横浜・凛

横浜F・マリノスと一心同体。
山瀬功治にぞっこん。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

磐田戦【第8節】

2009年04月30日 | 横浜F・マリノス
ほっとした。

勝ったよ~~~~~!
「勝ち点3」の重みをひしひしと感じる。
勝てない事が不思議でならなかったし。


痒いところに手が届くようにきっちり守ってくれた飯倉くん。
後半押し込まれた時間帯は別として、
安心して見ていられた。

千真は凄い。
「FWとは。」のお手本。

コミーの気迫が凄かった。
出られなかった時を取り戻すかのよう。

後半5.20分位。
功治が背後から走って来た健太にノールックパス、
健太からボールが来ると信じてPA内に走りこむ功治。
健太の柔らかいループから、
功治の右足トラップ左足シュート、に痺れましたよ。 びりびり


試合後、正面ゲートに引き上げていく時
佑二さんが学くんの頭を太鼓のようにポコポコ叩きながら
二人で、
「えっふまりーのっすっ♪」みたいに振りまで付けていたのが
もう笑えました。(スカパー)

沢山来ていたサッカーやってる子供達は楽しんでくれたでしょうか。
試合後くるくる回るトリパラも。


あぁ~勝利って素敵


横浜 1 - 0 磐田 (17:04/日産/28,317人)
得点者:46' 千真



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント

名古屋遠征【第7節】

2009年04月27日 | 横浜F・マリノス
名古屋、寒過ぎ。

体冷え過ぎ。

そして風、強過ぎ。

次の試合まで中2日しかないのに、
体調崩してる暇は無いので。


さかてぃのゴールを勝利で祝いたかった。


昨夜は一睡も出来ず仕舞いだったのでそろそろ限界。
長い一日(いや二日間か)でした。


おやす。

あ、そうそう。
試合中から試合後に何故かジーンズが急にゆるゆるになって
困りました。なぜに??



名古屋 2 - 1 横浜 (16:04/瑞穂/12,500人)
得点者:43' れっつごーさかてぃ!、71' 吉田、81' 小川



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (4)

待ってる、古部君

2009年04月22日 | 横浜F・マリノス



8月までツエーゲン金沢へ期限付き移籍が決まった、と。
突然のニュースで、
声を掛けに行くチャンスも無く。。

いつも、応援する側のことをちゃんと見ていてくれた古部君。

金沢ではひとつでも多くの試合に出場して
何回りも大きくなって帰って来ますように。

夏までに金沢に行ける機会を何とか作りたいものです。





人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (4)

鹿島遠征【第6節】

2009年04月21日 | 横浜F・マリノス
取り敢えずは、
負けなくて良かった。

こちらにも大きなチャンスはあったし何度も押し込むシーンも。
逆に後半残り数十分はしっかり主導権を握られたけれど、
何とか凌ぎ切れたし。
大忙しの哲也でした。

チャンスに繋がるパスを何人もかけて速攻潰しに来るのは
さすが鹿島で、
相変わらずの派手な転びっぷりも
さすが鹿島でした。 よっ。大根役s。。

チームの調子は少しずつ上がっている?
バラけていたジグゾーパズルが少しずつ合わさって来るような。


それにしても、鹿島スタジアム。
大旗じゃなくても旗にはやたらと煩かった。
ぁあっっ###
鹿島がひとんち(日立台)でやらかした狼藉なんだから
鹿島側だけがホームでもアウェーでも旗の自主規制すればいいのに。
お陰でこっちは、去年の日立台は規制が厳しくなって仮設トイレに
水道が無くオシボリと言う不清潔さを強いられた訳で。

超・超・大迷惑。


鹿島 0 - 0 横浜 (15:05/独立国家/18,730人)


人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (2)

練観@MT

2009年04月14日 | 横浜F・マリノス
お天気がギリギリもってくれたMT。

今日も功治くんは元気です。






入念な準備運動の後はひたすらミニゲームだった今日。
竜ちゃんが足を痛めたようで早めにあがりました
大事ありませんように。






ホノボノコンビ。






マツさんがどうしてこんなに嬉しそうかというと。。






あまのっち「きゃ~!!もっともっと!」






Happy Birthday!






佑二さんの手の位置がヤバイです。






「もっともっと






嬉しそう。






嬉しいんじゃないかな。






とばっちりを受ける学くん。 お約束。






気配りのキャプテンシー兵藤くん「俺、風に髪がなびいちゃってさぁ。」
コミー 「ふーん。」






兵藤くん「ほらほら、髪がさぁ。」
コミー 「ふーん。」






兵藤くん「ほらぁ。」
コミー 「お昼何食べようかなぁ。。」






兵藤くん「ねぇねぇ、俺の髪」






「うぷぷぷ。」






鹿島戦に向かってまた走るよ。





人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント

神戸戦【第5節】

2009年04月11日 | 横浜F・マリノス
選手達の頑張りにとうとう勝利が付いて来た。


結局新潟では出番が無かった功治。
その悔しさや、
「10番」を背負う者の責任の重圧を
あの2得点と勝利で吹き飛ばした。

試合後のヒーローインタビューを
頑なに断っていたようだった功治。もしそうなら
あの2得点を当然のものとして、
既に次を見据えているような気がする。

とうとう来た!リーグ戦出場のあまのっち。
あまのっちがボールを持つ度にヤンヤヤンヤの大喝采。

ドンホが足を攣った時に真っ先に掛け付けたクナン。
何だかこうホノボノと。
学くんがマルコメ君になったので
ドンホと見間違えることがなくなりました。
人一倍気持ちを見せる学くんにあのビッグチャンスの数々。いやはや

帰って来たF・マリノスの「9番」千真。
特に1点目の早稲田コンビのゴールはゾクゾクもの。

健太は守備に攻撃に凄かった。
前半の哲也の神セーブが無かったら試合はどう転んでいたか分からなかった。
試合後のマツの勝利の雄叫びはいつ見ても幸せになる。
三ツ沢最高!!

孝行が出て来なくて良かった。


個人的に神戸には忘れられない恨み思い出があったので
やっと晴らせて良かったわ~。
あれは忘れもしない、神戸がJ1に再び上がって来た年のホームゲーム。
確か3失点だかでやられて新横浜駅でしょんぼりしていると、
神戸サポのグループに
「3点も取られたチームがあるんだってよおおお」と叫ばれたので。
私は絶対に
「5点も取られたチームがあるんだってよおおお」なんて相手様に言いませんよ。
それが7点であっても8点であっても。

勝負はどうなるか分からないし、
何時だって明日は我が身。
初心を忘れないで毎試合全力で応援するだけ。
取り敢えず色々な意味でやっとすっきり。(^o^)ノ (^o^)ノ


とうとう三ツ沢でトリコロールの大輪の花が咲きました!! 
スカパーの解説引用


横浜 5 - 0 西の港町 (15:05/肉球/12,912人)
得点者:2' 千真、18' 功治、21' 千真、48' 功治、68' 健太



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント (6)

新潟戦【第4節】

2009年04月05日 | 横浜F・マリノス
試合後、挨拶に来た選手達に飛んだ激励の言葉の数々。


私は何も言えずに立ったままだったので
逆に、
一緒に応援する皆からパワーを貰った。


選手たちの頑張りがガンガン伝わって来ていた分
ロスタイムで取られた決勝点は堪えたけど
勝利への渇望は更に更に深くなった。


それにしても新潟っていつも雨


新潟 2 - 1 横浜 (16:03/東北電/32,022人)
得点者:36' マルシオリシャルデス、56' 勇蔵、89' 矢野



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント (4)