浜ちゃん流

日記です。

中華飯店 青葉 2018/4/6

2018年04月06日 | グルメ

富山に帰ってくる途中、

鳥取市内にある中華料理店で昼食をいただきました。





店舗外観





店舗外観





メニュー





メニュー

店員さんにおすすめを尋ねると

ピリ辛豚天丼が良く出ますよ。 とのことでした。

日替わりランチも人気だそうですが、

今日のランチは焼うどんと聞いてやめときました。

ピリ辛豚天丼をお願いします。(*^_^*)






ピリ辛豚天丼

すげーデカ盛りじゃん。(^_^;)

大食いの人から見れば大した量じゃないだろうけれど、

俺は食べれんかもしれないです。

餃子も注文しちゃったよ。





横から

普通盛りでこれです。





御飯を食べ進める

餡も豚天もすごく美味しい。(*^_^*)

でもこれの3分の1くらいの量で充分かも。

御飯も炊き立てで熱々。

朝から温泉に浸かってたからすぐに汗が噴き出してきました。

またどこかで風呂に入っていかなきゃ。





餃子

餃子も美味しい。

ビールが飲みたくなるね。





ごちそうさまでした

何とか食べ終わりました。

お腹いっぱい。


両国 9/15

2017年09月15日 | グルメ

公休日の前夜は、両国へ。

室堂での待機中に坂石さんと連絡を取り合い、両国で待ち合わせをしました。









また来ました。

秘伝のタレとマスターの人柄と店の雰囲気の虜になってしまってます。(*^_^*)




坂石さんはビール、僕はハイボールで乾杯

今宵は2人飲み。

隣には同伴が1組いて、その女性のミニスカートとふとももが気になってしかたがなかった。(^_^;)

この後、桜木町に行こうかと思ったけれど、飲み過ぎちゃって大人しく帰宅しました。




まずは牛スジ




シロとレバー




厚揚げ




刺身


刺身‥

ハイボールは4~5杯飲んだかな。

呂律が回らなくなった辺りで解散になったような気がするし、

刺身の写真があるけれど、

刺身があったのは覚えていない‥ (^_^;)

楽しい夜でした。






両国

2017年06月29日 | グルメ

山友達と飲む。


両国

今まで何度かお誘いを断っていて、

今回は僕の方から連絡をしてお供させていただきました。(*^_^*)



カウンター7席のみ

昔ながらの焼き鳥屋さんの素敵な雰囲気です。



とりあえずビール



カシラ、シロ、レバー

タレが旨い。



2杯目



厚揚げを焼いてもらう



イカとサスの刺身



じゃがバター



バイガイ




明後日からバスの運転手になります。

坂石さんは長年バスの運転手をされており、

珍しく僕から連絡したことで、僕がバスの運転手になる決意をしたと直感で分かったそうです。(*^_^*)





話は逸れますが、今日の健康診断での心電図検査では、心拍数が驚きの38でした。笑

スポーツ心臓とのこと。



最近はどれだけ息が上がろうと、

どれだけ足が攣ろうと、

心臓だけは激しく脈打つことがなかった。

そういうことか。


餃子部

2016年05月30日 | グルメ

マラソンの後、満寿泉の2人と餃子を食べに行った。 ゴール直後から疲れ過ぎて気分が悪く、食欲もわかなかったから少し不安になりながらの参加。  最低5軒はハシゴするらしい。 大丈夫だろか。(^_^;) 



店舗

まず1軒目は太郎丸にある娘娘餃子(にゃんにゃんぎょうざ)に向かった。 
美味しいとの評判は知ってたけど、食べるのは初めて。



餃子2人前



ビールとともにいただく



マーボー豆腐

餃子2人前とマーボー豆腐を注文して3人でシェア。 生ビール中の後にもう1杯グラスビールを飲んで、満足。   



続いて梨花へ

ここは1度来たことがある気がする。



とりあえずビール

満寿泉の餃子部を発足しようと提案してみたけど、それ以上の話の広がりはなかった。(^_^;) こうして飲み歩くのは楽しいからまたやりたいな。 ちなみに餃子部の部員は、一人は槽場の親方で、もうひとりは瓶場の女性。 いっちゃんリレーマラソンのエントリーをきっかけに2人ともランニングに嵌りつつあるらしく、いずれマラソン大会にも出たいと言ってた。



餃子は1人前



小龍包



水餃子


 
中華ちまき



ビールとともに

もうお腹いっぱい。



続いては掛尾にあるここへ

ここも初めて。



エビチリ



餃子



水餃子

3軒目を後にして、4軒目は近くにあったシダックスでカラオケタイム。 小腹を空かせて5軒目へ。 



5軒目

ここも初めての入店。



店内



レモン酎ハイ



激からラーメン



つまみチャーシュー



レタスチャーハン

これもある意味マラソンだった。 食べ疲れた。

フルマラソンを走って消費した以上に摂取したんじゃないけ。








歩寿司 分家

2015年10月28日 | グルメ
父親と寿司を食べに行った。 寿司屋さんでは、山の仕事を御苦労さんという労いと、腕っぷしが太くなったね、と一言付け加えて出迎えてくれた。 山小屋で外仕事が忙しかったのと、暇があれば懸垂と腕立て伏せをやるようになった効果が現れたのかもしれない。 腕っぷしが太いと言われると男性として嬉しいよね。



富山駅前の歩寿司さんへ



付き出しは、鮪のやまかけ

サッポロ黒ラベルがあるのが嬉しい。  



鯵、甘海老、ガンドブリ

刺身を当てに瓶ビール2本を飲み終えた。



続いて握りと瓶ビール3本目を注文した



ズワイガニ、甘海老、バイ貝、鯵、カワハギの肝つき



中トロとヤリイカ



白海老、白子、イクラ、ウニ



穴子



たまご



中トロで〆

山の生活が続く中、久しぶりに海の幸を堪能した。 父親は山のことはぜんぜん知らないので、この前のKNBの放送を一応見てたらしいけど、あれにお前が映ってた? という話から始まり、仙人池を大露天風呂と思ってたらしいことを聞いたりしてるうちに山の話をするのがめんどくさくなった。 でも、ごちそうさまでした。(*^_^*)

コメント (1)

うどんの思い出

2015年08月01日 | グルメ

8月1日の日記。  



味平

高岡の国道8号線沿いにあるお店。


 
メニュー

20年前、地場トラックで小麦粉などを専属で運んでいた時期があり、そのときにここ味平にも配送したことがある。(蕎麦粉かうどん粉か忘れたけど ) そのとき18歳。 配送ついでにここで昼食をいただくことはあったが、それ以来、約20年振りの入店となった。 



カツとじ



冷やし天ぷらうどん

友人の車なので、俺は飲む。 

味付けは濃いめでビールによくあった。 値段も安くて驚いた。

20年前と変わらんがじゃないがけ。


居酒屋 ちせん

2015年05月28日 | グルメ
2015年5月27日

昨日は暑かった。

居酒屋に涼を求め、久しぶりの一人外飲み。



居酒屋 ちせん

近所の居酒屋。



お通しと生ビール

生ビールが大本命。 『 とりあえず、生! 』 とは言わない。 お通しのタコのサラダとともにビールの喉越しを楽しみ、一息ついてから冷奴を注文。 1杯目を飲み終える前に2杯目の生ビールを追加注文して間をあけないようにする。


 

2杯目のビールを飲み終えて、続いてはシソ焼酎の鍛高譚を水割りで注文した。  



氷見牛のスジ煮込みとともにいただく

シソの風味がすぅ~っと鼻の奥を通り抜ける。 牛スジもかなり美味しい。 

シソ焼酎も数年前に嵌ったことがあるが、美味しさを再認識した。また嵌りそうだ。

結局、水割りを2杯を飲んで、ごちそうさま。



 


馬場島荘 山菜天ぷらそば

2015年05月08日 | グルメ


眠れるウドのお兄ちゃんがついに目覚めた

馬場島のウドのお兄ちゃんとは、俺のことだ。



山菜天ぷらそば

いつも山菜を持っていくと 『 そば作るね~ 』 と。 たまには違ったメニュー・・ ドリアも美味しそう・・ いやいや、そうじゃなくて。 僕が勝手に持って行ってるだけなんだから、わざわざ蕎麦を作らなくても良いですよと今日こそは遠慮するつもりでいたのに、そんなこと言わずに食べてかれ!と言われ、結局ごちそうになった。 ありがとうございます。(*^_^*) 昨日に続いての山菜天ぷらそばは、量も昨日と同じく2人前であった。 昼食は、一人前で良いのよ、お父さん。



ウド天

ほこほこ。(*^_^*)



蕎麦と一緒に啜ると

旨いっ。


 
アイスとコーヒー

食後にアイスとコーヒーをいただく。

ごちそうさまでした。(*^_^*)



食堂から見える赤谷山

ここが好きなんだよね。 

いろんな人にここの景色を見ながら美味しい蕎麦を食べてほしいと思う。









2015/4/20 ツル茶ん

2015年04月20日 | グルメ
2015年4月20日

ちゃんぽん、カステラ、に並んで長崎を代表する僕の好物はトルコライスです。 九州最古の喫茶店としても有名な 『 ツル茶ん 』 で元祖トルコライスを食べてきました。 



店舗




自転車を停める




メニュー

迷ったときは、『 どれが一番出てますか? 』 と聞くようにしてる。 懐かしのトルコライスが定番というのでそれを注文。



トルコライス

バターライス、ナポリタン、ポークカツが一皿に盛り付けられ、カレーソースがかかっている。 これは美味い。 (*^_^*) ところで、食べてる最中に『 雨が降ってきたから自転車を屋根の下へどうぞ 』 と声をかけてくれた人がいて、なんで僕の自転車ってわかったんだろ?という疑問が浮かんだけど、服装の汚れと日焼けで分かったんかな。(^_^;) その声を欠けてくれた人というのが、なんとツル茶んの社長でした。 いろいろ話込むうちに社長は過去にバイクで旅した経験があり、自転車にも興味があるということが分かりました。



『 ツル茶ん 』 の社長夫妻と出発前に記念撮影。



見送り



寺町

ありがとうございました。(*^_^*) 激励をいただき、大村市への道筋も教えてもらいました。



長与町



大村湾

今は大村市の安いホテルにチェックインをしたけれど、ここがなかなか面白いホテルで併設してるスナックで受付しなきゃいけなくて、受付後に部屋に案内してもらうと普通のアパートの間取りと設備としか思えない。 さらに両隣の部屋には手書きの表札が貼られてた。



チェックインはお店で

部屋には冷蔵庫と無料の洗濯機が置いてあった。 廊下には本棚があり、たくさんの漫画や雑誌とともにエロ本もあった。 ふふ。



玄関と洗濯機

アパート…

いや、ホテルだ。



共有スペースにある本棚



お店の料理の配達もある

値段が安い。 せっかくなので、配達してもらうより直接お店に食べに行こう。



メニュー

生ビールが250円。マジで? 昔、マジで!? の前にデジマと付け加えるのが流行ったね。 『 デジマのマジでぇ!? 』 みたいな。 さっき長崎市の出島にいたからこんな懐かしい言葉を思い出した。



お好み焼き

美味しかった。 ここのスナックとホテルはリピーターになりそう。(*^_^*)









2015/4/20 新地中華街 桃華園

2015年04月20日 | グルメ
2015年4月20日

諫早市から長崎市に入り、市街地まで13キロの表示もここは坂の町、そう簡単には辿り着けない。 余裕でたどり着くはずだった軍艦島ツアーの締切時間に間に合わなかった。



長崎市に入る



トンネル

大正時代のものらしい。



めがね橋



新地中華街へ

着いたときにはほとんどの店が営業時間外。 ふらふらしながら時間を潰し、10時になったところでちらほらと開店する店が出始め、その中で桃華園というお店に入った。



店内の様子

開店間際で僕の他には1組のみ。 



ちゃんぽん 800円(税別)

他のメニューは1000円以上のものばかりで、ちゃんぽんだけがメニュー表で際だって安くみえた。 といっても、ちゃんぽんに800円を払うのはもったいないと思ってしまう。



でも、そこはさすが本場

長崎の友人がちゃんぽんはリンガーハットが一番美味いと言ってたけど、ここ中華街のちゃんぽんもなかなか美味しかった。