Habitas---Information and Design for Indoor Climate

~PS IDICの徒然草~
ヒトにも地球にも優しいIDICのエコ冷暖房☆
森の真ん中にポツーンと在ります♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

梅雨真っ只中

2007-06-29 08:41:32 | 今日のIDIC

今日は

しっとりと降っています

最近暑い日が続いておりましたから、しばしの小休止といったところでしょうか

雨の日だと、一層HR-Cの効果が感じられるように思います
ピーエスではこの輻射式暖房パネルに冷水を通して冷輻射を感じることで(
夏期の冷房に利用しています

この場合、冷暖房兼用にする為にドレンパンを設けなければなりません。
HR-Cはパネル自体に結露させて除湿も少しするから

ヒトにも地球にも優しい冷暖房機器、それがHR-Cなのです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修復工事…IDIC15周年

2007-06-28 08:27:04 | 今日のIDIC

今日も

が続くと例によって…ものすごい砂埃が舞います

もう少し静かに走行することを社員を初め、運送会社さんにも心掛けていただきたいかも…


今日から足場が組まれています

IDICの補修工事が始まります



職人さん手際良く(?)パタパタ足場を組んでます

何をするかというと、先ずは、トラックヤードの屋根部分の支柱の塗装

IDICの建物は大方3色で構成されています。グレー・イエロー・ネイビー
このうち支柱は、イエローに当たります。しか~し、元の色がわからない
そして、資料がどこにも残っていない
多分コレだろうという色になりました。アバウト過ぎる…
今となっては調べようがないみたい

今日から約3週間の日程で進められます

15周年イベントに向けてIDICもお色直しです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗浄…庇を洗うこと…材質;ポリカツイン

2007-06-27 14:42:25 | 今日のIDIC
今日のIDICは

風もあって、とても心地良いお天気です


今日は、工場のプランニングに組み込まれていた正面玄関フードの洗浄が行われました

IDIC建設当初は無かったこの庇。
数年前にIDICを設計したMs.アンドレアによって追加施工されたもの
もちろん、Ms.アンドレアの設計を元に工場で手配・製作したんですよ~

どうやら、何度もIDICを訪れている方でも気付かない人もいらっしゃるみたいー

この玄関フードが無いと、
IDICの正面玄関、風除室を出たらいきなり雨や雪に見舞われるということが常でした



暴風雨で無い限り、この庇の恩恵を受けて出入りができるのです
暴風雨の場合、あくまでも庇なので、壁が無く、横殴りの雨などですと確実に濡れます

まぁ、こういった場合、傘もあまり意味ないですからね

柱部分は、角パイプを使用し、屋根部分にポリカツインを使用しています。

ものすごい短期間で発注~施工まで行ったので、
ポリカツインの端は養生も加工も施されていないのです

ここに雨や雪が入り込み…苔むすわけでして、
年1~2回程、工場の方々にこの穴1つ1つにブラシを入れてもらいキレイに洗浄していただくわけです

気持ち良い夏が迎えられそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の気候…室内の気候

2007-06-26 08:27:55 | 今日のIDIC

今日は
昨日から変な天気が続いております
スコールの如く突然ザーッとが降ってきたかと思えば、
四方の山々を眺められるくらい良好の視界だったり

晴れかなーと思えば突如、バラバラと大粒の雨が降ってきたり

6月なのに7月や8月頃を思わせる雨の降り方ですね
梅雨と言えばシトシト降っているイメージがあるのですが…(私だけ???



写真で見る限りでは、ヤマナラシのほうがIDICの屋根部分よりもかなり高くなっています

15年という歳月がこの成長を物語っているかのようです

この落葉高木、ヤマナラシのおかげでIDICの室内は少なからず快適性を保てるのです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理科離れ…IDICは教材になりうる?

2007-06-25 15:02:08 | 今日のIDIC
今日は

暑いですよ…外は。

さっき、IGH付近の伐採をしてもらっていたのですが、
作業してくれている工場の人はなぜか涼しそう…

そうか、木陰で風が吹いているからか…納得

ちなみに疲労感は全身に出ていましたッご苦労様ですッ



HR-Cが運転されている管理棟は涼しい~
でもね、結露はまだなんです

多分、送水温度が高いのでしょうね、
結露に至るまでにはもう少し低くしないとダメかもしれませんネ
IDICはまだ機械室の工事が完了していないので、
窓全開で風が入ってくるのを心待ちにしている今日この頃です

先週末のお客様は教育学部の方々で生徒の理科離れが話題になりました
IDICは小学生では理科や生物などの実践的教材になるのではないかと…
つまり、IDICの森で生態系と見ることや山野草に触れてみることなど
サンショウウオの子供も池に居ますしね
本当に少しだけですけど…ネ

------
追記;IDICはHR-Cが運転していないからと言って暑いわけではないです。
ヤマナラシ達が木陰を作り出してくれているので。。。
ただ、バタバタ走り回ると当然暑いわけで…(笑)私だけ???

食品庫は確実に冷えてません
早く機械室の工事が終わってくれないと…食品庫の意味が無い…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オイル…フォンデュ…

2007-06-22 08:13:56 | 今日のIDIC
今日のIDICも

東京では梅雨入り後ほとんどが降っていないそうですが…
岩手も昨日から梅雨入りしましたよ

農家にとって恵の雨となってくれますように

お昼頃から岩手大学のT研究室がゼミ合宿にいらっしゃいます
Dinnerはオイルフォンデュにしようと思います
もう夏なので、バーベキューも考えましたけど、
お天気が心配で…雨上がりだと蚊も多そうな気が…

ランチディスカッションから始まり、IDICの森散策やワークショップなど
ちょこちょこ1日をフル活用せねば
今回は今までと少し違い、ピーエス(株)鬼清水工場のメンバーも参加するのだッ

SUなどのピーエス製品の施工場所やマーケティングの可能性に関しても少しだけ
ワークショップを行うつもり~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々~雨~潤うぅ?

2007-06-21 08:36:45 | 今日のIDIC

今日のIDICは

本当に久しぶりのに恵まれ
埃っぽくなってしまっていたIDICまでの道路も潤っていますよぉ

こんな日はおとなしくIDICの室内でボーッと外を眺めているのも楽しいですが、
外で動物ウォッチングも楽しいですよ
鳥のさえずりが聞こえカエルがピョコピョコ道路を横断し
時折木々の間から雨宿りしているセキレイなどがチラチラ見える
そんなのどかな時間を過ごすことも大切です



そして、の日はことさらに、外の緑を眩しく感じます



風邪も流行りつつあるようです。
ここは、おとなしく快適な室内気候を考えることにしようと思うIDICなのでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

快適な室内気候

2007-06-20 08:11:24 | 今日のIDIC
今日もIDICは

晴天が続いております

緑も日増しに濃くなり、夏の色が濃くなってきました。

室内もヤマナラシやIDICの森のおかげで木陰が出来、
強い日差しも然程室内へ入り込まないので、快適そのものです




管理棟2階の窓は、大きな掃き出し窓。
しかも外の部分にデッキやテラスなどは全くありません
でも、大丈夫

1m超の高さでHRを施工してある為、転落防止に一役買っています

ご家庭ならここに布団を乾せるとおっしゃられた方も居られました

強度はそんなに強くありませんので強くぶつかったり、
寄りかかったりすることは避けてくださいね

でも、私はよく台にして写真を撮影していますが…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲストハウス…鳥の巣…サステナブル…???

2007-06-19 09:04:08 | 今日のIDIC

今日のIDICは

快晴ですね

ピーエスのゲストハウス2棟のうちの1棟が木造のIGHなわけですが↓↓↓



デッキには、薪ボイラーで使用するために薪を積んで有ります

その薪の上に何とぉッ



いつのまにか鳥の巣が形成されていた。。。
しかも中には4個の卵
軒下はよく目にしますが、デッキのしかも人の手の届く薪の上なんて・・・まぁ、枝よりはマシですかね、雨風は確実に防げますからねぇ。。。

おやまぁ・・・・・・
こんなところに作らなくっても…不安定じゃないのかしら???

巣立つまでしばらくの間はここに置いておきましょう

さてさて、今年も来るかなぁ…

2年連続7月に登場してくれたさん。
今年も待ってます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常気象…高温多湿…日本の夏

2007-06-18 08:48:23 | 今日のIDIC
今朝のIDICは
でもになる予報。
ちなみに今日の予想最高気温は30℃
いくら予報とはいえ、ちょっと6月の気温とは思えませんねぇ




IDICのグリーンもほぼ完成~
ただ、葉が出揃っただけですけど
ヤマナラシのブラインドも完成したので、
日が照っても室内には充分木陰が広がる今日この頃です。

来月上旬には2回目の草刈を始めなくては…

管理棟とIGH、2棟のゲストハウスに先週から井水を流し冷房運転を開始しておりますが、
まだ若干高めの水温で冷房運転しておりますので、なかなか結露しませんねぇ
今は17℃くらいの水温で運転中です。
来月にはもう少し温度を下げますし、IDICのほうも冷房運転を開始できるはず…

夏のIDICも心地良いものですよ

お近くにお越しの方は是非お立ち寄りくださいねぇ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いい匂い…IDICの外で…WHY?

2007-06-14 09:11:34 | 今日のIDIC
今日はると思います。
今はまだ中ですが…。

IDICの正面玄関から外に立つと何だかいい匂いがします
それは、草刈り後の翌日乾草のそれとも似ていますがもう少し甘美な感じ
栗の花のそれは、個人的に苦手ですが(笑)




IDICのナチュラルブラインドのヤマナラシに混じってなぜか、橡の木があるのです。
つまり、橡の花の匂いだったんですよ



ものすごく大きいですよ…
ヤマナラシよりもデカいです

落葉高木なので、IDIC、ピーエスのコンセプトには合っています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発覚…IDICの事情

2007-06-13 14:05:36 | 今日のIDIC
今日は

もう7月かと思うくらいのIDICでは暑い日が続いております
IDICでの7月並みの気温は東京のそれとは、
仙台のそれとも比べ物にはなりませんが、当事者には暑く感じるものです


今日、発覚したのですが、こんなに暑いのにHR-Cを冷房運転しない本当の理由…
私自身、梅雨入りすると寒い日が続くので、それを懸念してのことかと思っていました

ところが、機械室工事中でした
何かの工事をしているとは思っていたのですけどね…




私が知らないだけなのです

今一番涼しいのはワインセラーかもしれません

IGHと管理棟のゲストハウス2棟は、今日から輻射式冷暖房パネルのHR-Cを運転開始

お天気が良ければ明日のブログには、撮れたてのHR-Cの写真が結露付で載せられるかも


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジア…プランツベッド…日射

2007-06-12 14:28:13 | 今日のIDIC
今日のIDICはときどき

昨日切ったモミの木のおかげで、アジア大陸の植物達は日の光を燦々と浴びています

これが良かったのかどうか、確かにコンセプトには背きますが…



これでバナナ達も大きくなってくれることでしょう
来年はバナナの花やジンジャー達が花をつけ、訪れる人々を癒してくれると思います

基本的にIDICの花盛りは、室外を別として冬です

インドアグリーンのプランツベッドは、箱ではなく枠のみで、
底は地中につながっている為、HR達の作り出す室内気候と相乗効果で
大きく育ってくれます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バッサリと伐採したら…寂しい雰囲気に…

2007-06-11 11:32:58 | 今日のIDIC
今日のIDICは

予想最高気温は…26℃…もはや夏日…
肉体労働をすると少し動けばダーッと止め処なく汗が流れるそうな…


そして、こんな炎天下の中…Y課長と工場のH氏によって…
なぜかヤマナラシの並木の中にあった針葉樹を伐採しましたよ~





↑↑↑前はこんな感じよ…ヤマナラシよりも立派な葉振りでしょ





切ったらこんなにスッキリ

正確にはスッキリっていうか何だか寂しい???

しかし、ピーエスのコンセプトに背く万年ブラインドは…要らないのです…
ゴメンナサイ
IGHの薪ボイラーに有り難く使用させていただきますね

もう植樹には向かない時期のようなので、来春ヤマナラシの移植にチャレンジしてみようかと…

[注]ピーエス株式会社は森林業を営んでいるものではございません
  あくまでも社の方針ということで、
  たま~に森林業も建築業なんかも自分達で行っちゃいます
  加湿器に関しては日本のパイオニア、
  もちろんパネルヒータに関しても先駆者です
  温度と湿度の専門メーカーだす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セラピーハウスIDIC

2007-06-08 14:10:00 | 今日のIDIC
今日のIDICはときどきときどき

昨日は、とかならぬ雹が降ったり、
スコールのような土砂降りに見舞われたり…安定しない天候が続いているような気がします




IDICの森は森林療法つまりセラピーロードに認定されるような空間には程遠いかなぁ

セラピーハウスなんてのもあってもいいかも…
セラピーハウスだとIGHなどが上手く活用されると面白いかもしれない。。。

アロマテラピーを始めとしてさまざまなものが療法として用いられる昨今

HRやHR-C等を用いた室内空間がセラピーに用いられるとすれば…



当然ながら周囲の環境も自然が多く用いられたIGHやIDICのような状況が望ましいかなぁ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加