トグルスイッチ式青空

野村行央さんが、あることないこと、色々と報告します。

告知

2014年05月31日 | 日記
どうやら、もう発売になっているようなので、告知しておきましょうか。雑誌「Cobalt」の2014年7月号に、野村さんの書いた短編が掲載されています。イラストは、瀬菜チナリ先生。本文はともかく、イラストの可愛らしさに身悶えするのが、賢い楽しみ方です。
コメント

厚着

2014年05月30日 | 日記
外を歩いていると、もう半袖1枚の人がいたりして、びっくりする。野村さんは、いまだに半袖+長袖+Yシャツの3枚重ねだ。「暑くないの?」といった指摘を受けるのだが、「薄着で外に出てみたけれど、何だか肌寒いな……」というのが嫌なのである。ちょっと厚着ではないか、と自分でも思ってしまうくらいが、野村さんには、ちょうど良いのだ。
コメント

Ha~Ha!

2014年05月29日 | 日記
先日放送された「IPPONグランプリ」を、野村さんはリアルタイムで見ていたのですが、ものすごく面白かったですね。バカリズムさんと堀内さんの猛烈なスパートには、とにかく興奮したし、ジュニアさんと秋山さんの静と動の対決にも、うならされました。野村さんも、多少はお題に対する回答を考えながら、番組を視聴するわけですが、たまに芸人の方々の回答と似たようなことを思いつくと、嬉しい気持ちになりますね。あと、番組のテーマ曲に合わせて流れる映像が、めちゃくちゃ格好良いです(Ha~Ha!)。
コメント

いつになるのか、棚橋vs柴田

2014年05月28日 | 日記
さらに横浜アリーナ大会の感想を。棚橋・真壁vs後藤・柴田も、結構、見ごたえがあったと思います。まさしく4者4様の考えのぶつかり合いで、想像を膨らませることのできる材料が多いぶん、楽しめたのではないでしょうか。コスチュームのことに言及されて、素直に元に戻してしまうところが、後藤らしいというか、何というか(笑)。真壁の調子が良さそうだったのも、何だか嬉しかったですね。明らかに、動きにキレがありましたし、技に気持ちが乗っていました。だからこそ、顎の怪我が心配です。個人的には、しっかり治してもらいたいところですが、真壁としては、それを良しとしないでしょうね……。
コメント

矢野がまさかのベビー?

2014年05月27日 | 日記
昨日の記事の続きを。新日本プロレスの横浜アリーナ大会のベストバウトは、石井vs飯伏だと思いますが、会場のファンが最も呆気に取られたのは、矢野・飯塚vs鈴木・ベンジャミンでしょう。まさか、飯塚が鈴木軍入りするとは……。これをきっかけに、矢野は鈴木軍との抗争に入るんでしょうか? 会場のモニタには、何やら飯塚に向かって語りかける野上アナの姿が映されていたし、もしかしたら、そことの関連もあるかもしれません。
コメント