広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無題

2019-05-30 16:41:56 | 日記
せめていまは夢の中だけでも

君に逢いたい

ただひたすら

ねむっていよう

明日になれば

君に逢える
コメント

らふぃおら

2019-05-26 04:59:19 | 日記
散らかった部屋の隅で

君が沢山泣いて

誰も責めないで

自分ばっかり責めて

そんな姿に胸は痛む




何も変わらなくていい

君は君のままでいい

誰にも似てない君が

今日も今日も愛しいから




何も答えなんて無い

何も正しくなんか無い

誇れないと投げ捨てた

大切な想い失わないで




散らかった部屋の隅へ

君の悲しみ全て

ホウキとちりとりで

まとめたから泣くなよ

明日になれば業者が持ってくよ




何が悪いとかじゃない

誰も悪くなんかない

少しつまづいただけだ

前へ前へ急いだから




何も悔やまなくていい

何も不安がらなくていい

側に居る僕でよけりゃ




大丈夫、大丈夫...

怖がらないで




Life is all right...




消えそうな 背中を見ていた

時計は響き続ける




何も責める事は無い

君は笑っててほしい

辛いこと嬉しいこと

無いね無いよ消えていたら




悲しみに満ちる世界

心まで消えそうなとき

優しい言葉よ胸に




届け、届け

どうか笑って




Life is all right!


コメント (2)

日替わり定食

2019-05-19 22:59:29 | 日記
人の心って日替わりで

悪にも善にもなりえるんだよね

でも、君だけはいつも変わらないで,僕の味方でいてくれる

くだらない大人になりたくないって

中途半端な子供のまま立ち止まってる

大人は汚い部分しかみえてこない

自分はそうでありたくない

葛藤して

幼稚さだけが取り残される

人の心って日替わりで

悪にも善にもなりえるんだよね

そういうテンポに取り残される

僕って

やっぱ人並みになれてない

でもいつだってそう君だけは僕を救ってくれる
コメント

名もなき歌  一部

2019-05-19 22:28:00 | 日記
愛はきっと奪うでも与えるでもなくて
気が付けばそこにある物
街の風に吹かれて唄いながら
妙なプライドは捨ててしまえばいい
そこからはじまるさ

絶望、失望( Down )
何をくすぶってんだ
愛、自由、希望、夢
足元をごらんよきっと転がってるさ

成り行きまかせの恋におち
時には誰かを傷つけたとしても
その度心いためる様な時代じゃない
誰かを想いやりゃあだになり
自分の胸につきささる だけど

あるがままの心で生きようと願うから
人はまた傷ついてゆく
知らぬ間に築いていた
自分らしさの檻の中で
もがいているなら誰だってそう
僕だってそうなんだ

愛情ってゆう形のないもの
伝えるのはいつも困難だね
だから darlin この「名もなき詩」を
いつまでも君に捧ぐ
コメント

しるし

2019-05-19 22:18:16 | 日記
最初からこうなることが 決まっていたみたいに
 違うテンポ出刻む 鼓動を互いが聞いてる
 どんな言葉を選んでも どこか嘘っぽいんだ
 左脳に書いた手紙 ぐちゃぐちゃに丸めて、捨てる

 心の声は 君に届くのかな?
 沈黙の歌に乗って・・・

 ダーリン ダーリン いろんな角度から君を見てきた
 そのどれもが素晴しくて 僕は愛を思い知るんだ 
 「半信半疑=傷つかないための予防線」を
 今、微妙なニュアンスで 君は示そうとしている


 「おんなじ顔をしてる」と誰かが冷やかした写真
 僕らは似ているのかなぁ それとも似てきたのかなぁ
 面倒臭いって思うくらいに まじめに向き合っていた
 軽はずみだった自分を うらやましくなるほどに

 心の声は 誰が聞くこともない 
 それもいい、その方がいい

 ダーリン ダーリン いろんな顔を持つ君を知ってるよ
 何をして過ごしていたって 思い出して苦しくなるんだ
 カレンダーに記入した いくつもの記念日より 
 小刻みに 鮮明に 僕の記憶を埋めつくす
  
 泣いたり 笑ったり 不安定な想いだけれど
 それが君と僕の愛のしるし
  
 ダーリン ダーリン いろんな角度から君を見てきた 
 共に生きれない日が来たって
 どうせ愛してしまうと思うんだ  
 ダーリン ダーリン Oh My darling
 狂おしく 鮮明に 僕の記憶を埋めつくす
 ダーリン ダーリン
コメント