ねこがち

【旧:里親ゲッター タカサキ!】

5/18のできごと

2021年05月19日 | できごと
5/18


サロンパスの日…なのね。

いつからさ?

最近のCMで知ったんだけど、CM用に作ったんだろうか?

ま、いいけども。

サロンパスの日の昨日、世話人さんは肩こり&首こり。

運動不足のせいなのか、なんなのか。

とにかく、サロンパス的なもんが欲しい日だった。


昨日は火曜なので、たけさんの補液の日。

前回の補液がずれたから、どうしようかなぁ…と思ったものの決行。

一日ホカペで寝てるたけさんなので、潤いがあった方がよかろう的な。


そういや…

昨日になったばかりの頃、たけさんは怒っていた。

日中暑かったのでホカペをOFFにしていたまんまだったのだ。

世話人さんはまったく気づかず、すでに眠る体制。

大声で鳴いていたのだが、特に不具合を認めなかったのでそのまま放置してた。

ら! たけさん、ベッドの上に飛び乗って文句を続けた。

ここんとこ、ホカペから離れたくないのか、ず~っと床で生活してるのに。

もう飛べないのかな…と心配してたのに。

華麗にぴょん!

でもって、ガーガー文句を言っていた。

さすがに驚いたので、起き上がって1から点検。

そこでホカペに気づいた。

そこまで寒いかね? と思いつつONにしたら、ほどなくたけさんは丸くなって寝た。

面白いなぁと思った。
コメント

5/17のできごと

2021年05月18日 | できごと
5/17


昨日は、OBのお知り合いに不幸があった。

OBのお仲間のお子さんだそうな。

逆さか…。

その方、マキオのように神経を傷つけてしまったそうで。

一時は歩行困難などにもなったとかなんとか。

そういった話を聞いて、OBは勝手にマキオと重ねていたようだ。

(まぁ、聞く人によっては「猫と一緒にするな」と怒られるだろうけども)

マキオありーの、親の立場ありーので、なんともズッシリきたらしい。

生き死にの話は、誰がどうしたってどうにもならんのだけども。

そして、本人との関係がそこまで強くもないのだけれども。

それでも、ズドンとくるらしい。

で、それが僕にも伝播したらしい。

天気もどんよりのグズグズ。

どうにも重たい月曜日となった。


ウチの猫どもの話。

まぁ、悪くはないかなぁ…と思っていたら、OBから「黒いのがすごく吐く」と報告。

黒いのって!

OBはこふくの名前がすぐには出ないらしい。

こふくが不調ってのは、かなり困る。

捕まらないから。

医者も薬も難しいのである。

さて、どうしたもんかいね。

こふくには、なんとか自然治癒を目指してほしいものである。
コメント

5/16のできごと

2021年05月17日 | できごと
5/16


天気も良くないし、日ごろの疲れもどっと出て。

世話人さんは寝たり起きたりな日だった。

起きるときが「蒸し暑い!」で目覚めるのが不愉快。

嫌な季節がやって来るぜ。


ゆめか現か…な感じで過ごしてたのだが、途中ではっと気づいた。

「金曜に、たけちゃんの補液をしてない!」と。

この前の金曜は、マキオの医者に行ったもので、「帰ってきたらやる」とかなんとか思っていた。

で、まんまと忘れた。

う~ん、どうしよう…。

予定では次は火曜なんだよなぁ。

1回飛ばすか?

う~ん…。

で、「まぁ、多すぎるってほどでもないからやろう!」という結論。

急遽、補液実施となった。

たけさんはかなり嫌がって逃げようとしていたが、まぁ、最後は我慢していたっけ。


補液が終わったら、シリンジや針を片付けるわけだが。

針はむき身では危ないので、もともと入ってたケースとかカバーに収める。

昨日は翼状針をしまう時、ブスっときた。

へ? と思ってみたら、カバー(短いストローなようなもの)の脇腹から針が出ていた。

で、指を刺したわけだけども。

指を刺したことより、カバーを貫通することに驚いた。

へ~。

その後、なかなか盛大に血が出て邪魔くさいったらありゃしなかった。

粗雑な性格が仇となり…だな。

もうちょっと気を付けましょう! と思った。
コメント

5/15のできごと

2021年05月16日 | できごと
5/15


休日である。

貴重な晴れ…と聞いてたので、たけさんの猫ベッドを洗おうと心に決めていた。

だがしかし、曇り。

晴れではない。

朝の段階で、諦めることにした。

同様に、セキの風呂も諦めた。

元々やりたくないことの場合、ちょっとしたことで挫折する。

やりたくないのに、なんとかやろうとしてる小さな頑張りを、カタンと倒してしまうのだ。

ドミノの最初みたいな感じ。

倒れ出したら当然早いわけで…式だな。

結果、昨日はマキオの薬くらいしか…あ、セキのブラッシングをした。

セキは下半身が定まらないので、毛づくろいが上手にできない。

洋服もあるからなおのこと。

抜け毛があんまりひどいから風呂に入れてやろうと思っていた。

なので、マッパにしてブラッシングをしてうやった。

マッパ…

猫なので当然の姿なのだが、セキの場合は何やら変な感じ。

昔、ウイッグの似合う猫さんがいた。

その子が普通に(猫として)まんまの姿でいる姿に違和感を覚えたのと一緒だな。

セキもその域まで! と思うと感慨深いのだが、ま、慣れの問題だ。

とかなんとかで、子ウサギくらの毛玉をつくった。

ちょっとはサッパリしたかなぁと思う。

毛の問題は、あさひも気になっている。

彼は相当みっちみちに毛が詰まってる。

夏場は暑いだろうなぁといった感じ。

ブラッシングしてやれば少しは楽になると思うんだけども、彼は僕のことが大嫌いなのだ。

悩ましい…

いつか何かで騙くらかして決行しようと思っている。
コメント

5/14のできごと

2021年05月15日 | できごと
5/14


昨日は暑かったらしい。

らしい…というのは、僕はずっと暑いと思ってるからだ。

だから、昨日が特別暑いとは思わなかった。

むしろ風が入ってくるので、涼やかにさえ感じた。

とはいえ、窓から入る光の強いこと。

ちょっとじりじりした。

そんな中ではあるが、たけさんはホカペを要求。

明るいうちは我慢してもらったが、陽が暮れたらONにした。

よく老人が暑いのに窓も開けず厚着していて熱中症になる…なんてことを聞く。

暑いって感じるセンサーが加齢とともにいかれるんだろうか?

たけさん、ちょっと心配だよ…。


昨日は仕事が終わってからマキオを医者に連れて行った。

待ち人は会計中の人だけだったからか、すぐに診てもらえた。

出発から帰宅まで1時間かからず…どころか30分くらいだった。

素晴らしい!

いつもこうならいいなぁと思った。

そういや、昨日は新顔の看護師さんが登場した。

駐車場から見えるトリミングの部屋にも知らない顔があった。

なんだろう?

スタッフを増やしたんかね?

みんな若そうだったから、修行にでも来てるんかね?

ちなみに昨日付いてもらった看護師さんは男性。

マキオの顔を可愛いと褒めてくれた。

そして、太ってないとお世辞(?)を言ってくれた。

ず~っと撫でていてくれた。

きっとマキオさんも嬉しかったことだろう。

結構、結構。

これで医者行を渋らなくなるといいなぁと思う。

ま、猫なんで無理だろうけどさ。
コメント