goo

秋の子育てワークショップ@森のサロン(東京)


2・3歳になればもう立派なダンサー。秋の愉しみが期待できます。親子そろってどうぞ!

--
週末サロン×アートキャンプ
森のダンス~風のダンス~わくわくダンス
日程:2019年10月6日(日)10:00-12:00(受付は10:00-10:10)
集合場所:森のサロン *板橋キャンパス1号館2階 次世代育成演習室(1)
対象:2・3歳 親子15組 *きょうだいもぜひ参加してください。
講師:熊谷乃理子 池宮中夫
料金:無料(親子とも)
服装:親子ともに動きやすい服装(汚れてもよい恰好)、運動靴等 *小雨でも行います。濡れてもよい服装でお願いします。
持ち物:着替え、タオル、飲み物など *午後学生の企画するアートキャンプに参加される方は昼食を持参。

申込方法:サロン内、または下記までお電話にて。先着順。

申し込みについて
受付:9/12(木)-9/20(金)
時間:電話9:30-16:00/サロン内10:00-12:00・13:00-16:00(土日祝・水PMを除く)

申し込み・問い合わせ先
東京家政大学ヒューマンライフ支援センター
Tel: 03-3961-5274

*大学の研究、広報、web、報告書等に、講座中にスタッフや学生が撮影した写真を飼料として使わせていただきます。ご了承の上ご参加ください。
*学内には一般用の駐車場がないため、お車でのご来場はご遠慮ください。
*当日13:30頃より、いこいの広場近くに七輪を出す予定です。おにぎりを持参いただければ焼きおにぎりができます。

主催:森のサロン(板橋区地域子育て支援拠点事業)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

池宮中夫ソロ『足驅けて稲架けて空だ』


稲刈り真っ盛りの秋、ふと顔をあげてみると、そこに池宮中夫が踊っている―。謎です。とにかく足を止めて目撃してください。
--
鎌鼬の里芸術祭 KAMAITACHI VILLAGE ART FESTIVAL
池宮中夫ソロ『足驅けて稲架けて空だ』
日時:2019年9月21日(土)ほぼ14時~
会場:鎌鼬美術館、羽後町総合交流促進施設(旧長谷川邸)
*秋田県雄勝郡羽後町田代梺67-3
入場料(2日間有効):前売800円 当日1000円 高校生以下無料

私が踊る村は、奇跡的に残存する日本古来の稲を天日干しする場だ。
Bodyでは無い踊る身体、殻であり空、空っぽの無 こそが解き放たれるはずだ。
この場の身体が要る。その体があって踊りとなる、
その踊りは過去と未来を行き来して、現在目の前に現れる。

●お問い合わせ
NPO法人鎌鼬の会事務局(宿泊、交通、催事)
「鎌鼬の里芸術祭」実行委員会 Tel: 0183-62-5009 E-mail: kamaitachi@ugotown.com
慶應義塾大学アートセンター Tel: 03-5427-1621 E-mail: moris@art-c.keio.ac.jp
●アクセス
JR:東京~大曲(秋田新幹線)~湯沢(奥羽本線)
~新庄(山形新幹線)~湯沢
~北上(東北新幹線)~横手(北上線)~湯沢
高速バス:東京~横手(JR横手~湯沢)
湯沢駅より送迎バス(要予約:鎌鼬の会)
--
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

山としゃべって川おどる


愛媛県からこんにちは。夏休みまっただ中、ワークショップとダンス公演を開催します。踊る人、見る人、募集中です。

---
Dance Performance workshop [Agriculture +Art2019] by Dance Campany Nomade~s at Ohkawa area in Ozu city, Ehime pref.
愛媛県大洲市大川地区
ダンスカンパニーノマド~sによる[農+アート2019]
『山としゃべって川おどる』
Mountains whisper as the rivers dance ―Move your body and soul―
日時:2019年8月3日(土)~4日(日)
実施場所:肱川(ひじかわ)河原、大川公民館周辺、おおなる工房(古民家旧大石邸)

こころもかただもだまっていられない
夏のおおなるダンス
明日の私たち
あった古からある現在
あるだろう未来に
目の前の風景に
動くこころ
働きかけるきもち
話しちゃおう
あのこと このこと
あんなこと
川だって
踊っているんだ

Ohnaru Summer Dance
Touched are our hearts, our feelings, our futures
By sceneries before us in each moment that has led to the present
and by heart cannnot be silenced and is burting to speak
So much is swirling about
Even the river is dancing

テキスト・演出・振付・出演:池宮中夫
出演:熊谷乃理子 
アシスタント・出演:羽山義彦 井上潤美 今井亜子 他 
生演奏:西脇小百合(ピアノ・鍵盤ハーモニカ)

踊る人、観る人募集中! 詳しくはこちら

アクセスはこちら

お申し込み・お問い合わせ
NPO 法人おおなる工房
〒975-0087 愛媛県大洲市森山甲930-3
E-mail : oonarukobo@gmail.com Tel : 090-7424-2817 
ブログ:https://oonaru2019.tumblr.com/

主催:NPO 法人おおなる工房
共催:大洲市大川公民館
協力:ダンスカンパニーNomade~s
テキスト英訳協力:Dan Underwood
宣伝デザイン:m9design

この事業は農林水産省「農泊推進事業」の一環として実施します。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アクセスです。|山としゃべって川おどる


何はなくとも全員集合。たどり着いてください。

アクセス
お車の場合:
自動車道「内子五十崎IC」または「大洲冨士IC」から、約 15 分
公共交通機関の場合:
*最寄り駅は JR 線の内子駅(大川まで 11km)、または伊予大洲駅(大川まで 13km)
*伊予大洲駅から、宇和島バス鹿野川行き(1 日 3~4 本)で 30 分「鳥首」下車、徒歩15 分で大川公民館着
*内子駅、伊予大洲駅からタクシー(15分、3,500 円)で大川公民館へ

●松山→内子 / 大洲
・JR:松山駅から宇和島行き(特急)25 分「内子駅」/同 35 分「伊予大洲駅」
・バス:松山市駅前から宇和島バス宇和島行き(急行)1時間「大洲駅前」(内子は通過)
●東京→内子
・飛行機:羽田空港から 1 時間 20 分 松山空港 →八幡浜行きシャトルバス 50 分「内子インター口」
・JR:東京駅から新幹線のぞみ 3 時間 20 分 岡山駅→特急しおかぜ 2 時間 40 分 松山駅 →特急宇和海 25 分「内子駅」
・夜行高速バス:バスタ新宿からオレンジライナーえひめ(伊予鉄 / 西東京バス)八幡浜行き13 時間「内子」
●大阪→内子
・飛行機:伊丹空港から 50 分 松山空港 →八幡浜行きシャトルバス 50 分「内子インター口」
・高速バス:梅田バスターミナルからオレンジライナーえひめ(伊予鉄 / 阪急バス)八幡浜行き7~9 時間「内子」

お問い合わせ
NPO 法人おおなる工房
〒975-0087 愛媛県大洲市森山甲930-3
E-mail : oonarukobo@gmail.com Tel : 090-7424-2817 
ブログ:https://oonaru2019.tumblr.com/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

参加者募集! 踊る人、観る人、|山としゃべって川おどる


色とりどりの季節が肱川(ひじかわ)の川面に気持ちやこころを映し、
そこにノマド~s も陽気なからだの声を響かせます。
河原、山々、空へ続く大きな風景と一体化しながら、からだを動かす楽しさを味わってみます。
子どもから大人まで、どなたでも気軽に参加できる楽しいワークショップです。
ダンスの経験のない方でも気軽に取り組める内容から始まり、
最後は野外の空気を吸い込みながら、自由な発想でいろいろなダンスをみんなで踊っていきます。
見学やパフォーマンス観覧にも気軽に足をお運びください。
そして、愛媛県大洲市の美しさ、そこから生まれるダンスをお楽しみください。

経験、職業、国籍不問(小学生以上、親子参加可)
※親子参加であれば幼児も参加可能

集合場所:
大洲市立大川公民館
〒795-0087 愛媛県大洲市森山甲437-1 Tel:0893-27-0200

●動きやすい服装、靴でご参加ください。着替える場所も用意しています。

●1日目と2日目で、場所を変えながらワークショップとパフォーマンスを行います。

●両日参加がより楽しめますが、1日参加、パフォーマンス観覧のみも大歓迎です。

タイムテーブル
第 1 日目 8月3日(土)
14:00~ 受付
15:00~17:00 ワークショップ 山おどる 川おどる 空おどる
18:00~18:45 パフォーマンス
19:15~20:30 交流会+ダンストーク(映像上映あり)
第 2 日目 8月4日 (日)
08:45~受付
09:30~12:30 ワークショップとパフォーマンス 山おどる 川おどる 空おどる 
12:30~13:30 昼休憩
13:30~14:30 交流会(映像上映あり)+ダンストーク 秋のおおなるダンスにむけて

参加費
●小学生~大学生/ 70 歳以上:無料 
●一般:1日 1,000 円
★パフォーマンス観覧・ワークショップ見学:無料(予約不要)

お申し込み・お問い合わせ
NPO 法人おおなる工房
〒975-0087 愛媛県大洲市森山甲930-3
E-mail : oonarukobo@gmail.com Tel : 090-7424-2817 
ブログ:https://oonaru2019.tumblr.com/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

公演+α『DENKEN』第二弾

2018年は公演、それにレクチャとワークショップも加えて盛りだくさん。

池宮中夫+ダンスカンパニーノマド~s
公演・観る聞く話す踊る
DENKEN―稽える― I’ve been thinking all day and getting nowhere
演出・振付:池宮中夫
開演:2018年2月24日(土)15:30(開場は30分前)
会場:新宿区新宿1-3-12壱丁目三番館10階1001号室 m9 design オフィス *アクセス
出演:熊谷乃理子 岩崎一恵 早稲田陽子 深須まりこ 羽山義彦 池宮中夫


料金:3,000円 *20名定員。お振込後に予約確定。
振込先:三菱東京UFJ銀行 千駄木支店 普通0370024 ダンスカンパニーノマド
お問い合わせ・お申し込み:DENKEN制作部 090-2432-3632/denken17nomade18@gmail.com
協力:石黒萌子 宣伝デザイン:m9 design

Dance Company Nomade~s
113-0022 東京都文京区千駄木5-15-7 
Blog:http://blog.goo.ne.jp/nomade-s 
Facebook:https://www.facebook.com/DanceCompanyNomades/

ワタシは赴いた私は赴いている
われわれは赴くだろう消え流れる
アレやコレキミの頭の中にあるソレ とつおいつ考えたソレ
誘われたんだね
頬を伝い
葉っぱを吹いて
ハナを散らしたいのち 踏み惑ったって
風は風に 
風と風を

公演:初演(2017年11月26日)のDENKENより抜粋して数シーン再上演。今回の為に創った数シーン初演。
レクチャー:シーンはなぜどのように創られるのか。振付の意味や意図はあるのか。なぜダンスなのか。劇場があるのになぜこの会場なのか。他質疑応答。
ワークショップ:見たシーンからやってみる。特徴あるこの作品の身体の使い方。新たに新シーンを創ってみる。他質疑応答。

*プロフィールはこちら
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「DENKEN―稽える― I've been thinking all day and getting nowhere」

※概要はコチラ

Episode-1
神宮の花火は、火影のシルエットでクレーン群を浮かび上がらせた。
あれはクニが秒読みで完成を急ぐアノ現場だ。
動かないクレーン群は、不意に犇めき立つ姿を曝され、
御苑の森に隠れたかったに違いない。
Episode-2
初めて訪れた壱丁目参番館ビル10階は、1001号室
眼下に一望したみどりの広場は、かつて作品空間を想定してクリエイションした場所だった。
一瞬で茫漠とした身体となり、此処が見えないものごとを
見えるようにしているんじゃないか、そう確信した。
Episode-3
わたしのタマシイが室外に張り出し浮遊するベランダは、
思いをやる、かんがえをえぐる場所だ。バルコニーでもテラスでもなく。

池宮中夫 Nakao IKEMIYA
1959年東京中野生まれ。89年旧西ドイツにて多くの舞踊作家に学び、欧州各地、韓国等でソロ活動。1992年よりノマド~sの演出、振付。空間性の強い作品を特徴とし、劇場のみならず美術館や倉庫・野外や商店街などでも上演。近作に『旅人生える』2016田人、『はなつカラダ』2016貝塚、『百年の空(から)だ―Dance in the sky―』2017市原、『device―ひとひらの風』2017京都。これまでに武蔵野美術大学、東京藝術大学、京都造形美術大学や障害者支援施設等でワークショップや講座を行う。毎週ノマドクラスにて、トレーニングとクリエーションクラスを開催。

ダンスカンパニーノマド~s DANCE COMPANY Nomade~s
1990年熊谷乃理子らにより発足。国内外で広く活動する。作品空間やダンサーの潜在能力を最大限に引き出すことを、クリエイションの発端とする。近年は特に地域・社会・環境との関わりを主題に取り込む。また年齢やダンスの経験にとらわれないワークショップを開催し、踊る創る喜びと身体の発見を参加者に提供する。現在に機能しうる表現とその必然・発表の意義を問い続ける。近作に『地球を踊る』(2016東京),『ACROSS』(2016東京)。主な委嘱ワークショップは、目黒区美術館、世田谷パブリックシアター、水戸芸術館、長崎県美術館、アーツ千代田3331等。2012年より福島県いわき市にて、音楽とダンスを通じた体験型プログラム「いわきフレンズ体験工房」を10年計画で継続している。
profile photo: Keisuke Minoda

東京都新宿区新宿1-3-12壱丁目参番館10F(1001号室)m9designオフィス
・東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」【出口2】(大木戸出口)より徒歩2分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目」【出口E5・C1・C5】より徒歩10分
・JR「新宿」・南口より徒歩15分
※新宿御苑沿いのビル。1Fに中華の「礼華」とカフェ「AUREOLE」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

解禁!池宮中夫演出『DENKEN―稽える―』

「ハコ」ありきな池宮中夫、新作を猛烈に稽古中。
みなさま、そろそろご注目ください。
-----
池宮中夫+ダンスカンパニーノマド~s公演
『DENKEN-稽える- I've been thinking all day and getting nowhere』
演出・振付:池宮中夫
日時:2017年11月26日(日)15:00(開場14:30)
場所:新宿区新宿1-3-12壱丁目三番館1001号室 m9designオフィス
出演:熊谷乃理子 岩崎一恵 小林加奈 早稲田陽子 羽山義彦 池宮中夫

喋る所作
話す物腰
物語る仕草、仕種
沈黙する立ち居振る舞い
躍るバルコニー
胸いっぱいの
空っぽを引っさげて
ビルを見上げては
右往左往
聲が聞けるんじゃないか
地上にイエロー
最も弱い生き物が
入り交じっている
仮に誂えた振り子
醒めなかった歴史に
ダンスは動く
ダンスは呑み込む

料金:⒊,000円(要予約・30名定員・お振込後に予約確定)
お問い合わせ・お申し込み:DENKEN制作部 Tel: 090-2462-3632 e-mail: denken17nomade18@gmail.com
振込先:三菱東京UFJ銀行 千駄木支店 普通口座0370024 ダンスカンパニーノマド
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

池宮中夫作品『 はなつカラダ―Dance in the sky― 』参加・観覧募集

貝塚まちなかアートミュージアム』に池宮中夫が出展。
展示会場、古民家、店舗、倉庫など移動しながら、ダンス作品を上演します。

この作品は観覧はもちろん、参加もできます。
参加希望者は当日スタート会場で簡単なワークショップを受けてから本番に臨みます。

老若男女の好奇心が渦巻くアナザーワールド・貝塚。
日本の時勢とは一線を画す極を感じさせるこの街での創作を、
たくさんの方に体感して頂きたいと思います。
ふるって参加・目撃してください。

『はなつカラダ―Dance in the sky―』
22日(火)10:30- 山本倉庫
23日(水)11:00- 水間寺客殿/14:00- 山本倉庫
24日(木)10:30- 水間寺客殿/14:00- 山本倉庫
25日(金)10:30- 山本倉庫/14:00- 水間寺客殿
26日(土)11:00- 水間寺客殿/14:00- 山本倉庫
27日(日)11:00- 山本倉庫/14:00- 水間寺客殿
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

参加者募集|泉勝志氏追悼展での作品創作&上演


池宮中夫ダンスワークショップ&作品上演のお知らせです。

没後10年追悼展『泉勝志 遙かなる夢』
韃靼のキリストと呼ばれたダンサー・泉勝志へのレクイエムとルネッサンス

では、舞踊家18人による追悼ダンス公演を同時開催。池宮中夫も参戦いたします。
池宮作品は現場で創作。しかもみなさんと共に。泉勝志氏の絵画と対話しながらの、贅の極み全22回。
ダンス経験不問。どなたでもお気軽にご参加ください。1回でもフルでも。
詳細はチラシ、または特設ページにて

日程:7月2日(土)~24日(日)

会場:パラボリカ・ビス1F

参加費:1回 2,000円(見学1,000円)/10回券18,000円

スケジュール:
Ⅰ期  泉勝志振付の奥義~からだの使い方
2日(土) A 15-17時 B 19-21時 
3日(日) C 14-16時
5日(火) D 19-21時
8日(金) E 19-21時
9日(土) F 13-15時 G 15-17時 H 19-21時

Ⅱ期 描かれた世界~夢の登場人物
10日(日) I 14-16時
12日(火) J 19-21時
15日(金) K 19-21時
16日(土) L 13-15時 M 15-17時 N 19-21時

Ⅲ期 泉勝志が立つ場所~絵画からダンスへ
17日(日) O 14-16時
18日[月祝]P 13-15時 Q 15-17時
22日(金) R 19-21時
23日(土) S 13-15時 T 16時- 公演準備 19:30- 上演 20:30- トーク 
24日(日) U 12-14時 V 15時- 公演準備 16:30- 上演 17:30- トーク
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ