写真でつづる日々ブログ三昧  by まくろめ 

*
よさこいなどをメインに掲載

D850でお祭りう  αでM42(old)でナンジャコリャな写り追求!

久しぶり 今年も会えました

2018-05-15 | 生物

我が家のやもちゃんです!!。

家の周囲をきれいにしよう、かたずけようとしています。家の周囲(基礎土台部分)は風通しを良くしておかないとと。
湿気は家屋には良いことはない。


昨日かたずけた玄関脇 今朝ゴミ出しで気づいた  いたぁ~~~~  ヤモリ。


 

やもちゃんに会うとどこか興奮する。元気だったぁ~~~~。となる。 昨年と同じ個体ではないとしてもだ。

ほんとは手にもって話しかけたいのだが、ご本人を興奮させてはいけないんで写真のみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

今日は十五日 そうかみさんの月命日。

午前中は9時から、白アリ対策の施工をしてもらっていた。
この件は後日掲載するとして。

いやはや真夏前の陽射し。
花を買いにスーパーへ。

花束と、バケツ、線香をもって車でお寺さんへ。
ものの10分もかからづに墓前へ。 花束をバケツの水の中で切りそろえて墓前へ。
線香を手向けて手を合せてきました。

近くのお寺さんでよかった。月ごとの区切り。今日も元気なら明日も、そして今月元気なら来月もと。

暑いほどの陽射しはあったものの、晴れてよかった。

この時期は自宅から近いお世話になった病院へ転院した時期と、あれから2年が経った。

かみさんが手に入れた白の八重のアママリスが今年は見事に咲いた。
計6本の花の茎が出て、一昨日の天候悪の雨と強風で早く咲きだした3本が折れてしまったので花瓶へ。
そして残り3本が咲きだした。

アマリリスほかにも2鉢あるのだが、あまり気にもかけずに今まで来たが、水やりと肥料を気にかけていたら、今年は見事に咲きました。
花後の葉があるうちは、水やりと肥料を実施すれば見事な花を咲かせて答えてくれる。

花後の手入れ気遣いも大切何ですね。
ある意味手入れの気遣いを丁寧に答えてくれるのは植物かなぁ~~~~。

 

 

 

 

 

コメント

元気にしてましたか?

2014-04-07 | 生物

久々にお会いしてきました。


元気そうで何より。


 





 





コメント

雪の翌週は桜にメジロ

2014-02-22 | 生物
一挙に春がやってきます。

朝方は寒くって、桜撮影も早々に切り上げて帰って着ました。

河津桜も先週は雪に驚いたことでしょう。
さすがに、河津桜に雪は撮影できませんでした。














α77  SONY 70-400 F4-5.6 G SSM


コメント

ヤモチャン

2013-05-28 | 生物
今年もお目にかかれましたよ。  ヤモリ やもり

ヤモちゃん  我が家の守り神さま 健在でした。
代替わりしてるのかな?



そして



逃げ込んで 隠れています。 



これ以上 脅かしてはいけません。

玄関先の植木鉢の植物があり、きっと虫がいるんでしょうね。


何度みても カワユイ 足の感じがまたリアルに写ってるしね。

昨年は ここ掲載 です。

意外と逃げ足が速いです。
コメント (2)

いたぁ~~~~ お久しぶりでした。

2012-10-13 | 生物


いましたよ 我が家の守り神さまが。

お久しぶりでございました。


今年になって一度見かけたのですが、掲載してませんでした。
そのときに見たものとおなじ固体でした。

大きくなってましたよ。

きっと食べ物があるんだね。  生きていてくれてありがとうです。

2年ぶりです。  前回はここ
コメント

安心して

2012-04-23 | 生物

安心して子育てしてください。

良く見かけるめじろ 朝何気なくめじろを見ていたら、いつもと若干行動が違う。

きんもくせいの木、葉陰に入ったきり出てこない。


あれぇ~~~~。 なんと なんと 巣作りした 中に納まってる。


目と鼻の先の至近距離。でも相手が小さいので α77に 400㎜くっつけて
室内三脚たてて、刺激しないようにね。


一羽の雛鳥



そうこうしているうちに2羽いることが判明



無事育つことを祈って、あまり刺激しないようにしないとね。

以前も撮ったことがありました。
こちらは公園でしたけど。ここです。

とんびやカラスなどが近づかない意外と人間がいるところに巣を作るんですね。

コメント

再会 美しく成長

2011-08-20 | 生物
5月の出会いから 3ヶ月 

こんにちは 元気でお過ごしでしたか 私も元気でしたよと 声を掛けられました。
三つ指突いてのご挨拶のよう



流し目で
私美しくなったでしょ とね



ホラホラ ぼ~~~と 見とれないで ほら  と 手を差し伸べられてしまった。



だからさ チョットしっかりしてよ  ちゃんと写してよ  カリカリ(右手でヒッカカレタ)
あなた ほんとに ちゃんと 見てくれてる と上目使い  




おっと ゴメンよ お食事の相手発見 アリャなんだ  邪魔しないでね



などと会話できるのも また楽しい。
急に涼しくなった。
カマキリ君も暑さ和らぎ行動しやすかったんでしょうね。
塀の上に発見。  急いでマクロ 100㎜ 持ち出し撮影。  げんきでねぇ~~~~ また会おうねぇ~~~

コメント (2)

常連さん

2011-05-14 | 生物
5月の太陽に誘われ庭で邪道レンズ撮影をしていたら突然 常連客を発見し
100mmマクロレンズに換え撮影開始。
α900 (トリミングあり)


















今年も会えました チッチャなお客さん、 確実に暖かくなっていて、誕生していたんです。

沢山いました。

この時期間違いなくたまごからこのようなチッチャな生き物へと変化する。
そして秋まで何匹かが生き残ってまたたまごへ。
自然は凄い。








コメント (2)

箱根駅伝復路ですが、散歩へ

2011-01-03 | 生物

今日は 天候も今ひとつ 時折陽射しがあったが 午後に入ると薄日へ

そんな中、午後の天候を予想して ワンコ散歩へ。

今日の収穫は

 

 

上はコンデジ DSC-HX5V

下は α900 REFLEX 500mm F8 1/500 ISO400

コメント

今日も穏やか?

2010-10-03 | 生物
今日も穏やかな秋の日差し 遅い朝食の後 雨戸を開けたら 
チョットチョット  早く早く と カミさんが呼ぶ。

オット カマキリさんではありませんか。
代々住み続け、子孫を継承してきている我が家のカマキリ 大きくなった。
そろそろ産卵の時期かな???。

撮影開始とばかりアングルをあれやこれや と トライアルしてたら
もう一匹いるではありませんか。
じっと向こうを見ている。



そして最初に見つけたほうは、

こちらの方が元気がよさそう!!

ここで撮影中断 カミさんに呼ばれたので・・・・・
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
漸く戻れたので撮影開始  アレレェ~~~~~~
何だコリャ
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          





なんと自然界の過酷な生存競争状態!!!!
手で押さえつけて・・・・・・・
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          

我が家には色んな生き物がやって来る いや住み付いている。
こないだはやもり君でしたが今回はカナチョロ君です。
日向暖かさが恋しい時期になって来ましたね。


※α-7D MINOLTA AF MACRO 100mm F2.8

コメント

突然ですが

2010-08-17 | 生物
ウーパールーパーみたいデス。

足の形がまたなんとも かわいらしいこと


5年ぶりかな???    
5年前は ここ

我が家の守り神なのです。ハイ。
わかる方はわかる。








体長は5センチ位かな。

フラッシュ焚いてゴメンね。
今度はお昼にお目にかかりましょうね。

コメント

見つけた!!

2009-05-16 | 生物
今年もまた カマキリが生まれた そして 確認した。

まだ生まれて一週間は経っていないと言うくらいかな。
先週はまだ、卵がかえった形跡はなかったから。

そして今日は、その生まれた形跡を発見、葉っぱの中を探したら、
いました いました ご覧のように ちっちゃいカマキリが。

何代続いているかな? 今年もしっかりと育ってほしい。
そんな願いを込めて撮影 そして掲載しましょう。
いづれもトリミングしてあります。


生まれたて時は多くのカマキリが近くにいる。



緑の実は 山椒です。


なんだなんだ 変なやつがやってきたな といわんばかりです。


 
コメント

梅に鶯ならぬ

2009-01-31 | 生物
朝方の雨も上がり、咲き出した、枝垂れ紅梅を狙ってたら、
そこへ この季節の訪問者が現れましたので、すかさずパシャパシャ。

意外とメジロは逃げないですな。

枝垂れ紅梅も先週あたりから ポツ ポツ とさき始め、今日は8割がた咲いたかなと言う感じですね。

当然白梅も咲いています。早咲きの種類でしょうけどね。
そういえば、河津桜もそろそろかな。

この紅梅は隣家の庭先に咲いているものを拝借しております。



α-7D:MINOLTA AF REFLEX 500mm F8
※トリミングしてますので 大きくなってますね。
 ま これくらい写ってればよしとしましょう。

 春のお知らせでした。


 
コメント

トンビ

2008-02-25 | 生物
快晴 北風 寒い一日。風がなければ 
日向ぼっこにはもってこいの公園のベンチ。

よこすかの海辺の公園、今年はやはりこの時期の寒さが響き、寒桜のつぼみがまだ固い。

カメラ持つ手もしびれる。


ピーヒャラリラー ぬ? トンビだ 近いぞ!! 
オォ~~~いたいた、近いじゃないの。
というわけで いきなり鳥撮影のカメラマンに

この公園を含め上空にはトンビが多くいる。
えさを与えないでください。
味を覚え人が持つ食べ物を狙ってきます。 との看板あり。
自然が自然じゃなくなる。
みんな人間の仕業である。

このトンビまだ子供かな?


(MINOLTA REFLEX AF 500mm)


コメント (4)

ミユビシギ  MINOLTA 80-200mm F2.8 G

2008-02-17 | 生物
午後15時前から時間が空いたので、いつもの花の国から野比海岸まで
足を伸ばして歩いてみた。

海岸沿いは、浪打際まで降りて、歩きにくかったが、こんなものが直ぐ近くに。

歩いて見るものだ。
意外とそばまで寄れ、忙しそうについばんでいる。
渡り鳥らしい。

こちらは REFLEX 500mm
500mmの威力 大きく捕らえられる。



群れで飛ぶとこうなる
こちらも
REFLEX 500㎜

コメント