けるがつながらず

 

アラフォーおじさんがレインボーわたあめを持ちながら歩いている姿は

 

非常に痛々しく、周りの視線が冷ややかなな気もしたので

 

妻に鬼電しつつ耳に携帯を当てながら

 

このレインボーわたあめは私のではありませんよアピールをする自分は

 

本当に小さい人間だなと改めて悲しくなっているとようやく電話が繋がり

 

家族と合流

 

 

娘に渡すと。。。

 

 

得意じゃない列に並び、すれ違う方々に痛々しい視線を受けたものの

 

それを補って余りあるほどのこの最高の笑顔!!!!

 

今となっては¥950も安く感じるほどに。

 

 

その後スクイーズショップで買い物したり

 

オープンテラスのカフェでランチしたり

 

久しぶりの原宿を家族で満喫できてとても良い思い出になりました!

 

帰り際に娘が

 

『今日は最高の1日だったね!』

 

の一言に、これからも喜んで貰える為に時間もお金も糸目をつけないと

 

心に誓った親ばか父ちゃんでした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


今回は建築に携わる同業の方へ、情報をシェアさせていただこうかと思います。

石綿検診(アスベスト検診)について

先日、石綿検診に行ってきました。

石綿検診は、建築工事、特にリフォーム等既存建物の工事に携わる方はほとんどが対象になり、6ヶ月に一度検診を受けることが義務付けられています。

ただ、石綿に関する法令は年々段階的に強化されるものの、まだまだ専門医療(検診)の整備や検診の徹底が行われていないのが実情とのこと。
実際、東京だとしても、建築工事の従事者数に対して石綿検診を行っている機関が絶対的に少ないと、私自身調べてみて感じました。

そんな中でたどり着いたのが、こちらの診療所です。

https://www.himawari-clinic.jp/
ひらの亀戸ひまわり診療所
〒136-0071
東京都江東区亀戸7-10-1 Zビル2階

アスベスト専門医の先生の診療所です。
ちなみに、同じ建物には同先生が所長を務めるNPO『中皮腫 ・ じん肺 ・ アスベストセンター』も入っており、色々な情報を聞けます。



実際の検診は、職務経歴をカルテに記載して、肺のレントゲンを取り、先生の問診を受ける、という内容です。
私自身ももう20年以上建築一筋でやってきてますが、今回も幸いにして『異常は無し』とのことで、思いの外あっという間に終わりました。




ただ、「肺に影がないかを診て異常が無いかどうかを判断する」のみで、レントゲンでは実際に石綿を曝露(吸飲)しているかどうか、とかそこまではわかるわけではない、、というのが一抹の不安が残ります…



現場に出ていれば少なからずその危険に曝されている確率は高いのですが、症状として現れるまでに約15~20年というような年月が開くため、そのタイムラグが危機感を鈍らせるので、そこに真に恐ろしさを感じます。




過去ブログ↓↓↓
『身近にあるアスベスト、まずは知ることから始めよう』
https://blog.goo.ne.jp/soukenn0201/e/1bdd2282f5edd734193d3f0fa34f4752


22年4月からの建築工事に関わる石綿取扱の法制強化を目前に、工事に関わる全ての人たちの未来の安心のために、石綿対策や情報収集・発信に積極的に取り組んでいこうと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

 

こんにちは!

 

突然ですが皆さんは入浴剤を普段使用しますか?

 

その入浴剤、使い方を間違えると給湯器が壊れてしまうかもしれません…!

 

実は使用してもOKな入浴剤、注意が必要な入浴剤は給湯器の説明書にも書いてあるのですが、

 

なかなか隅々まで読む方は多くないのではないでしょうか。

 

 

さすがに気づきにくいですよね(^^;

 

基本的にはお風呂に入れて完全に溶け、透明なものであれば問題なく使用できます。

 

ただし、『濁り湯系』や『硫黄成分入り』、『発砲系』の入浴剤はふろがまを痛めたりする可能性があるので

 

使用したら保温等せずにすぐに排水したりと注意が必要になります。

 

参考にこちらのページに詳しく、分かりやすく記載されているので見てみてくださいね!

 

ちなみに冬至でよくお風呂に入れるゆずも細菌などが繁殖する恐れがあるので保温や追炊きはしてはいけないみたいです

 

給湯器を長持ちさせるためにも正しい使い方をしましょう

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ログインはこちら
カレンダー
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前月 翌月
カテゴリ一覧
おすすめリンク
ブログ内検索