見出し画像

それもある意味散歩

セブンイレブンおにぎり今昔物語 〜ツナマヨネーズ〜

セブンイレブンおにぎり今昔物語
〜ツナマヨネーズ〜
高下龍司(koge)

セブンイレブンのおにぎりを毎日食べている。

毎朝セブンイレブンでおにぎりを2つ買って出勤し、お昼に食べる生活をかれこれ5年ほどしており、2年目くらいからおにぎりに貼り付いているシールを集め出した。

シールを貼り付けたノートは3冊目に突入し、1500枚ほどのシールが集まった。



このブログでは、集められたシールを古いアルバムのようにめくっては振り返り、成長した姿に皆で目を細めたいと思う。

ここは散歩マニアであるサンポーのブログなので、これはおにぎりシール散歩という考えでよろしくお願いします。


さて第1回は、みんな大好きツナマヨネーズですよ。


◼︎1枚目



まず、およそ3年前のシールから古い順に紹介する。

この写真だけを見ても特にすごいなどの感想はないが、ロゴ、品名、写真、価格が絶妙なバランスで配置されており、110円するツナマヨのおにぎりということがわかる。

これを基準として、ツナマヨシールの変遷をたどりたどっていく。


◼︎2枚目



「具たっぷり!」とコピーとともに、背景の写真の主張が強くなった。押し寄せるツナマヨネーズ!

値段が5円高くなってしまったが、具がたっぷりならむしろコストパフォーマンスは高くなったことだろう。

あとシールの形が正方形に近くなり、面積が大きくなった。
もしかして高くなった5円ってシール代?


◼︎3枚目



ツナマヨの写真が控えめになり、「イメージ写真」と値段表示の位置が逆になった。
それと気づきにくいが、すべてのフォントが変更されている。

こういうこまかい変更も「より視認性がよいから」みたいな研究のもと行われているのだろうか。

上司から「おにぎりリニューアルするからシールのデザインもちょっと変えといて〜」と言われて、新人が「こんなもんでいいか」くらいの片手間でやっててほしいな。

そしてそれを深読みして考察するおれたち。


◼︎4枚目



再び縦長の形になった。

ツナマヨの写真もかなりひかえめとなり、インバウンドを意識してか英語表記が追加された。トゥナメィヨネィーゼ。ん、フランス語?

ロゴをはさむように配置されたセブンイレブンのカラーが他のコンビニとの違いを如実に示しているのではなかろうか。

「おれたちはセブンイレブンのおにぎりだ」という自信を感じる。


◼︎5枚目



「さらにおいしくなりました」のシールが貼られ、「ななたま」というオリジナル卵で作るこだわり卵のマヨネーズを使用したことをアピールする仕様になった。

なにげに「具たっぷり」ではなくなっている。
さらにおいしくなったから?


◼︎6枚目



「ななたま」はそのままに、リッチマヨ仕立てとなった。リッチマヨ、キューピーのそれとどれほど違うのか。リッチマヨだけ抽出して食べ比べたい。

しれっと5円の値上がりも、リッチマヨだから仕方ないか。


◼︎7枚目



リッチマヨはそのままに「具たっぷり!」が復活した!
と思ったら、さらに4円の値上がり。

短期間で9円高くなっている。市民は気づいているのだろうか。

あと、「ななたま」のマークが若干濃くなった
「濃い卵」を自認しているので、マークも濃くしとこうと思ったのかな。


◼︎8枚目



「具たっぷり!」が赤おび白抜き文字ではなくなった。ひかえめだけど具はたっぷり。

そしてなんとシール下部に栄養成分が表示されることとなり、見る部分が増えてしまった。


◼︎9枚目



これが現時点(2020年4月)でいちばん新しいシールである。

「具たっぷり!」がさらに小ぶりになり、英語表記のTunaとMayonnaiseの間に「&」が追加された。トゥナ エンドゥ メィヨネィーゼ

さらに、ふたたび全体的にフォントの変更がなされ、すっきりしたイメージとなった。

それと、前回から栄養成分表示が0.1g単位で変更されており、味に対するガチさに武者震いが出る。

以上、ツナマヨネーズは3年間で9種類のシールを収集できた。
わりと変わってるのね。


◼︎まとめ



おそらく普通に食べているだけでは気づかないであろう味の変化も、ラベルを見ればちゃんと書いてあるものである。

日々おにぎりの品質向上のために尽力されている研究者のがんばりを、少しでも知ることができれば、明日食べるおにぎりの味もありがたみも変わってくることだろう。

このブログが、その一助となれば幸いである。


最後に、歴代のツナマヨの写真を拡大してよーく見て欲しいのだけど、なんと全部同じ写真を使っているのである。

具がたっぷりになったり、こだわり卵を使ったりしているのに、具の写真がずっと同じってちょっとしたバグみたいで興奮しませんか? え、しません?

それでは興奮したみなさんとは、また来月お会いしましょう。さようなら。


(エンディング曲)
「おにぎり食べたい」
作詞:わたし 作曲:あなた

ツナマヨエビマヨ梅鮭おかか〜次回の具材はなんだろな〜♪ おにぎりおにぎり食べたいな〜♪ セブンイレブンいい気分〜♪ たぶん余分なこの部分〜♪


==



高下龍司(koge)
「まあいっか」の精神でやってます。
高下龍司(koge)の散歩/ Twitter

コメント一覧

たいぴろ
はじめまして!
良いですね〜。こういう検証大好きです。
1つのものをコツコツ集めるのは私はあまり得意ではないけど、収集している方のこだわりを聞くのは面白いです。
またちょこちょこ覗かせていただきます!
sanpoigai
ありがとうございます!
おにぎりのブログを書いた高下です!
このブログは何人かで寄せ書いていて、毎週更新がありますのでまたよろしくお願いします!
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の「日記」カテゴリーもっと見る