ふたりでお出かけ♪

夫婦二人で週末にお出かけしたことなどを綴っています

ザ・リッツ・カールトン東京*クラブタワーデラックスのお部屋

2017-06-24 | ホテル・旅館

クラブラウンジでのアフタヌーンティの次は宿泊したお部屋をご紹介します

         

HPによるとスイート以外のお部屋は全て52平米、ツインもしくはダブルになるようです

私たちが泊まったお部屋はクラブレベルのタワーデラックス、ベッドはダブルのみのようです

シンプルでスッキリとした印象のインテリア

以前宿泊した大阪のリッツ・カールトンがデコラティブなイメージだったのでちょっと意外でした

もっとも大阪のリッツ・カールトンも今年リニューアルしてかなり変わったようですが…

テレビを挟んで両側にクローゼット

         

         

モニターのスイッチはオフになっていて

オンにするとホテルの案内画面になり、キレイなお花の映像が延々と続きます

ミニバーコーナー

日本茶用の茶器はウェッジウッドでした

ネスプレッソマシンとポット

コーヒーのカプセルは、なぜか3つ(←少なくない?)

ティーセット(無料)

スナック類(もちろん有料)

冷蔵庫の中身

  

ウェットエリアはゆったり

シングルシンクが2箇所

 

こちらのドアはシャワールーム、反対側がお手洗いです

         

バスピローも用意されていました

バスローブは一着だけ置いてあり、もう一着はクローゼットの中でした

         

バスルームのテレビも大きめ

シンクの蛇口がオシャレ

 

それぞれのシンクの引き出しにアメニティが収められています

  

バスアメニティはアスプレイ(大阪と同じ)

当初の予約は一休のサイトから10周年記念アスプレイアメニティギフトボックス付きプランでした

が、同じ料金でクラブレベルのベストレートプランが出ていたのでそちらに変更

非売品のアメニティセットも魅力ですが、クラブラウンジアクセス付きのほうがもっと魅力 (^^)

大きな窓からは東京タワーやお台場方面の景色が一望です

実を言うと元々の予約はクラブデラックスでした

チェックインの際に有償でのアップグレードを勧められ、ちょっと迷いましたがお願いすることに

今まで無償のアップグレードは経験がありますが、有償でのアップグレードは初めてでした

結果的には素晴らしい眺めだったのでお受けしてよかったと思いますが今回の宿泊はオマケと言うか

プチ贅沢のつもりだったので、ちょっと予定外の出費となりました m(__)m


両国『江戸蕎麦 ほそ川』

2017-06-18 | グルメ

ホテルにチェックイン後、お部屋で少し休んでから両国の『ほそ川』というお蕎麦屋さんへ行きました

チェックインタイムは15時、到着したのは13時前だったのですがお部屋へ案内していただいたので

お部屋の写真を撮ったりしてから13時半過ぎに出かけました

こちらの写真の右側に入口があります(満席の時は、こちらで待つのでしょうか?)

両国駅からすぐのところにあったのですが、土地勘がなくてちょっと迷ってしまった (^_^;)

軽めにしたかったので二人とも「せいろ」をお願いしました

絵がカワイイ (^^)

お店に着いたのが14時を過ぎていたので空いていました(お昼の営業は14時半まで)

一応入口で「まだいいですか?」と確認し、OKだったのですが…

私たちが最後の客かと思ったら、あとでもう二組いらしたのでちょっとホッとしました

出かける前にネットで調べたところ、ミシュランで星を獲得しているお店だそう

いただいた感想は二人とも「普通に美味しかった」です m(__)m


ザ・リッツ・カールトン東京*クラブラウンジ「アフタヌーンティ」

2017-06-15 | ホテル・旅館

先週の金曜日、ザ・リッツ・カールトン東京に一泊しました

ラウンジでいただくアフタヌーンティの内容はこちら

マカロンはピスタチオではなくチョコでした

紅茶のメニュー

夫はダージリン、私はストロベリー&シャンパーニュにしてみました

それぞれポットで用意されます

甘いストロベリーの香り (^^) でもシャンパーニュは?かな

         

スイーツ

セイボリー

サンドイッチ

スコーン

ジャムとはちみつ(奥に見えるのはクロテッドクリーム)

軽いお昼の後、4時過ぎにいただいたのですがお腹いっぱいに (^^)

アフタヌーンティをいただいたのはラウンジ内のライブラリーと呼ばれるエリア

すぐ横にバーカウンターもありました

お茶をいただいている時に外国人ゲストの方がバーを利用されていました

そういえば私たちもシャンパンを勧められました(もちろん飲まなかったけど)

こちらはチェックインの際にいただいた冷たいお抹茶

53階からの眺めは素敵ですね

宿泊したお部屋も同じフロアでしたが、お部屋からの眺めも本当に素敵でした

続きは、また後日…


バチカン美術館

2017-06-04 | イタリア旅行

2年前のイタリア旅行、観光最終日に行ったバチカン美術館の様子をご紹介します

予めウェブサイトでチケットの予約をしていたので長い列に並ばずして入場出来ました

時間より早く着いたのですが、特に指摘されることもなくチケットに引き換えてもらえたので中へ

本当はすぐに展示室へ行けたのですが、予約時間になっていなかったので入れないのかと勘違い (^_^;)

しばらくこのあたりで写真などを撮って時間を潰していました

         

説明は省略(分かる人には分かるし知らない人は名前を聞いても分からないと思うので)

         

         

絵の大きさが分かりにくいかと思いますが

結構大きいです         

         

         

途中に小さな売店もあります

こちらはレプリカ(本物はサン・ピエトロ大聖堂の中)

         

         

唯一私が観たかった絵がこちら ↓

絵そのものはとても大きいのですが、展示されているお部屋は小さくて危うく通り過ぎてしまいそうに…

このあとシスティーナ礼拝堂へ行きましたが、ご存知の通り撮影は禁止なので写真はありません

結構並んで入ったのに警備の人に「立ち止まらず進んで」と言われ、ゆっくり観られませんでした

次回は頑張って登ったクーポラからの写真をご紹介したいと思います