霊的故郷ブログ

正しい「霊的真理」の普及を目指しています!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「人体とは?」一部修正(更新情報92)

2012-12-29 19:17:04 | 霊的真理
サイト「霊的故郷」の「人体とは?」のページを、一部修正いたしました。



「人体とは?」PC用ページ
http://www.reitekifurusato.net/p/02/003.html

「人体とは?」モバイル用ページ
http://www.reitekifurusato.net/m/12/003.html



※ページ後半にある、人間の「この世」への誕生に関する部分を、最新の情報に修正いたしました。



※多くの方にブログに御訪問頂けるよう、よろしければ1日1クリックをお願いいたします。

下のバナーから入り、ランキング内にある「霊的故郷ブログ」をクリックして下さい。

精神世界ランキング 人気ブログランキングへ

霊的故郷

「スピリチュアル & スピリチュアリズム ③」(更新情報91)

2012-12-01 22:34:51 | 霊的真理
サイト「霊的故郷」に、ま~ぶるさん執筆の、ちょっとスピリチュアルな短編小説 No.34 「スピリチュアル & スピリチュアリズム ③」を追加いたしました。



「スピリチュアル & スピリチュアリズム ③」PC用ページ
http://www.reitekifurusato.net/p/21/001/034c.html

「スピリチュアル & スピリチュアリズム ③」モバイル用ページ
http://www.reitekifurusato.net/m/31/001/034c.html



今回のま~ぶるさんの小説ですが、パワースポットとアセンションに関しましては、ま~ぶるさんと私の見解は、ほぼ一致していると思いました。

アセンションに関しましては、以下のブログにアセンションの記事がありますので、こちらにも御紹介をさせて頂きます。



アセンション
http://glass-age.cocolog-nifty.com/blog/cat21690627/



> そんな勝手なことはおやめ下さいと言いたい。

> 巷のアセンション論議は何かその焼き直しのような気もする。

> 神や高次元の存在は、人類の進歩について、決して期限を切ったりしないと思う。

私はスピリチュアリストとしては、この方の見解が正しい霊的真理の認識であると考えており、近藤千雄氏や江原啓之氏もこの方と同じ事を述べていましたし、私も全く同意見です。



なお、私は以前mixi内で「視えるんです。」と「霊感体質かなみのけっこう不思議な日常」という2つのコミックエッセイを御紹介したのですが、この2つの1巻はそれぞれ「心霊スポット」と「パワースポット」という、一般人の気を惹きそうなとても俗っぽい内容なのに対し、巻が進む毎に段々その内容が霊的真理に適ったものになっていく為、オススメした訳です。



「視えるんです。」
http://www.amazon.co.jp/dp/4840134081/

「霊感体質かなみのけっこう不思議な日常」
http://www.amazon.co.jp/dp/4779613256/



一般の方には、いきなり霊的真理が書かれた書籍をオススメするよりも、こういった方法の方が受け入れやすい気もしますので、これも霊界からの指導の元に出版された書籍なのかもしれません。(今回のま~ぶるさんの小説の構成も、これと同じ理由でとても良いのではないかと思います。)



このように、パワースポットのような現世利益信仰は、スピリチュアリズムに出会うきっかけとなるならば良いですが、こんなものにいつまでも拘っているようではダメでしょう。

霊的真理を正しく理解すれば、利他行為そのものが自分の幸せとなり幸福感を感じるはずですので、本来利他行為と個人の幸せは、全く矛盾しないものなのです。



※多くの方にブログに御訪問頂けるよう、よろしければ1日1クリックをお願いいたします。

下のバナーから入り、ランキング内にある「霊的故郷ブログ」をクリックして下さい。

精神世界ランキング 人気ブログランキングへ

霊的故郷