nagisaの気まぐれエッセイ

「癒してくれるな!癒されてたまるか!」が座右の銘の社会不適合ロックンロール鍵盤奏者が破天荒で廃頽的な日常を晒しますww。

★第14回 ティアラこうとうifスーパーセッション終了~ww(;´▽`A``!!の巻

2018-08-05 10:32:00 | ライブレポ






昨日8/4(sat)は
ティアラこうとう(江東公会堂)
ifスーパーセッションに参加してきましたww






俺は2015年の参戦以来、3年ぶりの出場ですww。




真夏のとてもいい天気でしたww。
(クッソ暑かったけどww







本番前のリハーサル。
8バンドあるので所要時間は非常に短いですww


・・・んで、俺らのバンドのリハ前に
この日の俺の一番のプレッシャー行事(笑)、
カタヤマ先生のバックでピアノを弾く
最初で最後のリハーサル。


はじめて先生の歌に合わせて弾かせて頂いたのだが
先生のベテランプロミュージシャンとしての圧倒的な歌唱力、
迫力、声量、オーラ(笑)、
そのすべてに呑み込まれてしまい
暗譜していた音符が飛んでしまい
緊張して頭の中が真っ白になって
リハ中に指が動かなくなってしまいました

演奏中もカタヤマ先生から
色々な指示や指摘を頂いたのだが
それらの要求に緊張しまくってガチガチだったため
全く応えるコトが出来ませんでした。


あまりの自分の不甲斐なさと力量不足に泣きたくなったww
俺と先生の実力差は
まさにこんな感じwwww




とてもじゃないけど
本番で先生とお客さんを満足させる演奏なんて出来ない

リハ後、俺の顔から笑顔が消えたww。




足取りも重く、間髪入れずに次なる俺らのバンドリハでしたが
何をやったか全然覚えてないww

その後、ステージ裏手の「ピアノ庫」と呼ばれる
ピアノを保管してある空調のないこの部屋で
カタヤマ先生と時間の許す限り細かい箇所を煮詰めて
時間の許す限り何度もお手合わせ願い、練習しましたww。


先生の歌声に合わせて
この部屋のグランドピアノを弾くと
さっきの目も当てられないようなテンパリ具合がうそみたいに
不思議と心地よいww
やっぱりホンモノの生ピアノは違いますww。


そして、やっと何とか演奏が(カタチ)になり
先生の要求にも応えられるようになってきましたww。


・・・しかしその後、音響スタッフさんから
「生ピアノの音が外に漏れるので。。。。」と
遠巻きにピアノを弾かないでくれとの通達が来た


ごもっともですw





そして夕方、いよいよ開演。
















2つのバンドが終わって
ステージから電子ピアノが掃けたんで、



すぐさまピアノ庫に運んで
自分の出番までイヤホンで練習www。

いつもと違うメーカーの楽器だと
鍵盤のタッチ、ベロシティー、感触など
全てが違うのでなかなか指に馴染まなくて・・・
電子ピアノはそれが特に顕著に現れる部類の楽器だと思いますww


「弘法 筆を選ばず」と言いますが
俺は元々そこまで上手くないんで選びます(キッパリ)ww


そして無情にも自分のバンドの出番時刻になりました。
ピアノ練習を一旦ヤメてステージにww。




一期一会バンド
【おさむJAPANブラザーズバンド】ですw!
















久しぶりに眩しいスポットライトの中
ショルダーキーボードで暴れて弾いて
とっても楽しかったですww




演奏が終わっても
まだ俺は心から「お疲れっした~!!」とは言えないww
演奏が終わったバンドマン達はみんな楽屋で着替えて談笑してる。。。
早く俺もそこに行きたいぜwww


またまたピアノ庫に戻って黙々と練習www。
とにかく暑いww。

ι(´Д`υ)アツィー


ひたすら練習した甲斐あって
何とか先生の要望通りに弾けるようになった。


・・・そしてとうとう運命の刻




ここに座った瞬間
またしても暗譜した頭の中のオタマジャクシが吹っ飛びそうになるw。

※実はこの時はまだ演奏は始まってないんですww。
先生のトーク中、俺はピアノの音を消音(ミュート)して
指とフレーズの確認作業中ww。

先生、1秒でも長く喋って~~www




今日ほどシンジ君の
この名言を体現した日はなかったww。


ここで演奏をトチってドエラい失態をおかして
先生に大恥をかかせるようなマネをしたら
俺の音楽人生はジ・エンド。


もう2度と声もかけて頂けないだろうし
音楽仲間のみんなだって
「うぬの実力はそんなものか(呆)」と
バンドのお誘いもなくなるでしょう。

そして何よりも亡くなったneco嬢に
合わせる顔がない。

今日はnecoの追悼の為に弾くのです。



「逃げちゃだめだ」





心臓が飛び出しそうなほど緊張していたものの
イントロのフレーズは気持ちよくスタートできました。


会場で、neco嬢が聞いているのを想定して
今日までの感謝の気持ちを音で伝えようと
今までにないほど
一生懸命弾きました。




会場のみなさんが聞き入ってくれているのが
手に取るようにわかりますww。










昼間のリハではボロボロでしたが
日中のピアノ庫での猛練習の甲斐もあり
先生の圧倒的存在感に臆することなく
何とか無事に最後のフレーズも間違うコトなく
演奏を終えるコトができました。

・・・途中、一か所だけ若干トチったけどww。




会場の皆さんから温かい拍手を沢山頂いて
ここでやっと今日の俺の全てが終わりました。

俺なんかのつたない演奏を聴いてくださって
本当に感謝ですww


ステージを降りてカタヤマ先生とガッチリ握手を交わし、
「今日の俺らの演奏を聴いてnecoも喜んどるよ」と
言って頂いた瞬間、目頭がアツくなりました


。。。。。。。。。


過去の己のステージでも
何度も緊張したことはあります。

でも、どんなに緊張しても「バンド」ですから
今までは一緒に緊張している他パートの仲間が助けてくれていました。


今回は完全に奏者は「俺ひとり」。


しかもベテランプロミュージシャンのバックで
約3年の演奏ブランクがあって
静寂な中での苦手なバラードピアノ演奏ww。


昨日の俺が経験した緊張感は
今まで味わってきた[緊張]とは
まるで次元が違いましたww。


本番前、本当に足が震えたと同時に
「バンド」という母体のありがたみを再確認することが出来ました。
一緒に緊張を共感できる仲間がいるって、素晴らしいww




4月にneco嬢宅にご焼香に行った帰り路
車内でカタヤマ先生に
「8月に俺の後ろでピアノ弾けや」と任命して頂いてから昨日まで
8/4が来るのが本当に怖かったww


普段だったら「自分なんかそんな大役とてもとても」と
絶対に断る案件でしたが
necoの為に弾ける人間は俺しかいないので
何がなんでもやるしかありませんでした。


この数か月のピアノ練習が報われましたww
伊達にパチンコばっかり打っていたわけじゃないんですよww。


演奏を終えてから、
まっこさん、ヒデさん、みなちゃん、トラちゃん、カオリさん
ウッジーさん、テツさんetc。。。
沢山の音楽仲間達が
わざわざ俺のところまで来て
「ピアノ、とってもよかったよ」との言葉をくださって
ものすごく嬉しかったww


特にプロ鍵盤奏者で大先輩のテツさんからは
「キチンと音が出ていてよかった」等
こと細かく称賛して頂き
すっごく身に染みました

音楽仲間っていいな。。(感涙)


肝心の、俺がトチった箇所ですが
全員が「素人目には全然わからなかった」そうで
上手く誤魔化せたようですwwwwww。
いやぁ~助かったぜwwwww









全てのミッションを完遂して
やっと俺にも心の底から笑える時間がやってきたww




本日のMC、ウーロンさんww
いつ見てもTMの木根さんにしか見えないんだけどwww。

会場の場を和ませ空気を温めてくださる
本当に素晴らしい「盛り上げ特攻隊長さん」なのでありますw。


俺がピアノの出番10分前に足がすくんで緊張している時
とってもありがたい助言をくださり
気持ちが和んで勇気を貰うことが出来ましたww

その節は本当にありがとうございましたww


・・・そして撤収。




今日はほぼ1日このピアノ庫にいましたわww(;´▽`A``。





pinさん、クッソかっこええなww




seboちゃんwwwwwww。






テツさんwww。

テツさんだけは声を聞くまで
本当に誰だか分からなかったww。




ミナちゃんww



俺は毎回スーパーセッションの時は
ほぼ全バンド、みなさんの写真を撮っては
ブログでレポしてきたんだけど

今回は俺自身も大役のプレッシャーがハンパなく
ずっと本番中バックルームでピアノを練習していたため
3バンド目以降はステージを拝見することが出来ず
せっかくこの日のために
色々な格好に扮装したミュージシャンみなさんのステージを
写真におさめることができませんでした

ごめんなさい


そんなこんなで肩の荷がおりて
一路、打ち上げ会場へ・・。




今日1日お世話になったティアラこうとう。
(人''▽`)ありがとう☆







カタヤマ先生から
お褒めの言葉を頂いたので
今回のライブは大成功ってことでよろしいですよねwww

今思えば、リハの時にボロボロでよかったと思いますww。
あそこで俺のケツに火がついて
ヤル気スイッチが入った気がしますww。


本日参加した沢山のミュージシャン達と
互いに苦労をにぎらい合って談笑ww。


俺はみんなよりも
ひとあしお先に御暇(おいとま)して
帰宅の途に着きました。







蒸し暑い真夏の夜を1人 駐車場まで歩いていく道中は
とても心地よい徒労感に包まれてましたww


neco嬢に導いてもらったご縁を大切に
これからも音楽仲間のみなさんと
末永く仲良くさせて頂きたいと感じた
8/4の長い夜でしたww。





最後に










インスタ映え目的で持ってきたBLACKTRON(苦笑)
ステージ照明の中で見ると
別格のスペーシーなカッコよさがありますなwww




昨日を以て、自分の中の大きな課題が
やっと終わりましたww。
楽しかった1日に感謝ですww。


今回、俺は写真を撮れませんでしたが
俺らのステージを撮影してくださったまっこさん、

そしてカヤタマ先生とのステージを撮影してくださった
大王kozoさんに
この場を借りて御礼申し上げますw
ありがとうございました(o_ _)o))

(人''▽`)ありがとう☆









ブログに貼れてない昨日の写真が盛り沢山ww













そして宣伝www




俺も江澤ミナコBANDに
キーボードで出演しますww!!
よろしくねww


コメント