集まれ スピーカー好き!

スピーカーやオーディオに興味がある方に、いろいろな情報を発信していきたいと思っています。

今年もお世話になりました

2010年12月31日 21時01分48秒 | その他

皆様、今年もいよいよ最後の1日となりました。皆様にとって、今年はどのような年だったでしょうか? PARC Audioもいろいろなことがありましたが、皆様の暖かいご支援ご声援のおかげで、何とか無事に過ごすことができ、黒字決算となりました。この場を借りて、心からお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。

ここでちょっとだけ今年を振り返ってみたいと思います。

1)DCU-F071W(5cmウッドコーン)

 PARC初のオリジナルフレームを使ったこの子は、5cmという最小サイズながら、なかなか生意気な音を出してくれて、少し価格の点で心配していた販売状況も当初の予想を上回る好調な売れ行きとなり、今年前半で一番のヒットモデルとなりました。フレームを起型したこともありますが、今までのモデルの中で、一番開発期間が長かった(足掛け2年)のもこの子の特徴です。
 またモデルとして愛称を募集したのもPARCとしては初の試みでした。ちなみに、この愛称に関してはご報告が遅れましたが、商標登録を申請したのですが、最初の候補のものは残念ながら登録が出来ず、現在別のもので登録を再申請中です。

2)DCU-F122W(10cmウッドコーン)

 PARC初の限定ユニットとして発売したこの子は、赤PARCという愛称とともに多くの皆様のご支持を得ることができ、おかげさまで2回の発売ともに発売直後にメーカー完売となりました。PARCはバスレフが基本でやっていることもあり、バックロード用ということで限定扱いにしたのですが、その反響の多さにあらためてバックロードの需要の多さを痛感しました。販売店様からもバックロード用に関してのリクエストも多いので、今後もう少し展開を考えないといけないかなぁとも思っています。

3)DCU-F081PP(8cmPPコーン)

 先の2モデルに比べるとちょっと商品のご紹介が遅れてしまい、突然発売発表となった感の強いこの子ですが、このクラスとしてはダントツの軽量PPコーンを採用したこともあり、音質に関しても好評を得て、販売の方も好調に推移しており、正直ほっとしているところです。PARCとしては、初めての鉄板フレームを採用し、価格をかなり抑えたというのもこの子の特徴で、今後入門クラス用としてラインアップを拡充していければとも思っています。

4)DCK-F071W-C, DCK-171-C

 今までのキットは全て塗装無しだったのですが、今年は新しい試みとして塗装付きのタイプをラインアップに追加しました。おかげさまで、この子達も好評をいただき、171-Cなどは直ぐにメーカー完売となってしまいました。実はF101W(8cmウッドコーン)、F121W(10cmウッドコーン)も現在塗装付きのCタイプを準備中で、これらも新年早々にはご紹介できるかと思います。

以上ざっくりとお話してみましたが、来年はプロジェクトFを初め、またいろいろと魅力あるものをご紹介しようと鋭意努力中ですので、是非今後とも絶大なるご支援をよろしくお願いいたします。今年もあと3時間ほどとなりましたが、新年が皆様にとって素晴らしい年であることを祈りつつ、筆をおきたいと思います。良い年をお迎えください。


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« プロジェクトF情報3 | トップ | 謹賀新年 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (鉄の玉)
2010-12-31 23:41:15
はじめまして、鉄の玉と申します。

今年も一年お疲れ様でした。
そして黒字おめでとうございます。
これも良い物を作っていたことと、良い物と評価して下さる方がいた証明でしょうか。
こだわりの物造りは私では想像出来ない程の大変さがあると思いますが、是非来年もがんばって下さい。

話は変わりますが、先日の生産終了の記事にて「設計者自身としても本当にやり残したことや不満の無い優等生」との文章を読んで思わずDCU-F131Pを買ってしまいました(笑)
スピーカー自作は初めてなので推奨箱が欲しかったのですが、どうやら無いようなので頑張って自作しております。
このユニットの持っている良さを引き出せる自信は全く無いのですが出来上がったら感想をコメントででも書きたいと思います。
初心者で恥ずかしいのでユーザーコーナーは勘弁してくださいね(笑)

それでは・・・って後20分ぐらいしかないですが良いお年を。
Unknown (PARC)
2011-01-01 01:58:57
鉄の玉様

はじめまして。

>これも良い物を作っていたことと、良い物と評価して下さる方がいた証明でしょうか。
こだわりの物造りは私では想像出来ない程の大変さがあると思いますが、是非来年もがんばって下さい。

ありがとうございます。これもPARCを支持していただいた多くのユーザーの皆様のおかげと、心から感謝しております。


>このユニットの持っている良さを引き出せる自信は全く無いのですが出来上がったら感想をコメントででも書きたいと思います。

レポート楽しみにしています。この子は結構扱いやすいユニットなので、気軽にトライしていただければと思います。

>それでは・・・って後20分ぐらいしかないですが良いお年を。

ありがとうございます。もう新年になりましたが、今年が皆様にとって素晴らしい年であることをお祈りしています。
おへでとうございます (ひでじ)
2011-01-02 21:54:20
遅くなりましたが、
昨年度は久しぶりの自作スピーカーを、しかもコアキシャル2wayという初めてのチャレンジでしたが、代表にはいろりろアドバイスを頂き、楽しいオーディオライフを遅れました。
ありがとうございます。
こうやって昨年発表されたユニット、残念ながら生産終了になってしまったユニット、いろいろありますが、しばらくはゆっくりと音楽に浸りたい気持でありました。
が、
生産終了と聞き、つい秋葉原まで出向いて購入してしまった、アルミ、ツィ-ターや
いよいよ発表されるFシリーズ
今年も悩みそうです.....
さらに悩むようになると苦しいのですが、そんな位なら、いっそうの事購入してしまった方が楽ですので、どうぞ今年も魅力的な商品楽しみにしております。
Unknown (PARC)
2011-01-03 23:14:28
ひでじ様

>さらに悩むようになると苦しいのですが、そんな位なら、いっそうの事購入してしまった方が楽ですので、どうぞ今年も魅力的な商品楽しみにしております。

ありがとうございます。今年も皆さんが悩むようないいユニットを沢山リリースしていければと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。(笑)
遅れましておめでとうございます。 (GX333+25)
2011-01-05 22:41:32
 年頭に当たって、今年の抱負が出るかなぁ、出たら真っ先にコメントしよう、と構えていたのですが、代表もお忙しくて年末年始は骨休めと拝察します。ともかく、今年もよろしく御願い致します。

 昨年は、念願の17cmPPコアキシャルを導入、9chサラウンドが完成しました。リアはもともと手持ちの30年ものの古いソニースピーカーですが、あとはW3をはじめとするPARC Audioでしっかり固めました。今、モーツァルト最後の器楽曲・クラリネット協奏曲を聴いていますが、えもいわれぬ響きに心奪われる思いです。

 生活にとって、決して必需品ではありませんが、私が生きるためには必需品となって久しい、と思ったのですが、まだお付き合いを始めてわずか2年半足らず。しかし、ここまで惚れ込んでしまうとは自分自身意外でした。

「これであがり」と申し上げると代表はがっかりなさると思いますが、昨年のフェアで初顔合わせしたプロジェクトF、強烈なインパクトがありました。ちょうど、子どもが大学に上がる頃なのでお金が一番かかる時期でもあれば、私自身が少々健康上の不安を抱えてもいますから、できれば開発にもうちょいと時間をかけていただいて・・・・などとフラチなことを考えてもいますが、一方で一日も早く聴いてみたいこと人後に落ちるものではありません。

 どうか代表、それにこわ~い営業部長さんをはじめとするご家族ご一同に今年も幸多い一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。
 
Unknown (PARC)
2011-01-05 23:48:41
GX333+25様

>年頭に当たって、今年の抱負が出るかなぁ、出たら真っ先にコメントしよう、と構えていたのですが、代表もお忙しくて年末年始は骨休めと拝察します。ともかく、今年もよろしく御願い致します。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。ちょっと遅くなりましたが、今年の抱負も書かせていただきました。(笑)

>どうか代表、それにこわ~い営業部長さんをはじめとするご家族ご一同に今年も幸多い一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

ありがとうございます。兎年は跳ねると言われますが、今年が皆様にとって飛躍の年になってくれればと祈っております。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事