『一期一会』~こだわり工務店の社長ブログ~

千葉県旭市にある地域密着型の(株)戸諸工務店の若き二代目社長がお届けする、毎日の奔走日記です。

災害に強い家づくり

2019-09-23 22:09:36 | 暮らし

こんばんは

 

台風17号は沖縄~九州~日本海側を抜けて温帯低気圧に

変わったようですね

 

大型の台風、強い風、そして猛烈な雨

ここ数年、ゲリラ豪雨や集中豪雨による災害が

大きく増えてきて、すごくこれからの家づくりは変わっていくと

思います。

 

造り手側はもちろんですが、それ以上にそこに住む

お施主さんからの意識が大きく変わると私は感じています


耐震性に強い家は当たり前、

災害に強い家づくりとは

 

台風15号で発生した大規模停電

 

これから増えると思うのが、「V2H」

この言葉、まだ聞きなれない方も多いと思いますが、私は数年前からこれがこれから

多く普及していくだろうと感じてました

「V2H」とは


「クルマ(Vehicle)から家(Home)へ」を意味するこの言葉は、

電気自動車に蓄えられた電力を、家庭用に有効活用する考え方のこと。

エコカーの新しい可能性として注目が高まっていきています


家庭用電源から電気自動車に充電するだけではなく、

電気自動車に蓄えた電力を家庭用電源としても使用できる給電機能も

備えるようになりました

 

さらに近年では、昼間に太陽光発電で生み出した電力を蓄え、

夜間に充電できるように蓄電池機能を搭載した製品も生まれています。

 

全て太陽光発電で蓄えた電力でまかなうことができれば、

電気代(電費)はかかりません


電気の変換技術や蓄電池、充電器の性能向上、そして太陽光発電の普及……

こうした時代と技術の変化に伴って単なる「充電スタンド」の枠に

とどまらない高性能なV2H機器が普及する可能性が一気に高まる気配があります

 

そして住宅用の太陽光発電システムと連携し、発電した電気を自家消費している家庭。

太陽光発電の電力、EVから給電した電力、電力会社からの電力を

同時に使用することができるので安心です。

 

V2H機器を導入することによるメリットをご紹介します

 

①家庭用の200Vコンセントに比べて充電時間が短いこと

V2H機器を使えば、充電時間は200Vコンセントの半分。

「電気自動車に乗ろうと思ったときに十分に充電できていなかったらどうしよう……」

という心配を減らすことができます。

 

②電気料金の節約に貢献できること

日中にクルマに乗る方の場合は、電気料金が安くなる深夜料金で充電することができます。

もし日中外出しない場合は、夜間に電気自動車に蓄えた電気を家庭用電源として

使用することで、ピークシフトにも貢献。

大幅な電気代の節約が期待できます。

 

③停電時にバックアップ用電源として機能すること

夜間に停電した際は電力会社の給電や太陽光発電の電力が利用できなくても、

自動車に蓄えた電力を蓄電池代わりとして家庭で使えるので安心です。

 

④一般的な蓄電池と比べて、電気自動車の電池容量が大きいこと

一般的な家庭用蓄電池は4~12kWhの容量であるのに対し、

電気自動車は10~60kWhと大容量。

より長い時間、電化製品を使用することができます。

 

⑤国、自治体によっては、補助金を受け取れること。

EVやPHVなどのエコカーには、自治体ごとに補助金制度を設けています。

中には、車両本体だけでなくV2H機器にも補助金を支給するところもあります

 

私も普段乗っている日産リーフ(電気自動車)の存在価値もこれからは

さらに上がると思います

 

そして、新築現場でこのV2Hを搭載した住まいの工事が始まりました

まさに見どころ満載の現場です

工事進捗楽しみにしていて下さい

 

興味ある方、是非お問い合わせください

 

皆さんの応援が、ブログ更新の活力に!! 

下記のバナーのワンクリックお願いします!! 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ビルダー・工務店ランキング

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

地域密着だからできるこだわりの家つくりをしている会社はここにあります

注文住宅・リフォーム工事のご相談、依頼するなら

千葉県旭市にある地域密着型の(株)戸諸工務店へ!

TEL:0479-63-2800

メール: tomoro.net@abeam.ocn.ne.jp

WEBサイト  http://www.tomoro.co.jp/

Facebook https://www.facebook.com/tomorokoumuten

ツイッター  https://twitter.com/tomorokoumuten

社長ブログ https://blog.goo.ne.jp/senatomojp

instagram   https://www.instagram.com/tomorokoumuten/

pinterest  https://www.pinterest.jp/tomorokoumuten/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 


コメント