トグルスイッチ式青空

野村行央さんが、あることないこと、色々と報告します。

シンデレラ・SS3A・初日

2018年09月09日 | 日記
「アイドルマスター・シンデレラガールズ」の「SS3A Live Sound Booth♪」のライブビューイング(初日)に参加。衣装は豪華に4パターン。完全に前半と後半に分けられたセットリストは、なかなか新鮮でしたね。その合間のMCに、協賛している前橋市のアピールが入るというのも、面白い試みだったと思います。キャスト陣のパフォーマンスでは、大型ライブ初参戦の、新顔の皆さんが印象に残っていますね。ダンスの切れ味は、小市さんがダントツ。すでにエース……、いや、ストライカーの風格です。女性人気も高そう。W杯の開催中であったなら、「小市さん、ハンパないって!」と言っていたかもしれません(笑)。鈴木さん(みのりさんのほう)は、別作品で歌姫役を務めていることもあって、抜群の歌唱力。田辺さんは、あのお姫様っぽい衣装が、すごく似合っていましたね。バランサーとして優秀なタイプかな、と想像。「U! S! A!」の動きが、いかにも喜多見柚っぽかったのが、武田さん。何というか、先輩に可愛がられそうなタイプのように思えます。藤本さんは、今はキュートが前面に押し出されていますが、実は割と、歌唱力に自信がある方なのでは? 何やら色々と隠し持っていそうな感じがするので、今後にも期待ですね。花井さんは、持ち歌のガチ演歌(この表現もどうかと思うけれど)を披露。アイドルのライブで演歌という違和感に、最初こそ会場も戸惑っているようでしたが、圧倒的な歌の力で、見事にねじ伏せていた感じ。対照的に、会沢さんは、何か込み上げてくるものがあったのか、涙をこらえながらのパフォーマンス。今、自分にやれる精一杯のことをやろうとしている姿に、好感を持ったプロデューサーも多いのではないでしょうか。しかし、予告されていたとはいえ、深川さん、森下さん、神谷さんの登場には、やはり驚きました。森下さんの一癖ある感じが、個人的には、気になっています。お馴染みの面々においても、セクシーギルティ(おそろいのイヤリング!)、インディビジュアルズ(高橋さんが目を合わせてくれた!)、羽衣小町(お手製のアクセサリー!)のそろい踏みが熱かったですね。セクシーギルティの一員として、前橋市の1日市長に任命されたのぐちさん。プレッシャーを感じているのかと思いきや、やはりこの方は、自信があった様子(笑)。
コメント