城の南西の森

備忘録代わり

大晦日

2005-12-31 22:49:29 | Weblog
大晦日ですが大掃除とかは特にしない我が家です。


紅白はハロプロのところだけちょっと観ました。
あややよりバックで踊ってるハロプロキッズのことばかり
目で追ってました。
Berryzと℃-uteで衣装の色が違うんですね。
あとでゆっくりチェックします。


では、よいお年を。
コメント

コミックマーケット69 二日目

2005-12-30 21:39:08 | Weblog
今日もコミケに参加しますが、昨日と違って11時くらいに
一般入場できればいいのでゆっくりめに地元駅を出発。

で、だいたい11時くらいに会場に到着、
並ばずに入場できました。

とりあえず向かうのが東ホールの芸能スペース。
ここでハロプロ関係、というかBerryz本を中心に買いました。
開場して1時間しか経ってないため、目の前で売り切れ、
なんてことにはならずに済みました。

芸能スペースの後は評論系のスペースへ。
唐沢俊一さんのスペースで新刊購入。ご本人が売り子されてましたね。
「この後TBSの生放送に向かいます~」とか言ってました。
岡田斗司夫さんは実際見るとやっぱり大きな方で。

その後は毎回買ってるお気に入りのサークルを回って。
だいたい12時くらいには買物は終了していました。

東3ホールの外側で、空いてる駐車スペースに座って
北千住駅構内で買ったおにぎりで昼食。

座るならアスファルトよりも
コンクリートの輪止めの方が暖かいんですね。

携帯にIさんからメールが。コミケ後に飲みの誘いでした。
とりあえず合流すべく、サークル参加してる先輩の
Nさんのスペースへ向かいます。

Nさんのスペースで、Nさんと先輩のTさん、
IさんとS(旧姓)さんの4人と会えて。
そこに同期のOさんと、昨日に続きNRさんも合流。

コミケ終了の午後4時まで待って閉会の拍手をしようかと思いましたが
飲み会の場所の新宿へ移動するというので会場を後にしました。

同じコミケでも、夏コミと冬コミとでは終わりの寂しさが違いますね。
冬は夏よりも、なんかこう、祭りの後の感じが一層強くて。
西に傾いた太陽に照らされて黄金色に光ってるビッグサイトを見てると、
特にそう思えるのです。

新宿へ向かう前に、ビッグサイト近くの
ビーナスフォートに寄ろうということになって。
オイラ、Iさん、NRさん、Oさん、Sさんの5人。
オイラ一人ではまず行かない場所ですね。

中はおしゃれなんだろうなあという店がいっぱいでした。
矢沢あいの「Paradise kiss」の店が出てるというので
みんなで行ってみたりも。
オイラは読んだ事ない作品でしたが、
オタ女子のOさんSさんはじっくり見てたような。
IさんとNRさんも見入ってましたっけ。

ビーナスフォートを出てからは東京テレポート駅から新宿へ。
Oさんがゾンビ映画が好きということで、新宿までゾンビ映画トーク。
「ブレインデッド」は今度観てみますよ。芝刈り機!

新宿は4時ころ着きました。
居酒屋が開くのが午後5時からなので、それまで喫茶店で時間潰し。
「らん(~)」とかいう喫茶店でした。名前失念。
ブルーベリーヨグルトは美味かったですよ。
ここでは、サークルのOBの近況なんかを話し合ったり。

午後5時ちょい前に喫茶店を出て居酒屋へ。
目指すは「世界の山ちゃん」。手羽先が美味しい居酒屋です。
一度、RさんとRZさんと行った事ありました。

新宿駅からちょっと歩いてその店に着いたのですが、
年末年始の休業に入っていました。
仕方が無いので、その向かいの花車という居酒屋へ。
店に入る前に近くのコンビニで
ホットペッパーを見つけてくる、NRさんとOさん。
一割引きは大きいですからね。

適当に決めて入った居酒屋でしたが、刺身中心で美味しい店でしたね。

ここでも、最近の仕事の話とか、学生のときの話とか。
消息不明の子の話とかも出て。どうしてるんだろう。

コミケ最終日ということもあって次の日のことを考えなくて済むためか
昨日よりも酔えました。それも気持ちの良い酔いかたで。

大体2時間半くらい飲んだ後、RZさんとSさんと合流すべく一旦店を出て。
同期のSくんとは年単位で会ってなかった気がします。
まるで変わってないのがなんともSくんらしいというか。

二人を加えて、別の店で飲み開始。
といっても電車の時間があるので1時間ちょっとでしたが、
それでもバカ話は盛り上がりましたよ。

さっきの店以上に適当に決めた店に入ったためか、
料理や酒は具合良くなかったのがアレではありました。

午後10時くらいに店を出て、新宿駅構内で解散。

次に会うのは夏コミでしょうかね?
オタクでよかったと思えることの一つに、こういうコミケという
同窓会的な意味も含んだイベントがあることがありますね。
否が応でも参加してしまいますから、コミケには。

時間的に栗橋駅で東武に乗り換えるのは出来なくはなかったのですが
面倒くさかったので、そのままJRに乗って
最寄のJR駅まで親に迎えに来てもらいました。感謝。


帰宅すると、amazonで注文してたのが届いていたり。
ハロプロの青封筒はやっぱ届いていなかったです……。



買物:
CD「せつなくて オホーツクにたたずむ男」(アンドレ中村とオホーツクボーイズ)
「すずめすずなり」2巻(秋山はる 講談社)
コメント

コミックマーケット69 一日目

2005-12-29 02:43:43 | Weblog
会社の忘年会から帰宅したのが夜の11時ころ。
翌日は始発で有明のコミックマーケットに参加するのですが、
ここでちょっとでも仮眠を取ろうものなら
始発に間に合う時間には起きられない自信がありまくりなので
寝ないことに決定。

ネット通販で注文してたPS版のドラクエ4が届いてたので
ライアンの章をちょっと進めてました。
ドラクエシリーズでちゃんとクリアしたことないのって
4だけなものですから。


時間になり、自宅を出発。外は真っ暗。
乗り継ぎを経て、 午後7時過ぎに新木場駅に到着。
午前8時30分に臨海線の国際展示場駅で
大学のサークルの先輩と合流するのですが
早く着きすぎてしまいました。
でも栃木からだと時間調節が難しいのです。

時間つぶしや景色もみてみたいのもあり、
新木場駅から国際展示場駅まで
歩いて行ってみることにしました。

30分くらいで着くかと思ってましたが
1時間くらいかかってしまいましたね。

国際展示場駅で先輩と合流。
サークル入場なので、並んでる一般入場の人たちの横を
てくてくと歩いて入場。

サークルスペースは西ホール。
スペースに着くと、さっそく準備開始。
テーブルの上に積まれたチラシを整理、販売する新刊・既刊を並べて。
9時前には準備終了。
お隣のサークルさんにも挨拶は忘れずに。

スペースに座って周りを見回してたり、話したりしてるうちに
午前10時の開場の時間に。
開場の拍手をスペースに座ってするなんて本当に久しぶりです。


午前中から新刊を中心になかなかの売れ行きでした。
午後2時前には50冊持ってきてた新刊が完売。

午後になり先輩たちが戻ってきましたので、
おいらも会場をみて回ることにしました。
買いたかった本は先輩に頼んで買ってきてもらってましたので、
ぶらぶらと会場内を歩いて。

企業スペースで「ぴくせる☆まりたん」http://pixel-maritan.net/の
グッズを売ってたのを思い出し、寄ってみることに。
売ってる場所は割とすぐに見つかりました。
紙袋が欲しかったけれど、時間制だか限定だかだったので諦めました。
これもって電車で乗るのは大変かな。
あと、売り場の前で、ねいびーさんのコスプレのお姉さんが
カードを配ってまして。
上はセーラー服(海軍だから)で、下がスクール水着という
組み合わせ、目の前でみると相当な破壊力がありました。
特にオイラみたいな奴には。
帰ってからネットで調べたら、
あのコスプレのお姉さんのサイトを発見できて喜んでたり。
あー、一緒に写真撮ってもらえばよかったー!

午後3時ころに会場を後にし、すぐ近くの
マクドナルド前で後輩さんと合流。
夜7時から飲みがあるのですが、それまで時間を潰ことに。
飲みの場所が赤羽なので、赤羽のミスタードーナツで
2時間くらい居座ってました。
コーヒーは4杯お代わりして。

他のメンバーがこないまま二人で駅前の日本海庄やで飲み開始。
睡眠不足だと酔いが回るの早いんですかね?
飲みが進むにつれ、みんなも集まってきて。

電車の時間の都合でオイラだけ9時半ころに帰りましたが
コミケの後はやっぱり飲まないと、ということでしょうかね。

ちなみに今日買ったのは、サムシング吉松さんのモー娘。本を
新刊・既刊合わせて3冊のみ。


買物:PSソフト「ドラゴンクエスト4」
コメント

忘年会

2005-12-28 08:59:32 | Weblog
いまさっき忘年会から帰ってきました。
明日のコミックマーケットに参加するために
地元駅を始発で出なきゃいけないので、
なんとかして今日中に戻ってきたかったのです。
他の社員さんは泊りがけでしたから。

車を運転して帰る都合上、
酒は一滴も飲めなかったですね。
なんともつらい。よく耐えた、俺!
コンパニオンのお姉さんが何人か来てましたが
あんまり話せなかったなあ。

明日はコミケだっ!
コメント

ベリコンDVD

2005-12-27 11:44:06 | Weblog
BerryzのコンサートDVD。
部屋を暗くして一人コンサートってことで観てました。

舞波の卒業コンサートなんですよね。
その舞波、笑顔が印象的でした。

セットリストにアルバム曲やカップリングの曲もあるのが嬉しいですね。
りしゃこオタとしては、
「TODAY IS MY BIRTHDAY」の梨沙×雅の組み合わせに狂喜。

アンコールの「Bye Bye またね」、
会場に居たら、おいらは絶対に泣いてます。


来年の春のコンサートは行きたいですよ、是非。
Berryzの単独コンは、一度もファンクラブチケットが
当選してないですから。

ネット上をみる限りでは、その春のコンサートの申込が入った
ファンクラブからの青封筒が届いてるようですが
オイラのところにはまだですよ。
その代わりではないですが、昨日確認した宇都宮の
モー娘。コンの代金振込み用紙は今日届いてました。
こういうのを送るのは早いんですよね、アップフロントは。


買物:
DVD「Berryz工房コンサートツアー2005秋 ~スイッチON!~」
コメント

コンサート当落

2005-12-26 09:02:15 | Weblog
来年4月2日の宇都宮でのモー娘。本体コン、
ファンクラブチケットが当選しました!
昼・夜両方参加できますよ~。
コメント

梨沙子ブックレット

2005-12-25 09:03:12 | Weblog
昨日とは別の親戚宅でのクリスマスの食事に呼ばれてました。
小さな子がいる家では、やっぱり
こういうイベントが大事なんでしょうね。


届いていた梨沙子ブックレット。
かわいい写真ばかりでたまりませんね。
コメント

クリスマスにゾンビ映画

2005-12-24 11:45:00 | Weblog
月に一度の土曜に仕事を休める日が今日。
本当なら3連休だったんですがね。


午前中に皮膚科の病院へ。
2ヶ月ほど前から右腕に直径3cmくらいのあざのようなものができてまして、
一度ちゃんと診てもらおうということで。

土曜日というせいか、多少混んでましたね。

診てもらったところ、たいした病気でないことが判りました。
薬ですぐ治るそうな。
感じのいい先生でした。

処方箋を持って病院近くの薬局で薬を貰って帰宅。


「老人と犬」読了。
今までに読んだジャック・ケッチャムの作品の中では
あのラストは、まだ耐えられるほうですね。
「隣の家の少女」は読後の鬱が極まりなかったですから。


頼んでたDVDが一気に届きました。
どれもゾンビものというのがなんとも。
劇場でRGさんと観た「LAND OF THE DEAD」、
本編以外の特典が多くてなかなかでした。
「SHAUN OF THE DEAD」の監督と主演がロメロ監督に会いに行く映像が特に。
この2人、本編にもゾンビ役で出てたことをDVDで再確認。

「ドキュメント オブ ザ デッド」では
旧「DAWN~」の撮影風景が観られて満足。
「ナイト~」の方のDVDは後でじっくり観ます。


夜はクリスマスということで親戚の家に呼ばれてたり。


買物:
DVD「LAND OF THE DEAD Director's Cut」
DVD「DOCUMENT OF THE DEAD」
DVD「NIGHT OF THE LIVING DEAD コレクターズBOX」
コメント

タモリの密室芸

2005-12-23 11:46:20 | Weblog
天皇誕生日で祝日でしたが、休日出勤。
きっと休日手当てとか、つかないだろうな……。

昼前には帰れると思ってたのですが、
結局帰宅したのは午後3時頃になってしまいました。


この年末の時期になるとTVの特番が多いですが、
毎年楽しみにしてるのがタモリの出演する「徹子の部屋」。
年末のこの番組くらいでしか
タモリの密室芸は観られないですからね。
今年は各国の言葉でのサンタクロースをやってました。
ベトナム語のサンタがけっこうツボでした。


そういや今日はモー娘。の亀井さんの誕生日だそうで。
おめでとうですー。
エリックのコーナーは割と好きですよー。



買物:
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」11巻(安彦良和 角川書店)
「ラブロマ」5巻(とよ田みのる 講談社)
「ジパング」21巻(かわぐちかいじ 講談社)
「げんしけん」7巻(木尾士目 講談社)
「これが私のご主人様」4巻(椿あす/まっつー スクウェアエニックス)
コメント

ディズニーシーのカウントダウン

2005-12-22 09:08:27 | Weblog
職場で社長から、12月31日は何か予定があるのか聞かれまして。
なんでも、ディズニーシーのカウントダウンのチケットが
2枚余ってるのでオイラにくれようというのです。
プレミアチケットだそうなのですが、
オイラが貰ったところで一緒に行く相手もいないし
ましてや一人では!ということで断りました。

ちなみに、ネットオークションで検索したら
2~3万円の値がついてました。
とりあえず貰っておいてオークションに出しちゃおうかとも
思いましたが、さすがにそれは失礼ですしね。



明日はオイラは休日出勤ですよ~(血涙)。
コメント

ガソリン価格

2005-12-21 09:09:25 | Weblog
「トリビアの泉」を観ようと思ったら、
今週は特番でお休みなのでした。残念。


仕事帰りにガソリン給油。
オイラがいつも使ってる国道4号バイパス沿いのスタンドは
1リットル113円でした。
ここ最近ちょっと値下がりしてきましたが、
それでも高騰前に比べたら、やっぱ高いですね。
安いときは1リットル89円だったのに。
コメント

ミスタードーナツ

2005-12-20 09:10:11 | Weblog
今日、昨日と気付いたらミスタードーナツに通ってました。
仕事で外にでてるとき、ふと入ってしまうのです。

ハニーチュロは歯ざわりが病み付きですな。

調子にのって食べてると、
カロリーがすごいことになりそうなので注意せねば。
コメント

矢島さん

2005-12-19 09:11:19 | Weblog
昨日の疲れからか、はたまた夜更かしからか、
午前中はやたら眠かったです。
ときどき立ち上がっては背伸びをしたりして。

昼休みは机に突っ伏して寝てました。


ZYXの「白いTOKYO」のPVを引っ張り出して観てました。
画面に映るめーぐる、梅さん、矢島さんと
昨日は実際に手を触れることが出来たんだと思うと!

矢島さんのニックネームは「まいみぃー」ですが
使うのに慣れるまではもうちょっとかかりそう。
オイラとしては、まいみぃーと親しげに呼ぶよりも
「矢島さん」と呼んだ方が、なんか、こう……、
ドキドキするのですよ。


「恋風」の5巻を観ました。最終巻。

……切ないなぁ。
コメント

℃-uteイベント

2005-12-18 09:14:32 | Weblog
昼ちょっと前の電車に乗り出発。
浅草→溜池山王と乗り継ぎ、六本木一丁目駅に到着。
14:45集合とありましたが、13:50分頃に着いてしまいました。

目的地のラフォーレミュージアムへは駅から徒歩3分の距離。

のはずでした。

どういうわけか道を間違え、虎ノ門5丁目とか、
そっちの方まで歩いて行ってしまいました。
慌てて引きかえし、なんとかラフォーレミュージアムにたどり着きました。

会場には既に入場待ちの列ができていました。
オイラの当たった回は2回目の回なことにここで気付いて。

列に並んでるときに「チケット譲ってください」みたいなことを
ボードに書いて立ってる人を何人かみかけましたが、
入場するときにFC会員証や顔写真付きの身分証明書を見せるわけで、
そういうのはどうするんだろう、なんて思ったり。
きっと連れとか言って入るのかな?

15時ちょっと過ぎに会場内に入場。
まっさきにグッズ売り場へ。
Tシャツはそんなに興味がなかったですが、写真が3種あると知っては!
グッズ買うときにもチケットにペンでチェックを入れられましたね。

会場内でのオイラの席は2列目の11番。
思いっきり前ですよ!
早く℃-uteのみんな出てこないかな~と待ってるうちに開演!

ステージに℃-uteのみんなが並んでるのですが、思いの他近いです。
立ち位置はオイラの席の前は梅さんと岡井さんでした。

最初はトークコーナー。
なんだか、まいまいが美味しいところをみんなさらっていった感じで。
自由なまいまいが笑えました。微笑ましい感じです。

ちっちゃい頃の写真を映して、
誰の写真かメンバーが当てるコーナー。
岡井さんとめーぐるは、会場の人も観た瞬間に分かってました。

公式ニックネーム発表のコーナー。
なんか投票とかやってたんですね。一票入れときゃよかったです。
ニックネームは、それぞれ

岡井千聖→ちっぺ
萩原舞→まいまい
鈴木あいり→あいりーん
中島早紀→なかさきちゃん
村上愛→めーぐる
矢島舞美→まいみぃー
梅田えりか→梅さん

だったと思います。
けっこう前からオタの間で使ってるのが
そのまま決まったというところでしょうか。
「めーぐる」とか「なかさきちゃん」とか。
まいまいは他に「まい姉さん」というのもアリだと
個人的に思うのですが、どうでしょうかね?
あと、オイラは梅さん、と聞くと「ど根性ガエル」の
寿司職人を連想してしまう年代でもあります。

FC通販のDVDの映像をちょこっと流したあとに、ライブ突入。
ZYXとか幸せビームとかあぁ!とか
ごっちんの「手をつないで~」とか。
まいまい、あんなちっちゃいのに
よくあんだけダンスできるよな!と感動したりも。
もちろん℃-uteオリジナルの曲も披露。
この曲、いつごろリリースされるんでしょう?

そして握手会へ!

オイラは2列目に居たのですぐに順番が回ってきました。
握手する時には何か気の利いたことを言えればと思うのですが
いざ、目の前に行くと真っ白になっちゃいます。
声にならないかくらいの声で「がんばってください……」と
いうのが精一杯。
その代わりちゃんと目は合わせます。合わせますとも!
めーぐるの目は何故あんなにおっきくて綺麗なんでしょう!
握手も、ぎゅっと握っちゃったら、
きっと痛いかなあと思って、そっと添える感じでしました。
彼女達の手の柔らかさにまた感動。

後ろでスタッフがどんどんお客さんの背中を押して流していくので
最後の岡井さんとは危うく握手できなくなるところでした。

℃-uteに限らずBerryzのときにも思ったのですが、
目を合わせて握手をしてると、オイラみたいのがファン、というか
オタやってて申し訳なくなってしまって。
でも好きなんだよなあ……。

握手のあとはそのまま会場を出されて。
会場の外には次の回を待つお客さんがいるわけで。
この人たちはこれからあの感動を体験するのだと思うと
既に済んだ自分を棚に上げて非道く羨ましく思えてしまって。


帰りは迷わず六本木一丁目駅に行けました。
確かに徒歩3分の距離でしたね。

乗り換えの北千住駅でおにぎりを買って食べるのも忘れずにして。

往復の電車内で「ブラックホーク・ダウン(下)」読了。
コメント

半田付け

2005-12-17 11:49:54 | Weblog
帰宅後は昨晩タイマー録画しておいた番組をチェック。

日テレ深夜の「音楽戦士」にはBerryz工房が歌のみで登場。
こういう夜中の番組を録画するのに
後で必要なところだけ抜き出せるHDDレコーダは本当に重宝しますね。
この番組だって、Berryzが出てたのはほんの数分なわけですし。

そのあと「タモリ倶楽部」。
半田付けを取り上げてました。地味すぎ!
おっさん達が黙々と半田付けしてるだけなのに
妙に面白かったですね。
中学の技術の時間に半田ごてで基盤に半田付けしたのを
思い出してしまいました。


買物:
「もえたん サブリーダー 文法・表現編」(三才ブックス)
コメント