前前前世

2019-04-11 05:41:36 | 日記
やっと目を覚ました買い それなのに目も合わしやしないんだい?

遅いよ と怒る君これでもやれるだけ飛ばしてきたんだよ

心が体を追い越してきたんだよ


君の髪や瞳だけでムネガイタイよ

同じ時を吸い込んで離したくないよ

遥昔から知るその声に

生まれて初めて何を言えばいい「


君の前前前世から僕は君を探し始めたんだよ

そのぶきっちょな笑い方をめがけて やってきたんだよ

君が全然全部なくなってチリジリになったって

もう迷わないまた1から探し始めるさ

むしろ0からまた宇宙を始めてみようか


どっから話すかな君が眠って間のストーリー

何億  何光年分の物語を語りに来たんだよけどいざその姿この目に移すと


君もしらぬ君とじゃれて戯れたいよ

君の消えぬ痛みまで愛したいよ

銀河何個分かの果てに出会えた

その手を壊さずに  どう握ったらいい

君の前前前世から君をさがしはじめたんだよ

その騒がしい涙と声をめがけ  やってきたんだよ

そんな革命前夜の僕ら誰がとめるというのだろう

もう迷わない君のハートに旗を立てるよ

君は僕からあきらめ方を奪い取ったの


前前前世から僕は君を探し始めたよ

そのぶきっちょな笑い方をめがけてやってきたよ


君が全然全部いなくなってチリジリになったてもう迷わない

また1から探し始めるさ

何光年でもこの歌を口ずさみながら


コメント

無題

2019-04-11 05:14:07 | 日記
人は嫉妬心から

人の足を引っ張りたがる

それは醜い心
コメント

ミエナイチカラ

2019-04-11 04:17:55 | 日記
ミエナイ何かに追われて逃げ回ってた僕は

君に逢って疲れたねと

手を差し伸べて

くれたようなそんな気がした

この暖かな

春の日の中に

なんとなく

僕は心休まる

そんな気がした

勝手だね

一方的にそう思い込む

僕の勘違い

春は露へと

羽愛  四季



コメント