城西ドンガルドン

趣味が偏り気味な?玩具ブログ。
その時々、好きな物の画像をのんびり貼っていきます。


ガシャポン戦士フォルテ 07

2018-11-04 22:05:47 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ07
 10月中旬に発売された、ガシャポン戦士フォルテの第7弾です。
 今弾は全5種類。ガンダムSEEDとSDガンダム外伝からのラインアップ。

 

 

 

 
 F038 GAT-X105+AQM/E-X01 エールストライクガンダム
 SEEDの前半主役機。エールストライカー装備で登場。
 エールストライカーは接着されており脱着不可。外せれば素のストライクにも出来たのになぁ。
 
 今回、フォルテの通しナンバーはF038から始まるんですけど、これフォルテ1.5と重複してますね。

 
 エールストライカーは下部のパーツが可動。

 
 ビームライフルとシールド

 
 ビームサーベルも付属。

 

 

 



 

 

 

 
 F039 ZGMF-1017 ジン
 ザフトの量産型MS。
 立体感のある胸の造形がえらい格好良いです。
 
 
 モノアイは可動式。

 
 76mm重突撃機銃と重斬刀
 重突撃機銃は大きめで迫力があります。

 

 

 

 




 

 

 

 
 F040 ZGMF-1017 ジン(ミゲル・アイマン機)
 オレンジカラーのミゲル機。
 色以外、ノーマルジンとの変更点は無し。

 
 武装もノーマルジンと同じ。

 

 

 

 
 ジン2機


 

 

 

 

 
 F041 GAT-X103 バスターガンダム
 初期GAT-Xシリーズの中で砲撃タイプのガンダム。
 
 
 ライフルとガンランチャー
 背中にマウントしたものを持たせます。
 サイズ的に腰のアーム機構は再現されていません。
 脇に挟むように持たせるのが結構難しい。

 
 武器は連結可能。
 2タイプの連結状態を再現できます。連結状態は分離状態よりさらに持たせにくい。
 超射程狙撃ライフル

 
 対装甲散弾砲
 左手は逆手持ちのほうが正しい?
 
 

 

 

 
 

 

 

 

 

 
 F042 サタンガンダム
 フォルテ4弾のナイトガンダムに続き今回はサタンガンダムが登場。
 ナイトに合わせた、瞳付きの顔&等身低めのプロポーション。
 マントのおかげで腕はほぼ動かせません。

 
 マントは前後2パーツ。
 マントに隠された体の造形もバッチリ。
 ブラックドラゴンに変身は出来ず、そちらはEX05にラインナップされています。

 
 杖が付属。

 

 
 開き手も似合うのですが、いかんせんポーズが。

 

 




 
 ストライクvsジン

 
 ストライクとバスター

 
 4弾のナイトガンダムと
 写真撮り忘れたけど、ナイトにジンの剣を持たせたら結構似合いました。

 
 ナイトvsサタン
 一般販売で通常形態が揃って、EXでラクロアの勇者最終決戦。
 

 
 6弾に続き、今回も品質が安定している弾だと思います。
 今回はジンが個人的にヒットしました。メリハリのある胸造形や全身の追加モールドが非常に良いです。
 ジンってこんなに格好良かったのかと認識させてくれる一体でした。
 あとは、ストライクやバスターがラインアップされた事で、今後他のストライカーパック装備やGAT-Xシリーズの登場も期待したいです。


 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ
 
 ガシャポン戦士フォルテ 1.5
 ガシャポン戦士フォルテ 06
 ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール
 ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01












 amazon
 
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ07(BOX) 12個入
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (10)

ガシャポン戦士フォルテ 1.5

2018-08-05 23:52:16 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ1.5
 ガシャポン戦士フォルテの1弾が、色を変えたリカラーver.となって再登場。
 ラインナップは1弾同様の全6種類。
 
 

 

 

 
 F038 rx-93-ν-2 Hi-νガンダム(リカラーver.)
 青い部分の色が水色っぽくなったHi-ν。最初のMGに近い色。
 今回のフィギュアにはすべて「リカラーver.」の名が付きます。ナンバリングも1弾と同じではなく、6弾からの続きとなるF038からになります。
 
 
 ビームライフルとシールド

 
 ビームサーベルも付属。

 

 

 




 

 

 

 
 F039 RX-0[N] バンシィ・ノルン(デストロイモード)(リカラーver.)
 サイコフレームの色が覚醒カラーの緑に。今回の中では一番元からの変化がわかりやすい。

 
 ビームマグナムとアームドアーマーDE
 
 
 アームドアーマーDEは背中に付きます。

 

 

 


 
 

 

 

 
 F040 ASW-G-08 ガンダムバルバトスルプス(リカラーver.)
 塗装箇所がメタリック調に。黄色い部分が金色になったのが似合ってると思います。
 マスクに凹みがあるのは相変わらずですが、1弾の時よりはましになったのかな。

 
 ソードメイス

 

 

 



 

 

 

 
 F041 AMS-119 ギラ・ドーガ(リカラーver.)
 こちらも塗装箇所がメタリック調に。
 
 
 モノアイが可動。

 
 ビームマシンガンとシールド
 シールド内側にはシュツルムファウストが4本付きます。

 
 シュツルムファウストは背中にも付けられます。

 
 ビーム・ソード・アックス

 

 

 

 

 

 
 F042 AMS-119 ギラ・ドーガ(レズン機)(リカラーver.)
 量産型と共にレズン機ももちろんラインナップ。リカラーver.の変化も量産型同様。
 メタリック塗装の色合いが綺麗な一体。

 
 武器。
 マシンガンやビーム・ソード・アックスは量産型とは別形状。

 

 



 

 

 

 
 F043 武者頑駄無摩亜屈(リカラーver.)
 塗装箇所のメタリック化に加え、元は白かった部分も銀の塗装に。
 塗装のおかげで重厚感が増した様に思います。
 目の黒フチの塗装がかなりはみ出ている個体だったのが残念。
 
 
 二刀流

 

 

 

 

 1弾との比較
 
 Hi-νガンダム
 青い部分の他、白い部分も色味が違います。
 今回、胸パーツは全塗装のようです。前側は青塗装の上に白を乗せているのか下地の青が透けていたり。
 1弾のHi-νのように白成型色を残して塗装してくれた方が綺麗に仕上がると思うのですが。

 
 バンシィ・ノルン
 1弾では目のパーツの造形が少しおかしかったのですが、今回は修正されているように見えます。

 
 バルバトスルプス

 
 ギラドーガ
 1弾のほうが微妙に成型色が濃い?

 
 ギラドーガレズン機
 量産型とは逆に、こちらは今回の方が成型色濃いめ。
 ギラドーガは両方とも、肩のスラスターがメタリック塗装になって、精密感があります。

 
 武者摩亜屈
 通常弾とはかなり印象が変わりました。
 

 Hi-νvsナイチンゲール
 ナイチンゲールの予約時にはもう1弾も置いている店も無かったので、こうして色替えとはいえ再度Hi-νが発売されたのはありがたい。



 今回のお気に入りは武者摩亜屈でしょうか。白い部分がメタリックに…というとNEXTSPを思い出すのですが、
 NEXTSPのような成型色ではなく塗装での表現なので、質感は抜群に良くなっています。
 あとバンシィ・ノルンは設定に沿ったカラーバリエーションなので、これも嬉しい。

 カラー変更のほか、1弾では緩かった部分の多かった関節関係も今回は改良されており、特にバンシィは比べてみると改良点が分かりやすいと思います。
 6弾同様、フィギュアの組み立てもだいぶ楽なのが嬉しいところ。と、1弾の時ってもうパーツの組み付けは固かったんだっけか…?
 また、カプセルも全機体大カプセルになってたりといった変化もありますね。
 
 
 ここのところ、暇さえあればずーっとロックマンXやってます。マグカップ特典付きを予約していたので、またマグカップが増えました。
 アニコレ1はトロフィー100%まで終わったので、次はアニコレ2。
 X7とX8はこれまでプレイしてなかったので楽しみ。
 

 
 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ
 ガシャポン戦士フォルテ 06
 ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール
 ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01
コメント (8)

ガシャポン戦士 SDメカロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット

2018-07-30 00:01:22 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士 SDメカロボケシリビルド ガンダム宇宙世紀ベーシックセット
 プレミアムバンダイで販売された、ガシャポン戦士ロボケシリビルドのセット商品。
 かつてのガシャポン戦士シリーズの懐かしいフォルムが再現された、SDタイプのPVCフィギュアです。
 このセットでは、ガシャポン戦士シリーズの初代ガンダム系から6種類。更に、ガンダムUCより2種類が完全新規造形でラインナップの計8種類。
 そのうちガンダムとユニコーンガンダムは塗装済みのフィギュアとなっています。
 ロボケシのガンダムシリーズはまだ自販機版では発売されておらず、このセット商品が初登場となります。
 
 
 箱
 シンプルなデザインの箱。
 キンケシプレミアムみたく、窓付きの箱が良かったなぁ。

 
 袋状態。
 塗装済フィギュアは、仕切り付き袋にパーツごとに分割して入っています。
 単色フィギュアは昔のガシャポン戦士のように本体に少パーツがゲートに繋がった状態で袋に入っています。

 
 まずは塗装済フィギュアから。
 
 

 

 

 
 RX-78 ガンダム
 3cmにも満たない全高。このコロコロっとしたサイズ、フォルムが可愛らしい。
 きれいな塗装です。塗られていない部分もいくつかありますが、入り組んだ部分などを考えると仕方ないかなと。
 
 
 もちろん穴が空いているので、鉛筆やシャーペンが刺せます。

 

 



 

 

 

 
 ユニコーンガンダム(デストロイモード)
 当然ながらかつてのガシャポン戦士シリーズにはラインナップされておらず、今回完全新規での登場。
 正面から見るとだいぶ丸っこい頭。ツノは別パーツになってます。
 シールドの造形が密度高め。
 
 
 ビームマグナム

 

 

 
 単色フィギュア
 全て白い成型色。

 

 

 

 
 ガンキャノン
 手元にある数年前の復刻版のガンキャノンと比べると、頭部の造形が変わってよりガンキャノンらしい顔に。
 ひげもしっかり付いて可愛い。

 

 

 



 

 

 

 
 ガンタンク
 キャノピーが丸かったり、口?が強調していたりといった頭部。
 大砲がガンキャノンと比べても短い。

 

 

 

 
 V作戦

 

 

 

 

 
 シャア専用ザク
 ザクは横~斜め後ろから見たフォルムがすごく良いです。

 
 ザクマシンガン

 
 ザクバズーカも付きます。


 
 

 

 

 
 量産型ザク
 こちらは量産型。シャアザクとはツノの有無だけでなく全体的な造形も結構異なります。

 

 
 量産型にはザクバズーカは付きませんが、シャアザクのを持たせられます。

 
 
 
 シャアザクと量産型ザク
 


 

 

 

 
 ザクレロ
 SDでは結構恵まれた扱いの印象なザクレロ。
 
 

 

 
 



 

 

 

 
 ユニコーンガンダム二号機 バンシィ・ノルン(デストロイモード)
 こちらもユニコーン同様完全新規機体。アームドアーマーの造形が細かい。
 ビームマグナムもしっかりグレネードランチャー付きに。

 

 

 

 
 ユニコーンとバンシィ
 
 
 後ろ


 
 ガンダムvsザク

 

 
 何年か前の復刻版と
 顎の長さが修正されたり、肩の造形に違いも。

 

 
 ガンキャノンも
 先述のように頭部に大きな変化が。設定に近くなった顔に加え、後頭部のアンテナも位置や長さが変わって、正面から見てもアンテナが見えるように。

 
 ガンキャノンⅡもあったので一緒に。

 
 自販機で販売された、ロボケシサンライズメカと。
 サンライズロボもプレバンのセット版が販売されましたが、そっちは買っていません。

 

 
 同じ時期にフォルテ1.5が発売されたので、バンシィ・ノルンの比較対象に良いですね。
 

 
 一枚目にも使ったHハンガーで。
 やっぱりこれぐらいの小ささのフィギュアだと、後ろに何か置いたほうが見やすいか。

 

 今回の復刻された機体は昔のままの完全復刻ではなく、設定に近づけた造形修正の他、昔の手作業ならではの左右の歪みなども修正されているそうです。
 そういった修正が施されていながらも昔の商品の味わいは残されているという、絶妙な出来だと思います。
 また、復刻のみのラインアップではなく、ユニコーンやバンシィといった新し目の機体が新規造形で入っているのは新鮮味があって嬉しいですね。
 この二体、複雑な今風のデザインの機体ながら上手くガシャポン戦士スタイルに落とし込まれているので、この感じでどんどん新機体がガシャポン戦士スタイルで出てきて欲しいと願います。
 …が、どうにもロボケシリビルドの商品展開がスローペースなので、今後もシリーズ続くのか不安であります。一般だとまだサンライズメカの1弾しか出てないし…。

 
 今日、幕張でワンフェスが開催されてたのですが、今回は行きませんでした。
 台風がどうなるか判らなかったのでガイドブックも事前購入しておらず、今日も朝方結構雨降ってたのもあってと。
 でも結局昼前からは晴れてきたんですよねぇ…。やっぱ昼過ぎ着になっても行けば良かったかも。

 
コメント (9)

ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01

2018-07-22 22:43:06 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャプラ SDガンダム ビルドダイバーズ01
 最近ガシャポンで展開されているガシャプラシリーズにSDガンダムが登場。
 武者・騎士・コマンドタイプの3種類のSDガンダムが白黒赤のカラーバリエーションでラインナップされています。
 MSに加えて武器セットもあって、全10種類。
 今回、白カラーで揃えられました。

 
 
 まずは武者刀槍ガンダムから。
 パーツ状態。てっきり全パーツランナーに繋がっているのかと思っていたら、ランナーパーツは手足+マスクパーツのみ。
 
 
 シール
 今回は全種、シールは貼ってないです。
 シールを貼っても結構色分けは寂しい感じの様なので、ダブったやつは塗装してみたいです。

 

 

 

 
 武者刀槍ガンダム
 ベーシックな、いかにも武者らしいデザインのキャラ。
 今回のガシャプラ、組み立てるとなんともシンプルと言うか素朴というか。懐かしさを感じるキット構成です。

 
 各パーツは3mmの丸軸で接続。
 肘や手首、腰の可動はありません。

 
 そのため、ポーズの幅は狭め。

 
 アップ
 
 
 付属のマスクを装着することでマスクモードに。
 マスクはピッタリフィットするように作られており、マスクモードでも違和感ない作り。なので、他のMSとマスクの交換なども不可。
 ザク顔。姜維F91を思い出します。

 
 全種共通の付属品として、スプレーガンとL字ジョイントが付属。
 スプレーガンの前後端は、他のパーツを取り付けられそうな形状をしているのですが、実際取り付けてみると軸がやや細め。
 L字ジョイントはちゃんと3mm軸で、様々な使い方が出来ます。

 
 組み換えで武器モードに変形。
 工夫次第で様々な組み方が出来ますが、とりあえず公式の組み方で。
 頭の角が先端に来て槍のような刀のような姿。名は体を表す。
 他のMSに持たせる時は先述のL字ジョイントを股間に取り付けてもたせます。

 

 
 単独の変形状態っぽく。
 
 

 次は騎士ガンダムランサー
 
 パーツ状態

 
 シール

 

 

 

 
 騎士ガンダムランサー
 騎士タイプのガンダム。Zガンダムモチーフというのがわかりやすいですね。
 頭部中央に大きな角が付くので、なんとなく剣士ゼータっぽい雰囲気も。

 
 アップ
 
 
 マスクモード
 ギャプランマスクですかね。

 
 スプレーガンとジョイント

 
 ランサーに変形。
 
 

 
 ダブると、ガンダム顔とマスク顔の両方で飾れますね。
 
 
 3体目、コマンドガトリングガンダム
 
 パーツ
 コマンドガトリングのみ、マスクが切り離し済パーツ。

 
 シール
 トサカのメインカメラのシール、ミニブックの貼り付け説明では番号が前後逆になっているようです。

 

 

 

 
 コマンドガトリングガンダム
 ノーマルのユニコーンに近い雰囲気のデザイン。
 
 
 アップ

 
 マスクモード シナンジュ風のマスク。
 
 
 スプレーガンとジョイント

 
 ガトリングガンに変形。
 

 

 
 3体ともジョイントの位置は同じなので、単独での変形もいよいよ思いつかなくなってきた感が。
 超C風?

 
 ガンダム顔とマスクモード
 このマスクモードは赤カラーが似合いそうです。

 
 ウェポン&ジョイントセット
 その名の通り、各ガンダムに持たせられる武器と、パーツ同士を連結できるジョイントのセット。
 これは全パーツランナーに繋がってます。

 

 

 
 各ガンダムに似合いそうな武器を持たせたところ
 全体的にコマンド向きの武器が多い印象。ただ、どれを誰に持たすかなどは特に決まっていないので、好きに持たせて良いと思います。
 
 
 背中用にブースターパックなんてパーツも。
 ブースターパックの取付部が緩め。

 
 上で持たせそびれていた、ビームサーベルとバズーカ。

 
 バズーカはジョイントを使って、バレルを取り付けられます。
 ジョイントは、両端が穴の物、軸と穴の物の二種類が二個ずつ入っています。
 両端が軸になっているのが付属していないのが組み換えの時に不便。まあ3mmプラ棒切れば良いんですけど。

 組み換え色々
 

 

 

 

 

 
 ケンタウロス

 
 後ろから見るとL字ジョイントが…。

 
 ブースターパックにも武器が取り付けられます。
 
 
 頭を武器に。
 生首…。

 

 
 無理くり感のある3体合体。
 3体の体パーツは全部使用してます。
 
 
 このガシャプラ、発表された時の第一印象が、昔の食玩みたいだなと。白主体に黄色いツノってカラーリングが実に。
 という事で実際に並べてみました。
 ガシャプラが白いパーツもややグレーがかった色だったので、並べてみると色合いは結構違います。
 でも大きさはだいたい一緒。

 
 SDガンダムのプラモと
 左、Gアーマーのガンダム、右はSDCS。下半身SDで上半身CS。

 
 試してみたら、GアーマーのBメカに乗せられました。
 Aメカは肩パーツの幅が合わなかったので無理でした。

 
 同時発売のミニプラショックガンダムと
 スーパーショックガンダムとは、武器を介せば連動できるかな?

 
 フォルテの武者頑駄無と

 

 
 ガンプラとの連動
 公式だとHGBDとの連動が紹介されていますが、よりによって今回出してきたのは旧1/144シャイニングガンダム。
 でも肩軸が3mm軸だったので、武器モードのガシャプラを取り付けられました。
 このポーズだと、SDガンダムと目が合っちゃいそうです。

 

 
 3mm軸ということで、モビルスーツアンサンブルとの連動も可能。
 


 単体時のシンプルさに惹かれて購入したのですが、意外と遊びの要素も充実している商品でした。
 武器やMS同士の組み換えに加えて、他シリーズを巻き込んだ組み換えなんかも出来たので、遊びの幅は想像以上に広いのではないかと。
 いくつか組み換えをしていると、軸が緩かったりする部分がいくつか見られるのでそういうところは調整してやるとより良くなりそうです。
 
 ただ、やっぱり一回400円という価格設定は少しきついですね。
 ダブってもある程度OKな作りになってるとはいえ、色違い含めて全10種類はこの値段では厳しい…。
 200円は無理でもせめて300円ぐらいなら集めやすいんですけども。
 










amazon
ガンダムビルドダイバーズ ガシャプラSD ガンダムビルドダイバーズ01 (BOX) 12個入
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)


コメント (9)

ガシャポン戦士フォルテ 06

2018-06-29 23:59:38 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ #06
 ガシャポン戦士フォルテの第6弾です。
 Zガンダム、ZZ、SD戦国伝からのラインナップ。全6種類。


 

 

 

 
 F032 MSZ-010S 強化型ZZガンダム
 前弾の駄舞留精太に続き、今回はノーマルのZZ。強化型ZZで登場です。
 
 
 ダブルビームライフル

 
 強化型なのでバックパックも大型。
 中央だけでなく、左右にも接続ジョイントが付いた三点接続で取り付け。

 

 

 




 

 

 

 
 F033 AMX-004 キュベレイ
 キュベレイは色違いで白いハマーン機と赤いMk-Ⅱプルツー機がラインナップ。

 
 目は可動します。

 
 首ジョイントは透明のボール軸パーツが接着されている様に見えます。
 ただ、キュベレイ二機は結構頭が外れやすいです。

 
 肩のバインダーは丸軸で可動。

 
 ビームサーベル付属。

 

 

 



 

 

 

 
 F034 AMX-004-3 キュベレイMk-Ⅱ(プルツー機)
 こちらはプルツー機。色以外は概ねハマーン機と同様。

 

 

 

 

 
 ハマーン機とプルツー機
 コンバージ#に続き、こちらでもプル機がラインナップされず。フォルテでも今後出れば良いのですが。

 
 

 

 

 

 
 F035 PMX-003 ジ・O
 ちょっと全高小さめ?ですが、太ましさは良い感じです。
 頭の小ささが特徴的。

 
 ビームライフルとビームソード

 
 スカートには隠し腕が付けられます。
 隠し腕は二本付属しますがビームソードは一本しか付かないので、複数入手してビームソードも増やしてやりたいところ。

 

 

 




 

 

 

 
 F036 AMX-014 ドーベン・ウルフ
 コンバージと同時発売となったドーベンウルフ。

 
 モノアイは可動しそうな構造にも見えるのですが、どうにもヘルメット部分が外せそうになかったので結局断念。
 
 
 メガランチャー 
 両手持ちが可能です。

 
 片手持ちもOK

 

 

 




 

 

 

 
 F037 武者頑駄無
 武者頑駄無、満を持して登場。
 これまでの武者系同様、瞳なしの顔です。マスク部分の少しふっくらした感じは武者らしくて良いと思います。
 豊富な武装が付属します。
 
 
 刀 武久丸
 
 
 鞘が、納刀した物とそうでない物の二種付属するのが細かい。

 
 薙刀

 
 種子島雷威銃と盾
 
 薙刀や種子島、盾を背中にマウントするのは不可。

 
 盾の裏側
 グリップは可動式。
 盾は鳥型に変型はしません。

 
 
 

 

 

 

 

 

 





 
 Zガンダム最終決戦

 
 Zガンダムと並ぶと、ジ・Oの小ささが。

 
 ZZvsキュべレイ

 
 強化型とはいえZZ登場でガンダムチームもほぼ完成。
 メガライダーも欲しいですね。

 
 コンバージとフォルテのドーベンウルフの違い。

 
 ついに武者五人衆が揃った!
 精太はDASHのですが、フォルテとも違和感なく並べられるとは思います。

 
 武者七人衆
 隠密がDASHプレミアのもの。農丸ではないのが残念ですがこうして7人揃ったのはめでたい。
 
 
 百鬼丸兄弟と

 
 頑駄無軍団集合(真悪参忘れてた…)
 
 
 武者&騎士

 
 武者騎士コマンド
 コマンドもフォルテで出て欲しいものです。
 


 今弾はパーツが柔らかくなった?のか全体的に組み立てやすくなりましたね。暖かい時期というのもあるのかな?
 それと合わせて、これまでの弾で難点だったパーツがポロリしたり緩かったりというのもほぼ無く、品質の点では通常弾では最良の弾ではないかと。

 今回のお気に入りはなんと言っても武者頑駄無ですね。武装も充実して出来も良好です。
 いつラインナップされるかと期待し続けて、待った甲斐がありました。特に今弾は前述のように品質も良好な弾でしたし。
 武者五人衆や七人衆揃ったときはもうパズルの最後のピースを埋めたような気分でしたね。
 とはいえ、まだあと農丸の登場も期待したいところ。更に贅沢言っちゃうと将頑駄無や大将軍も…と夢は広がるばかりです。






 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール
 ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01
 
 









amazon
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ06(BOX)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (12)

ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール

2018-05-30 00:45:33 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ EX04 ナイチンゲール
 ガシャポン戦士フォルテEX、第4弾は逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレンよりナイチンゲールの登場。
 EX弾らしい大サイズの機体で、隠し腕ギミックも再現。
 プレミアムバンダイで販売されました。

 
 箱

 
 中身を広げたところ
 ランナーパーツが多め。極小パーツも多いので、組み立てる時は注意が必要。
 肘や股関節ジョイントは通常版と同様。

 

 

 

 
 MSN-04Ⅱ ナイチンゲール
 ベルトーチカ・チルドレンにおけるサザビーポジの機体。
 サザビーの面影を残しながらも各部が肥大したようなデザインとなっています。
 その特徴的なデザインをフォルテでもしっかりSD化。
 トサカも含めると全高7cmほど。奥行きも7cmぐらいあり、かなりのボリュームがあります。
 ジョイントパーツもらくらく入って組み立てやすかったです。

 

 
 アップ
 小さくて見えにくいですが、モノアイも可動します。
 トサカに曲がりぐせがついてて、ドライヤーで直してもすぐ曲がるので困った。

 
 下半身
 足首の可動ギミックがあります。

 
 背中
 巨大なファンネルコンテナや腰後ろアーマー、さらにプロペラントがなんとも怪物的。
 
 
 ファンネルコンテナの内側はスラスターがびっちり。

 
 武器
 大型メガビームライフルとシールド
 ビームライフルは硬質パーツ。
 
 
 ビームトマホーク
 クリアパーツで再現。
 
 
 腰アーマーにサブアームを取り付けて、隠し腕展開。
 隠し腕あったんですね、ナイチンゲール。これが再現された立体物って珍しいのでは?

 
 隠し腕には武器を持たせられます。
 隠し腕先端が可動しないので、横向き限定となります。

 
 ファンネルは、左右ともに前後4つが取り外せます。
 ただ、差込部の断面が結構目立ちます。

 
 ポーズいろいろ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 フォルテ1弾のHi-νガンダムと
 通常サイズの機体と並ぶと、大きさがわかります。
 説明書にも告知がありましたが、今度リカラー仕様で1.5弾が出るのはタイミング良いですね。

 

 
 Hi-νVSナイチンゲール

 
 クィンマンサと並ぶとこんな感じ。
 大型のジョイント使ってるだけあって、クィンマンサの方が大きい。



 この怪物的なプロポーションは、ボス役として遊ぶにももってこいですね。せっかくなのでナイチンゲール繋がりで
 NEXTのファントムサザビー出してくればよかったな。
 コンバージのときも思いましたが、ナイチンゲールはディフォルメ体型がすごく似合っていると思います。
 
 通常弾とは比べ物にならない程ジョイントパーツが組み込みやすく、塗装やパーツの嵌合といった点も良好と文句の付け所のない
 仕上がりの品質でした。EX弾の品質は安定してきた感がありますね。
 この品質の良さが通常弾にも反映されれば良いんですけども…。



 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01
コメント (5)

ガシャポン戦士フォルテ デスティニーガンダム拡張セット

2018-03-24 22:37:40 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ F-OP 001 デスティニーガンダム拡張セット
 プレミアムバンダイで販売の、ガシャポン戦士フォルテデスティニーガンダム専用の拡張セットです。
 光の翼や大サイズの武器など、ボリュームあるパーツがセットになっています。また、足首が可動する脚パーツも付属。
 
 
 箱
 箱側面や説明書には、フォルテオプションセットシリーズとして、F-OP 001のナンバーが記されています。

 
 セット内容
 デスティニー本体はフォルテ05弾から調達する必要があります。

 

 

 

 
 デスティニーに装着させるとこんな感じ。
 光の翼、バックパックの武器、脚を交換。
 台座も付属し、浮かせて飾ることが出来ます。

 

 
 足首が可動する脚。
 EXクィン・マンサと同様の作り。
 ただ、今回脚をしっかり股関節に取り付けると脚が左右に開けません。半挿しなら開けるんですけど、取り付けが難しい。

 
 設置させると気をつけ状態。
 これはノーマルのほうが見栄え良いかも。

 
 丸穴ではない武器持ち用手が付きます。
 
 
 背中
 クリアパーツを使用した光の翼は迫力があります。ウイング本体と光の翼は一体化したパーツとなっています。
 アロンダイトと超射程ビーム砲は通常弾より大型。通常弾のデスティニーでは使用時のままバックパックにマウントしていましたが、
 オプションパーツセットでは畳んだ状態でマウント可能。

 
 持たせたところ。
 アロンダイトはバックパックのマウント用と手に持たせる用の二種類入っています。
 ビーム刃は脱着可能。

 
 超射程ビーム砲
 こちらはバックパックにマウントしたものを展開して前に向けます。
 アロンダイトもこのように可動ギミックあれば良かったのですが、ビーム刃との兼ね合いもあるしこのサイズでは難しいかな。
 今回はビーム砲のグリップも持たせやすくなってます。

 
 ビームシールド

 
 フラッシュエッジ2ビームブーメラン
 肩から外して、今回付属のビーム部を取り付け。
 付属の手首を使えば、ちょっときついですが持たせることも出来ました。

 
 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 
 ノーマルのデスティニーと
 やはり武器や光の翼が大きくなると、見栄えが良くなりますね。

 
 ちょうど同時くらいにロボケシも発売されたので、せっかくなので一緒に。
 フォルテと比べると、コロコロしていて可愛い。
 ガンダムも出るみたいなので楽しみです。しかし何故ガンダムはプレバン…。

 

 クリアパーツを使った大きな光の翼やアロンダイト、折りたたみのできるビーム砲等、通常弾では入れるのは難しそうなボリュームのパーツ類は
 さすがプレバン品ならでは。
 更にビームシールドやフラッシュエッジ2のビームといった細かいパーツも付くし、
 通常弾の武装と合わせればガシャポンサイズでここまでオプションの充実したデスティニーってそうそうないのではないかと。

 ただ、脚パーツの股関節の可動がノーマルより狭い物だったのは残念でした。いくら足首が可動しても、股関節が開けないとほぼ意味無し。
 クィン・マンサの脚が良かったので今回も期待していたんですけどね~。


 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01











 Amazon
 
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ05(BOX)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)


 
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ06(BOX)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (3)

ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ

2018-03-09 22:54:46 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ EX03 クィン・マンサ
 プレミアムバンダイで販売のガシャポン戦士フォルテEX第三弾。
 今弾はガンダムZZのクィン・マンサ。EX02のサイコガンダム同様の大サイズ仕様で登場。
 
 
 箱

 

 

 

 
 NZ-000 クィン・マンサ
 全高約8cmほど。バインダーのおかげで横幅も13cm程あり、ボリュームある一体。
 曲面的な機体がうまくSD体型にアレンジされていると思います。
 塗装や組み立ても、特に悪い部分は見られず良好な仕上がり。
 股関節や肘のジョイントは通常のを大きくしたようなものが使われています。

 

 
 上半身
 去年夏に発表されていた開発用イラストと見比べてみると、実際の商品はかなり変更されてる部分があるんですね。
 顔のデザインや肩~バインダーのチューブのオミットなど。
 
 
 肩の関節構造。
 バインダーのアームと一体化した肩関節ジョイントを肩内部用のパーツで挟み、肩パーツに埋め込みます。 
 ジョイントを挟むパーツは前後左右が決まっており、パーツには刻印がされています。このパーツのおかげで腕を開くことが可能に。
 また、胴体には軸受のパーツを埋め込みます。
   
 
 バインダーはこの部分のジョイントで仰俯角が変えられます。
 バインダーは硬質パーツで軽量な作り。
 
 
 下半身
 
 
 今回の新要素
 足首にもジョイントが付きました。
 モビルスーツアンサンブルと似たような作り。
 
 
 蹴りポーズも可能に。
 
 
 武器
 ビームサーベル
 バインダーにマウントした柄を外して持たせます。
 
 
 開いた手首も付属。

 
 ジオンエンブレム型の台座
 

 ポーズ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 SHODOウルトラマンのビルが割と良い感じ。
 1セットしか買ってないんですけど、やはり複数欲しいな。

 
 通常サイズのフォルテと並ぶとこれぐらいの大きさ

 
 Zvsクィンマンサ

 
 サイコガンダムと
 やはりバインダーの分、サイコよりボリュームがあります。

 

 
 コンバージクィン・マンサと
 フォルテとコンバージのアレンジの違いがわかりやすいです。
 頭後ろのパーツの大きさの違いが特徴的。

 

 このクィン・マンサ、これまでのフォルテと比べてみても、品質は最良の部類に入るのではないかと。
 今回から導入された足首の関節。足首が可動すると、足を開いても接地性が良くなるし、浮かせた時のポーズもより決まるしと
 良いことずくめですね。
 品質の良さに加えこの可動箇所の増加で、ポーズ付けるのがより楽しめる一体です。

 この足首関節、今後もEX弾のみのギミックとなるのでしょうか、いつかは通常弾にも取り入れて欲しい関節であります。
 デスティニー拡張セットを見てもサイズの問題はないみたいですし。



 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01
 
コメント (4)

ガシャポン戦士フォルテ 05

2018-02-16 23:44:39 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ 05
 ガシャポン戦士フォルテ、第5弾。今弾はZ、ZZ、SEEDDESTINY、SD戦国伝からのラインナップ。全6種類。
 今弾は自販機では全種大カプセルになってました。

 

 

 

 
 F026 ZGMF-X42S デスティニーガンダム
 フォルテ通常弾の中でもトップクラスにボリュームのある一体。
 ウイングを装備したプロポーションもさることながら、各種武装もしっかり付属。
 今弾では全種類、顔周りのパーツが接着済になりました。
 
 
 背中
 アロンダイトと高エネルギー超射程ビーム砲をマウント。ウェポンラックのアームは可動式ですがこの軸が緩い…。
 さらに武器自体もしっかり付けられずポロリ多発。
 ちなみに顔パーツ同様、胴体とバックパックが接着済に。物によってはバックパックのパーツが全て接着済みの機体も。
 
 
 ウイングの展開が出来ます。通常弾でも出来るとは!
 ウイングは脱着可能ですが根元の取付部が緩い。
 今弾は全般的に関節の嵌合がやばい。

 

 
 ビームライフルとシールド
 シールドは前腕のL字型の穴に取り付け。

 
 アロンダイトとビーム砲
 ちゃんと背中に付けているものを持たせられるのは嬉しい。

 
 ビーム砲を前に向ける時はジョイントの位置を変えて取り付けます。
 横向きのグリップもあるのですがこれが持たせにくい。グリップ持たせる時は、ビーム砲をマウントパーツから外してもよいのかも。

 
 肩のビームブーメランも脱着可能。
 形状的に持たせることは出来ません。

 

 
 開き手もパルマフィオキーナを使用しているかのような造型。
 1カプセル内で、ここまで武装を網羅していることにただただ脱帽。

 

 



 

 

 

 
 F027 MSN-00100 百式
 何気にNEXT以降のガシャポン戦士ではこれが初の百式。いよいよ登場めでたい。
 機体の金色は成型色で再現。
 
 
 ビームライフル

 
 クレイバズーカ
 
 
 バインダーとバックパックの間に挟んでマウントできます。

 
 背中
 胴体とバックパックが接着されているのはデスティニーと同様ですが、バインダーも接着されているとは思わなかった。
 てっきり丸軸で動かせるものかと。
 
 

 

 



 
 

 

 

 
 F028 MSK-008 ディジェ 
 スカートが小さめで、スマートな感じのアレンジ。
 今弾ではかなりシンプルなフィギュアです。

 
 モノアイの可動。
 頭部も接着されているので、よくある頭部を分解してモノアイを動かすという方式ではなく。細い物などを使って直接モノアイを動かします。
 首はボールジョイントではなく丸軸可動。
 
 
 頭部から背中に繋がったチューブ。
 固定はされていないので頭部の可動に影響はほぼ無いと思います。

 
 ビームライフル
 百式のと同じ形状。

 

 

 

 




 

 

 

 
 F029 AMX-107 バウ(グレミー機)
 バウは色違いで二種ラインナップ。こちらはオレンジのグレミー機。
 腰に龍飛のマーキングが付くのはこちらのみ。

 通販サイトを見ると、バウ二種はハーフアソート?
 
 
 バウもモノアイ可動します。動かし方はディジェと同様。

 
 ビームライフルとシールド

 

 

 



 

 

 

 
 F030 AMX-107 バウ(量産機)
 こちらは緑の量産機。
 
 

 

 
 武装はグレミー機と同様。

 
 バウ二機

  
 
 

 

 

 
 F031 武者駄舞留精太頑駄無
 フォルテでは4体目の武者。DASH時代も含めれば武者五(七)人衆勢揃いまであと僅か。
 駄舞留精太らしく、ちょっと太めのガッチリしたプロポーション。今弾顔にへの字があるガンダムはこいつだけですが、綺麗に墨入れされていたので良かった。
 バックパックには刀と大筒が付きます。
 ツノが頭部に密着してないのですが、分解できないので調整できない…。

 
 刀
 バックパックにマウント時は鞘はなくむき出し。

 
 大筒は手に持たせられます。
 
 

 

 

 




 
 エゥーゴ&カラバの機体。
 やはり百式があると見栄えがぐんと良くなります。

 

 
 EXサイコガンダムに付属のドダイ改にもばっちり。

 
 


 
 頑駄無軍団
 NEXT戦国伝には真悪参もいますね。
 あとは武者と農丸もあれば。
 武者は発売決定のようなので楽しみ。
 
 
 せっかくなので、百士貴と百式。
 塗装な分百士貴の方が表面の仕上げは綺麗かな。
 成型色なら隣の量産型百式改みたいな色が良かったかも。ウェルドライン目立つけど。
 まあ色合い的には今回の百式のほうがアニメの色に近いのかな。

 久々に百士貴出したら、手の穴に武器がくっついてて困ってます。お湯に漬けたらなんとかなるだろうか。

 
 
 駄舞留精太と騎士ガンダム並んだ絵があったようなと思い出してみたら英雄戦記の箱絵でした。
 ほんとは右上にサタンガンダムも入る。SAGAの出せればよかったな。



 
 ガンダムカフェで横井画伯イラストのユニコーングッズが売られているので、タオルとラバキー買いました。ユニコーン柄だけでなくバナージ柄も出てます。
 昔使ってたSD柄のハンカチを思い出します。ガンダムとズゴックが描かれてたような…?
 ユニコーンの膝がジムの顔みたいに空目。
 
 

 
 今回、これまでの弾以上に関節の精度が厳しい様に思います。特に肩関節と手首。
 手首は軸の出っ張りなくなって交換はしやすくなったように思いますが、その分強度が思いっきり落ちてますね。補強しないとどうしようもなかったのもいくつか。
 あとは、接着済みパーツが増えて、組み立て時のパーツは少なくなったので組みやすい反面、うまくパーツが嵌ってない場合なんかは修正が難しくなったデメリットも。

 どのMSも造型は良いし、特にデスティニーは武装の豪華さに加えてギミックも遊べるしで内容自体は最高に良かったんですけど、この品質が本当に惜しい。
 プレバンの拡張パーツもうまく付けられるのか今から心配です。
 
 今回大カプセルが標準になったおかげでミニブックも綺麗なのが入手しやすいのが地味に嬉しいです。これまで小カプセルだとくちゃくちゃになってたし。


 
 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01











Amazon
機動戦士ガンダム ガシャポン戦士フォルテ05(BOX)
クリエーター情報なし
バンダイ(BANDAI)

コメント (12)

ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム

2017-11-08 22:59:35 | SDガンダム ガシャポン
 ガシャポン戦士フォルテ EX02 サイコ・ガンダム
 ガシャポン戦士フォルテのEX弾、第2弾はサイコガンダム。
 EX弾らしい大サイズのガシャポン戦士です。変形も可能。
 
 
 箱
 サイコロガンダムか、真四角の箱。

 
 サイコ用のジョイントパーツ(左)。
 通常サイズ(右)と比べると、同じような形ながらサイズが大型のものになっています。

 

 

 

 
 MRX-009 サイコ・ガンダム
 全高約7.5cmほど。
 
 
 アップ
 このサイズだとクリアの目パーツもよりきれいに見えます。
 
 
 
 
 手は開き手が付属。

 
 股関節ジョイントには穴が開いているので、スタンドに差すことが出来ます。通常サイズと同じ細い穴。
 通常サイズ機体より足が大きい分、フォルテのスタンドでは短いです。DXNEXTベース等でないと浮かせるのは難しいかな。

 

 

 

 

 

 

 
 
 MA形態に変形。
 変形用のパーツ。足と頭を交換します。
 
 

 

 

 
 MA形態
 比較的簡単な変形。胸や背中のパーツはMS時の物が残っています。

 
 上の四面画像は説明書通りに組んだものですが、実際は肩の板状パーツを外すのが正解かなと思います。
 箱の写真でもここのパーツ外して撮ってるみたいだし。
 

 

 

 

 

 

 
 変形途中みたいな。


 

 
 おまけにドダイ改が付きます。
 サブフライトシステムのドダイ改。もちろん上にMSが載せられます。
 一台のみの付属ですが、こういうSFSは複数欲しくなりますね。

 
 底面には穴が開いているので、スタンドで浮かせることも可能。

 
 MSを乗せた所。

 
 伏せ乗り。

 
 サイコも一応乗せられますが…。
 重そうだな~。

 
 通常サイズのフォルテとサイコ。
 並ぶとサイコは大きい。

 
 Zガンダムと。

 

 

 
 Mk-Ⅱvsサイコ

 
 SFCのSDガンダム2のイラストみたいな感じで。
 本当は百式もいる。
 ZガンダムゲーのSDガンダム2。対戦モードで使えたというのもあり、個人的にZの機体はこのゲームの印象が強い奴が多いです。

 
 武者斎胡と
 
 
 コンバージのサイコガンダムと
 近いタイミングで商品化された二体。
 並べると各シリーズの違いがわかりやすいです。
 
 
 ついでに元祖SDサイコと
 
 
 変形。
 
 
 大きさも文句なし、ちゃんと変形もするし、フォルテのサイコとして非常に満足できる一体です。
 ジョイントパーツも通常サイズの流用ではなく新規の大型ジョイントなので、作りもしっかりしてます。この大型ジョイントを使った機体も今後期待できそうです。
 EX弾だと、前弾のペーネロペーが品質に難アリでしたが、今回は特にそんなこともなかったので安心。自分のは首のボールジョイントがちょっとキツいぐらいでした。
 
 
 
 過去記事 ガシャポン戦士フォルテ

 ガシャポン戦士フォルテ Hi-νガンダム(ブルークリアver.)
 ガシャポン戦士フォルテ 04
 ガシャポン戦士フォルテ EX01 ペーネロペー
 ガシャポン戦士フォルテ 03
 ガシャポン戦士フォルテ 02
 ガシャポン戦士フォルテ 01

コメント (4)