雪わり草の咲くころ 

好きな空間 劇場の開幕ベルの鳴る時


     
  
   

●超拡散希望《皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます》

2017-05-31 20:46:09 | 皇室
2017年05月30日 01:12(水間政憲氏ブログより)

●超拡散希望《皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます》


■懇意にしている保守言論界の重鎮が、
眞子内親王のご婚約のニュースを見て違和感を覚え
「王朝崩壊の鐘が鳴っている」と仰ってました。

その原因は女系宮家創設にあり、
その流れを断ち切れば「王朝崩壊」を防げます。

今上陛下の姉上の照宮様と旧皇族の東久邇盛厚王との間に
御子様が男子3名おり、両親が天皇の直系遺伝子をもたれており、
今上陛下と民間人の美智子皇后の御子様より
「天皇の血が濃い」ことは誰にでもわかります。

※興味のある方は下記の動画を御覧ください。
【超拡散希望】皇太子殿下より天皇の血が濃い男系男子が三名おられます

https://youtu.be/zwgYz-Coy1k

誰かが「皇統の私物化」を策しています。
それは本来の天皇の制度と相いれない形になります。

この動画が100万アクセス行ったら、
女系宮家創設問題は雲散霧消します。

我が国を本気で憂いていらっしゃる皆様には
待望の動画だと思っておりますので、ガンガン拡散宜しくお願い致します。


ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実
ひと目でわかる「戦前の昭和天皇と皇室」の真実
posted with KinoMyLink
水間政憲
PHP研究所
紀伊國屋書店ウェブストアで詳細を見る


近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲


■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html


◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou
◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/


※全文転載による拡散だけでなく、
ツイッターやフェイスブックによる拡散もお願い致します。
各記事最下部にあるボタンをクリックすることで簡単に拡散可能です。
コメント

【防人の道NEXT】アデン湾・海賊対処航空隊の防人たち-清水雅彦 元第203教育航空隊司令に聞く[桜H29/5/31]

2017-05-31 20:12:04 | 防衛問題
【防人の道NEXT】アデン湾・海賊対処航空隊の防人たち-清水雅彦 元第203教育航空隊司令に聞く[桜H29/5/31]


2017/05/31 に公開

日本初の自衛隊情報番組「防人の道 今日の自衛隊」の後継番組として、自衛隊や安全保障に関するテーマや取材レポートなどを、随時お送りしていきます!

キャスター:葛城奈海・秋山仁美
ゲスト:清水雅彦(元海上自衛隊第203教育航空隊司令 1等海佐)
テーマ:アデン湾・海賊対処航空隊の防人たち



南スーダンの事柄は国会でもあまりにも話題があり過ぎて、
アデン湾・海賊対処航空隊の防人の皆さんのことは記憶から外れていました。
ほんとうに過酷な地域での継続任務ありがとうございます。

コメント

【特番】皇室・皇統の問題を考える -小堀桂一郎氏に聞く-[桜H28/11/20]

2017-05-30 21:46:50 | 皇室
【特番】皇室・皇統の問題を考える -小堀桂一郎氏に聞く-[桜H28/11/20]



2016/11/20 に公開

今上陛下の御意向を受け、特措法による譲位を進めようとする政府と、それを支持する論陣を張るマスメディア。しかし、そのような主張をする“有識者”の経歴を見たとき、果たしてそれが歴史と伝統に適ったものであるのか、そして何より皇統の安定に資するものであるのか甚だ疑問であるといわざるを得ない。今回は、この問題において本当の有識者と言える小堀桂一郎氏をお招きし、皇室と皇統の問題をご説明頂きます。

出演:
 小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
 水島総(日本文化チャンネル桜代表)

「engram 記憶の痕跡」さまのブログより転載です。





こういうはっきりした考えを持たれている学者の方の意見や研究は
今の政府、政治家には理解できないのでしょうか。

なにやら国会で承認される皇室に関して事柄などを、
これからも見定めていく必要があります。
正しい皇統が続くことを願うばかりです。
コメント

【野口裕之の軍事情勢】 - 産経ニュース

2017-05-29 13:30:16 | 朝鮮半島問題
【野口裕之の軍事情勢】北の核ミサイルは迎撃しても安全装置作動で起爆せず?それでも激烈な電磁波+化学液+ミサイル破片の「豪雨」…(8/8ページ) - 産経ニュース


[討論]どこへ行く朝鮮半島(桜H29、5、27)出演の
野口裕之氏のお話を活字で読めて大まかな事は分かった。
しかし、軍事専門用語やミサイルの種類の事等は難しい。
軍事的防御態勢はどうするか?

その後北のミサイルを分析したら6分間滞空後に落下したらしいとニュースが載っていた。
日本海側だけにでも警告は発せられたのだろうか?

トランプ大統領と北朝鮮との取引では内容により、
日本だけがターゲットになるということ。






コメント

【討論】どこへ行く朝鮮半島[桜H29/5/27]

2017-05-28 16:42:11 | 朝鮮半島問題
【討論】どこへ行く朝鮮半島[桜H29/5/27]



2017/05/27 に公開

◆どこへ行く朝鮮半島

パネリスト:
 荒木和博(特定失踪者問題調査会代表・拓殖大学海外事情研究所教授)
 菅沼光弘(アジア社会経済開発協力会会長・元公安調査庁第二部長)
 西岡力(「救う会」全国協議会会長・モラロジー研究所歴史研究室室長)
 西村幸祐(批評家・ジャーナリスト・関東学院大学講師)
 野口裕之(産経新聞政治部専門委員)
 室谷克実(評論家)
 用田和仁(元陸上自衛隊西部方面総監 陸将)
司会:水島総


断続的に視聴する。

パネリストの話をよく聴いていたつもりだけれど、
朝鮮半島が有事になったら日本はどうなるかという話かな?
核の話になると日本国って本当に弱い事がわかる。
言葉による交渉なんて かの国と出来るわけないと思われるし・・・
皆さん個性が強く、それぞれ持っている情報を話されるけど、
それで日本が優位に立つ話にはならないようだ。

用田氏が最後のほうで軍事的に強い物を持っているのに、
それを外国に売ってしまえと関係する省が言ってるとか・・・話されていたが情けない事です。

唯 今の国会がダメだということでは皆さん一致していた。

まだ2万人足らずの視聴人数だった。
コメント

【沖縄の声】沖縄に生息する”ジュゴン”のおさらい、sacom & 個体Gのミリタリー講座[H29/5/27]

2017-05-27 19:14:33 | 沖縄の声
【沖縄の声】沖縄に生息する”ジュゴン”のおさらい、sacom & 個体Gのミリタリー講座[H29/5/27]



2017/05/27 に公開

平成29年5月26日金曜日に放送された『沖縄の声』。本日は、特番といたしましてキャスターのsacom氏がゲストの”個体G(ミリオタジュゴン)”と共に、沖縄に生息している”ジュゴン”と米軍機およびオスプレイについて解説していきます。
※ネット生放送配信:平成29年月5月26日、19:00~
出演:
   sacom(沖縄支局担当キャスター)
ゲスト:
   個体G(ミリオタジュゴン)




コメント

【沖縄の声】辺野古送迎バスついに無料?基地反対逮捕者の実名を報道しない沖縄メディア[桜H29/5/25]

2017-05-26 17:14:06 | 沖縄の声
【沖縄の声】辺野古送迎バスついに無料?基地反対逮捕者の実名を報道しない沖縄メディア[桜H29/5/25]


2017/05/25 に公開

平成29年5月24日水曜日に放送された『沖縄の声』。番組編成により毎週水曜日では栗秋琢磨、宮平大作のコンビで沖縄の反基地活動家の実態を暴いていくとともに、コラムコーナー『宮平大作のうちなー美らグルメ』をお送りします。
※ネット生放送配信:平成29年5月24日、19:00~

出演:
   栗秋 琢磨(沖縄支局担当キャスター)
   宮平 大作(沖縄支局担当キャスター)



大作さん少しは頑張ってる?
コメント

【今週の御皇室】かつてない異常な空気、異常な皇室報道[桜H29/5/25]

2017-05-26 01:34:16 | 皇室
【今週の御皇室】かつてない異常な空気、異常な皇室報道[桜H29/5/25]



NHK 毎日新聞って何様?
コメント

加計文書の前川喜平が『朝鮮学校に便宜を図った』黒歴史が暴露された模様。民主党政権で好き放題やらかした

2017-05-25 22:06:22 | 歴史と日本
加計文書の前川喜平が『朝鮮学校に便宜を図った』黒歴史が暴露された模様。民主党政権で好き放題やらかした



何処を観ても嫌なニュースばかり!

お清めの神社巡りをしても、てっ辺を思い浮かべると嫌になるし~~~
コメント

【海幸山幸の詩 #28】女川の復興~海を受け容れ、人と桜を咲かせる[桜H29/5/24]

2017-05-25 14:07:34 | SakuraSoTV
海幸山幸の詩 #28】女川の復興~海を受け容れ、人と桜を咲かせる[桜H29/5/24]



2017/05/24 に公開

八百万の神が息づく森や海に様々な形で関わりながら、それらを守り続けている人々を葛城奈海が紹介し、自然との共生や伝統文化を含めた国の守りについて考えていきます。

進行:葛城奈海・色希
テーマ:女川の復興~海を受け容れ、人と桜を咲かせる
ゲスト:
 藤中郁生(女川桜守りの会 事務局長)
 片倉敏彦(株式会社片倉水産 代表取締役)
 青木宏之(株式会社片倉水産 漁師)
 高橋秀男(株式会社片倉水産 漁師)
 岩渕葵(片倉商店)
 佐藤伶奈(ふらわーしょっぷ花友)
 鈴木千秋(ふらわーしょっぷ花友)
 相原和栄(相喜フルーツ)
 岡芳彦(お魚いちば おかせい 店長)
 伊東陽子(izakayaようこ)
 ※ VTR出演
コメント

●拡散フリー《国民唖然茫然:天皇は自ら憲法違反を認める発言か》

2017-05-25 01:03:12 | 水間政憲 ブログ

2017年05月24日 08:34  (水間政憲氏ブログより)
●拡散フリー《国民唖然茫然:天皇は自ら憲法違反を認める発言か》


■この度(5月21日)、宮内庁幹部が明らかにした天皇陛下の意向と称するものを、
「流石」毎日新聞は報道しましたが、「大スクープ」すごいことですね。
テレ朝の報道ステーションでもやっていたけど、
ほとんどの国民は知らないようですので、取り敢えず毎日新聞の記事を
【】で引用して、覚醒されていらっしゃる皆様方と、
平成の時代に天皇の制度を終わらせないために、
いまやるべき事を考えたいと思います。

まず、天皇の意向と称して天皇の意見をリークした、
宮内庁幹部と称する人物は誰か、小和田恒氏の部下なのか、
昨年から姿がさっぱり見えなくなり、インターネットで
『小和田恒◇スイス』と検索すると仰天ニュースが大量にヒットしますが、
各社が沈黙する天皇家のニュースを発表できるのであれば、毎日新聞には是非、
「小和田恒氏がスイスで拘束されている」との真偽を明らかにしていただきたい。
なにせ、日本は「報道の自由ランキング第72位」ですから、
外国メディアも動き始めている小和田恒氏が、実際行方不明になっているのか否か、
くらい報道できないのであれば報道各社は自ら言論検閲していることになります。

以下、毎日新聞が抜いた記事ですが、報道の原理原則『誰が、いつ、どこで』は、
すべて伝聞ですので、証拠能力のない記事が一面を飾っています。
毎日新聞はメディア失格ですね。下記の最後で名誉挽回の方策を教えてあげます。

以下、【】内は毎日新聞の記事。


【陛下:退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」
】(2017年05月21日)


【時代によって変わってきた天皇と国民の距離】

【天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、
 昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から
 「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、
 陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を
 漏らされていたことが明らかになった。
 陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。


これはヤバい!宮内庁の関係者とは誰か。
公務員の秘守義務違反云々ではなく、公務員の「言論テロ」そのものです。

流石、毎日新聞以外そこに気付いて、ボツにしたのでしょう。


【陛下は、有識者会議の議論が一代限りで
 退位を実現する方向で進んでいたことについて
 「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。
 制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。
 「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、
 政府方針に不満を示したという


天皇に関することは、皇室典範に定められている皇室会議によって
最終的に決められるのであり、天皇の意向で法律を決めると、
天皇が独裁者になり明確な「憲法違反」になることで、
特例法案は衆議院で全会一致の形を取ったことを、
取り敢えず「国民の総意」の形を整えたことに、
天皇といえども否定すると憲法違反になってしまいます。


【宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。
 陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。
 ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた
 平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら
 保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。
 それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。
 被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、
 宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。
 陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。
 陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために
 不可欠な国民の理解と共感を得るため、
 皇后さまとともに試行錯誤しながら
 「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。
 保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。
 陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、
 陛下は強い不満を感じたとみられる。

と、保守系の主張は、憲法に制約された中でいかに
「天皇」の御気持ちを尊重し憲法違反との「汚名」が巻き起こらないよう配慮したことを、
宮内庁幹部が全否定しているのであり、宮内庁幹部によるクーデターに他なりません。

【宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、
 「陛下は抽象的に祈っているのではない。
 一人一人の国民と向き合っていることが、
 国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。
 この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。 
 陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、
 憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。
 被災地訪問など日々の公務と祈りによって、
 国民の理解と共感を新たにし続けなければ、
 天皇であり続けることはできないという強い思いがある。
 (遠山和宏)

となっていますが、この宮内庁幹部と称する人物は、まさしく自爆テロリストですね。
宮内庁幹部と称するコヤツ何様なんでしょうね。
宮内庁を辞める覚悟でリークしたのでしょうが、
これを皇室会議が追認するようなことになれば、
我が国の「天皇の歴史」は崩壊します。


【[ことば]退位の有識者会議:天皇陛下が昨年8月、
 退位の意向がにじむおことばを公表したのを踏まえ、政府が設置。
 10月から議論を始めた。学者ら6人で構成し、
 正式名称は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」。
 11月に16人の専門家から意見聴取し、
 今年1月の会合で陛下一代限りの特例法制定を事実上推す論点整理をまとめた。
 4月に最終報告を首相に提出した



◆最後に毎日新聞が、宮内庁幹部の言論テロに加担した罪は厳罰ですが、
いまインターネット上で話題になっている
「小和田恒氏がヨーロッパで行方不明」の真偽を明らかに出来れば、
今回の不祥事記事の「名誉挽回」ができるでしょう。
コメント

【動画・過激派のヤバさ】小坪しんやのHP~行橋市議会議員より

2017-05-24 15:04:42 | 地方議会
【動画・過激派のヤバさ】警官殺しの中核派・大阪正明容疑者、逮捕か?法の裁きを受けよ!【警察GJと思ったらシェア】 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員


↑は坂東忠信氏ツイッターより転載です。

悲惨な警官の動画(写真?)もあります。
他にも沢山の負傷者がでています。


安保闘争は組織されるような環境にいなかったこと。
成田闘争は既に社会人で働いていて、幸いにも私は関わっていなかった。
まだ私より若い残り粕の学生たちがヘルメッテ姿で大学前の広場でチャンバラみたいな武器訓練をしたり、意味不明の言葉でアジったり、ビラなどをを撒いたりしているのを横目でみながら用事で某大学前を通ったことを思い出す。


そのころの騒乱状態はテレビなどで知っていても、現場を知らない者にとっては過去だけれど、現在の国会を観ればその残滓が居ることがよく分かります。国民に選ばれてはいますが・・・


それらは完全に組織された過激行動です。

参議院でも速やかに「テロ等準備罪」が通過することを願うばかりです。


切磋琢磨する警察のGJ!
コメント

『宮内庁、毎日「陛下 公務否定に衝撃」報道を否定』 だそうですが・・・

2017-05-23 03:27:28 | 皇室
宮内庁、毎日「陛下 公務否定に衝撃」報道を否定 有識者会議意見に不満のご発言「事実ない」 毎日は「十分な取材に基づいている」 - 産経ニュース
コメント

【沖縄の声】もし沖縄が日本に返還されてなかったら、沖縄左翼よパラノイアからの脱却を[H29/5/20]

2017-05-20 10:32:24 | 沖縄の声
【沖縄の声】もし沖縄が日本に返還されてなかったら、沖縄左翼よパラノイアからの脱却を[H29/5/20]


2017/05/19 に公開

平成29年5月19日金曜日に放送された『沖縄の声』。日は、ジャーナリストの恵 隆之介氏が「トランプ大統領、ロシア・ゲート疑惑と中国への譲歩で求心力低下か?」、「我が国が自ら招いた脅威」、「沖縄復帰45周年(もし沖縄が日本に返還されてなかったら)」、「沖縄左翼よパラノイア(被害妄想)からの脱却を、東北人を見よ!」、「歴史を忠実に分析しましょう」のヘッドラインについて解説します。
※ネット生放送配信:平成29年月5月19日、19:00~
出演:
   恵 隆之介(ジャーナリスト)
   金城 テル(沖縄支局担当キャスター)



恵 隆之介氏のお話はいつも沖縄の人々を叱咤激励されていると思いながら視聴しています。
コメント

【青山繁晴】人生の意義と霊の存在、アイデンティティと祖国愛について[桜H29/5/19]

2017-05-20 01:32:08 | 答えて、答えて、答える!
【青山繁晴】人生の意義と霊の存在、アイデンティティと祖国愛について[桜H29/5/19]


2017/05/19 に公開

独自且つ的確な視点と情勢分析による鋭い提言や価値ある情報発信において他の追随を許さない青山繁晴が、視聴者からの質問に答える形で、日本の現状と未来を展望していく『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』。今回は、人生の意義や心霊についてのご質問と、日本で生まれ育った中国人の方からの、アイデンティティと祖国愛の質問について答えていきます。



「人生の意義や心霊についてのご質問と、日本で生まれ育った中国人の方からの、アイデンティティと祖国愛の質問について」青山氏の答えですが、
私はピンとこない質問と答えでした。

日本で育った外国の色々な方が日本で生きようとして悩んだりされていますが、アイデンティティや祖国愛をそんなに強く意識しないで生きられることは幸せなことかもしれません。
しかし、それらが日本国内で薄められようとする社会の動きは危なっかしいと感じるこの頃・・・・

コメント