横浜・凛

横浜F・マリノスと一心同体。
山瀬功治にぞっこん。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大宮戦【第27節】

2007年09月30日 | 横浜F・マリノス
ひどかった。 


以上。




じゃ、あんまりなので。

でもこれだけ良いところが見つからない試合も珍しい。
まるで去年の悪かった時期を観ているよう。

前節に流した悔し涙も
今日はまったく出ないほど。
呆れた、と言うのが素直な本音。


前半いきなり『やばいんじゃ。。』な展開でも
最近のF・マリノスは後半にはちゃんと修正出来てた訳で。
でも修正出来てたどころか、だったので。

平野さん元気で何よりでした。
でもまさか点を取るなんて。
打撃倍増です。


次節に向けて
きっちり切り替えて。
自分も。
嫌なことは引き摺らないのがO型のいいところ。



雨が降ってようが応援に来ようよ~


横浜  0 - 2   大宮 (16:03/日産/12,923人)
得点者:'62 平野、'73 吉原宏
順位: → 暫定6位



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (4)

練見@MM21

2007年09月24日 | 横浜F・マリノス
7月ぶりの練見。
やっぱりいいなぁ、MM。
(編集:7月ぶり違かった。金曜日に有休取って来たんだった

オフ明けだからか入念な走りこみの後にストレッチ。
その後は3グループに分かれてのミニゲーム。
これが、かなり長くてまた面白そうだった。

ゲームに使うのは半面のみ。
センターラインを挟んで
ラインを超えて攻め込んだチームが待機チームと対戦。
それを延々と繰り返し。


『早野監督と語る会』
集中スイッチ・ON




語る会、解散。
集中スイッチ・OFF




ジローちゃんの背中にあるボールが
ツボに入って気持ち良さそう。



午後練。
いきなり「指定選手のみ」に。

何っ?何か特訓?
レギュラー組のみ、とか。
はたまた若手をしばく特訓とか。

いたのは飯倉くん、秋元くん、幸宏、健太、コミー、裕介、そして勇蔵。

この7人の共通性は。。

この7人、2グループに分かれて輪鬼(鳥かご?)を繰り返し。
キーパーの二人は手を使って良いので
鬼になるとボールを取らんと地べたを転げまわる。

どっちのチームの鬼が先に取るかを競わせてたようで。
いつも練習前にウォーミングアップでやっている
和気藹々 & でこぴんムードとは訳が違う。

激しい、激しすぎ。
罰ゲームでも課されたかのごとく
まるで動きが壊れた人形のようだった、
と言ったらどんだけ激しかったか分かってもらえるでしょか。



佑二さん。
かなり髪がボンバへってました。
少しは疲弊が癒えたといいな。




人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (2)

浦和戦【第26節】

2007年09月23日 | 横浜F・マリノス
誰かが出場出来ない状況でも
一人足らない状況でも
勝たなくては。

下を向いている暇はないので、次です次。
最後まで諦めない気持ちを観たからね。

横浜  0 - 1  浦和 (19:04/日産/48,166人)
得点者:'65 永井
順位: 6位



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (4)

市船戦【高円宮杯】

2007年09月23日 | F・マリノスユース
勝ち続けた週末もあり。
その逆もあり。

土曜日は二試合共、
失点してからの時間帯に元気がなくなってしまった。

去年の東総、
今年のプリンスの雪辱はならず。

サハラがある。。!
【Jユース サハラカップ2007】 

F・マリノスユース 2 - 3 市立船橋 (秋津)

コメント

大阪遠征【第25節】

2007年09月17日 | 横浜F・マリノス
快晴の爽やかな横浜からなぜか、晴時々雨&湿気むっしりな大阪へ移動。

やっと、
やっと、
ガンバに勝った。

「腐ってもマリノス。」なんて言うからですよ。西野監督  まだ根にもってる
藤ヶ谷にはいつも散々抑えられて来たから
さかてぃにはハット取って欲しかった~。
1点目も2点目もなんだか電光石火だった。
これぞ、FW。

ラッキーな部分はあったのかもしれないけれど、
11人が労を惜しまないからこその勝利。

那須くんと勇蔵は見事でした。
ガンバがいくら不調だったとしても完封は自信になると思うし。

そして哲也。
陰のMVP。
哲のファインセーブがあったからこそ。

今季、(ヤマハ抜かして)遠征は
いつも笑いながら&スキップしながら帰って来てるな。

そうそう、試合後大阪の街が連休の中日にも関わらず
余りにも静かだったのは野球の結果もあったから??



そして、
次節は功治が出られない。
一番起きて欲しくなかったこと。
試合の日が誕生日なんて凄い偶然だったのに。
スタでお祝い、の筈だった。

出られないのにお祝いされても辛いかな。。
でもメインスタンドで観てるだろうしな。 う~ん



G大阪 0 - 2 横浜 (19:03/万博/19,419人)
得点者:'61 さかてぃ、'63 さかてぃ



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (6)

福岡戦【高円宮杯GL】

2007年09月15日 | F・マリノスユース
勝って良かった~。。 ほっとした。
笛が鳴るまでヒヤヒヤした。


前半、
元気が無い時間帯に2失点。
その直後にあっと言う間の3得点。

こう、ビンタされた直後に
ビンタ+平手打ちをお返ししたような感じ。

3得点目は宏太くんの、柿谷くんも真っ青な超絶ループ。
巻き戻してもう一度観たい。
端戸くんがキレキレ。


後半、
点を取っても取っても2点以上の差が保てず。

あ~勝って良かった。
これで月曜日の京都戦に勝てば。。!
大阪から祈る~。


*******************************

総合運動場の近くにあった、
紅茶が飲み放題でスコーンが食べ放題の可愛いお店。
20種類近くのフレーバーティーと、
4種類の焼きたてスコーンを手作りジャムでいただく。
パスタもある!

このお店、横浜にあったら通いまくっちゃうな。





横浜F・マリノスユース 5 - 4 福岡ユース (11:00/ひたちなか)

試合スケジュール/結果【JFA】


人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント

スイス戦【代表】

2007年09月12日 | 日本代表
(面白かった逆転試合) - (密かな大きな期待) = (´`)

なんなんだ。


あっと言う間の2失点でスイス圧勝ムードのスタジアムを
黙らせたのは面白かったけど。
前半のスイスは圧巻。
欧州サッカー舐めんな、と言われてる気さえした。
それでも慌てずに逆転したのは良かった良かった。
流れの中から崩された訳じゃなかったし。


私はひたすら 「待つわ。」
なんかこう、全然納得いかない。
オトナ的に結果をまとめるのは簡単だけど、


ひどく悔しい。


ずっとベンチだった功治。
ピッチの上で躍動する俊輔と松井。
更に上を目指す為に海外移籍を視野に入れ始めるんじゃ
と、ふと思ってしまった。
でもでもその前に、F・マリノスで一緒に優勝して欲しいから。


日曜日のガンバ戦、佑二は大丈夫?
勝利&優勝で気分良く帰国なのが何より。


人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (8)

夢のトライアングルが? ▽

2007年09月11日 | 日本代表
ほんとうに?

1トップの後ろに俊輔・山瀬・松井! 4-5-1で調整【サンスポ】 

日本代表、スイス戦へ向け4―5―1で調整【報知】


ワントップの後ろに
功治、俊輔、松井?

功治と俊輔と松井が一緒にピッチで?
ポジションチェンジなんかしながら?


鼻血でますけど。



あーー今日残業当番代わってもらっておいて良かった。
ダッシュで帰って寝ておこう。


スポ新のことなんで。
期待せずにいれば良い事があるかもしれないし。



わくわくわくわくわくわくわくわくわく


あ、ワントップはオオシだと点が取れると思うよ >オシム監督



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (9)

広島戦【高円宮杯 GL】

2007年09月10日 | F・マリノスユース
徹底的な力の差は感じなかったのだけど。
広島の方がパスを回すなぁ、とか
9番でかくてごついな、とか
13番の岡本くん見て、昨日の友は今日の敵か~、と。

GLは今週末残り2戦ある。
土曜日は、京都を軽々と破っていた福岡。
大事な試合だ。 ほんと。

横浜F・マリノスユース 2 - 3 広島ユース (13:20/ひたちなか)

試合スケジュール/結果【JFA】

人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (2)

オーストリア戦【代表】

2007年09月09日 | 日本代表
ちゃんと3:30に起きて見ましたよ。

なんか、

アジア杯となんら変わりが無かった。


松井が入ってちょっとわくわくしたけど。
続いて功治だ!と、待つも。。
スイス戦で出番があるといいな。

佑二は気にするな~、と言っても気にしちゃうんだろうけども。
せっかく体を張って無失点で抑えても
攻撃陣が点を取れなくてPKなのだから割に合わない。
いつも5人目って勘弁。
5人目はFWにすればいいのに。
それにしても相変わらず誰かさんが上がるとピキッ#と来るWA。

感想はそのぐらい。


これからU-22のサウジアラビア戦だけど
明日(今日か)、早起きなのよね。。
サウジ側が日本を舐めた発言していたので、ぐぅの音も出ないほど叩きのめして欲しいところ。
スタメンにデカモリシが来た~! (≧∇≦)
ちょっと。この主審って。髪型いつも同じだし。
や。。寝ないと。。


日本代表 0-0(PK3-4) オーストリア代表 (3:30am/オーストリア)
欧州遠征



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (4)

柏戦【第24節】/代表の欧州遠征

2007年09月03日 | 横浜F・マリノス
きつかったな。。

順位逆転もきつい。
ナビ杯のリベンジ、と行きたかったけれど、
佑二が一番きついと思うので
この中断期間に気分転換して
次。次。

試合前に順位表見てほくそ笑んだのがいけなかったのか~~!!
私の禁止行為: 取らぬ狸の皮算用



************

俺らの10番をもったいぶって追加召集って何だ、とぶっちゃけ思ったけれど
良かった。
ほっとした。

色々と複雑な気持ちはあるけれど、
全Jリーガーの中で20数人だけが行ける欧州遠征。
やっぱり功治がその中に入っているのは凄く嬉しい。
と言うか、入っていなくちゃおかしい。
贔屓目だと言われようと譲れませぬ。

それも始めて俊輔と一緒にやると言う。。!
とうとう、ひとつの夢が叶う日が近づいた。
二人はどうやって絡むのか。
言葉よりボールを通して話す、とか。
と、遠足行く前の日の園児みたいに勝手に一人でドキドキしている訳で。

だって俊輔だって功治に興味が無い訳がないし。
今までは絡む機会が殆どなくて、去年のセルティック戦のミックスゾーンでも
そっけなく握手する位だったから、今回で距離が縮まるかも。

ポジションはかぶるけど、スイス戦で二人が一緒に出たら最高。
俊輔は、「ベンチで観てるだけより数分でもピッチに立って相手と対峙してこそ得るものがある。」と言っていたし、
功治も、「自分は感覚的に得る。」と言っていたから
試合に出て、何かを吸収して来て欲しい。


FW陣はねぇ。。

アジア杯の轍は踏まないで下さいね、オシム監督。
もう心底がっかりしたので。



柏 1 - 0 横浜 (18:32/国立/23,569人)
得点者:'0 OG
7位



人気サッカーblogランキングへ にほんブログ村 サッカーブログへ
コメント (6)