幸國寺日記

新宿にある日蓮宗正定山幸國寺

リニューアル試験運用

2019年08月17日 | Weblog
今年も粋芙蓉が咲き始めました!
コメント

令和元年御首題帳ワークショップ2日間ありがとうございました。

2019年06月24日 | Weblog
令和元年6月22日、23日全3回の御首題帳ワークショップを開催致しました。
 
 
清澄白河のキョーダイ社様のご協力のもと約30名の方に御参加頂きました。
 
今回は
 
見開き
 
 
B5版特大
 
 
通常大きめ
 
 
の三種類のなかから選んで作って頂きました。
 
キョーダイ社様の丁寧なご指導もあり皆様無事に完成し
 
喜びの笑顔です。
 
 
楽しい時間を過ごさせて頂きました。
 
また令和元年11月頃開催を予定しております。
 
是非お楽しみに。(佑)
コメント

御首題帳ワークショップおかげさまで

2019年06月16日 | Weblog
サルビアの花も紫陽花も元気よく咲いております。
ビオトープのメダカも赤ちゃんがすくすくと育ち、楽しみな季節となりました。
今週末6月22日、23日の御首題帳ワークショップにもたくさんの方のお申込み誠に有難うございます。当日は御首題帳ワークショップに参加頂いた方々には少し涼しげな御首題をお書きしようと考えております。お楽しみにして下さいませ。
なお、6月22日(土)16時〜の回はまだ空いております。ご都合などよろしければ是非ご参加をお待ちしております。
御首題帳ワークショップのお申込みはインスタグラムDM又は幸國寺ホームページのお問い合わせよりお願い致します。
作りたい御首題帳
①B5サイズの超大判
②見開き用の横長
③通常サイズ
少し大きめを選んで頂き参加費はお一人1500円となります。
また6月令和記念御首題ならびに御首題、御朱印の対応日は
6月19日(水) 14時から16時
6月22日(土)14時から16時
6月23日(日)15時から17時
6月30日(日)14時から16時を予定しております。
 
皆様の御参拝心よりお待ちしております。(佑)
#幸國寺 #御首題帳ワークショップ#令和記念御首題#紫陽花#メダカ#サルビア#御首題
コメント

令和元年6月3日施餓鬼会をお勤め致しました。

2019年06月05日 | Weblog
6月3日に施餓鬼法要を厳修致しました。
総勢200名を超える方々からお塔婆供養の厚い志を賜りお施餓鬼が奉行できました事を御礼申し上げます。
餓鬼に施すと書いて施餓鬼と言いますがこの世界にはお腹を空かせて苦しんでいる餓鬼達が至るところにいるとお釈迦様は説かれております。
食べ物を供養しても飲み物を供養しても口に入る瞬間に燃えてその身を傷つけてしまう餓鬼達に食べ物や飲み物をお届けする為には
「みんなで読むお経のお力」が必要です。
お経の事を昔から法の味「法味」と申します。
 
お経というご馳走をたくさん頂いた餓鬼達がお腹をパンパンに膨らませて「ありがとう」と言ってくれているような気が致します。
 
施餓鬼会の後に皆様の除災得幸のご祈祷、御祈願を致しました。
 
これから益々暑くなります。
 
お身体、体調など十分に気をつけて過ごして参りましょう。
 
ご参加の皆様誠に有難うございました。(佑)
コメント

令和元年御首題帳ワークショップのお知らせ

2019年05月31日 | Weblog
6月に予定しておりました御首題帳ワークショップのお知らせです。
今回のワークショップも清澄白河キョーダイ社 様のご協力のもと6月22日(土)23日(日)の二日間開催致します
6月22日は
14時 16時の2回
6月23日は15時の1回全3回
とさせて頂きます。
今回はキョーダイ社様のご厚意により
①B5サイズの超大判②見開き用の横長③通常サイズ 少し大きめの3つからお選び頂きます。
参加費はお一人1500円
各回 10名まで
材料など準備の都合がありますのでお申込みの際にど
の御首題帳が作りたいかを合わせてご記入ください。
お申込みは幸國寺ホームページのお問い合わせからお願い致します。
参加される日時、作りたい御首題帳、お名前、人数をお知らせください。
キョーダイ社様、幸國寺共にお電話ではお申込みを受
け付けしておりませんのでご注意をお願い致します。
また6月22日14時〜17時まで6月23日15時〜17時まで令和限定御首題をお書き致します。
御首題帳ワークショップ参加の方が完成された御首題帳を優先的に書かせて頂きますのでご了承ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
5月とは思えない暑さが続いております。お身体を大切に、水分補給を忘れずにお過ごし下さいませ。
 
コメント

琉璃殿ご参拝の方が増えております。

2019年05月19日 | Weblog
幸國寺永代納骨堂琉璃殿(るりでん)
は世界中から注目されている納骨堂です。
 
世界のジャーナリストの方々からの取材を含めたくさんの方々にご参拝頂いております。
 
 
光をテーマに仏様の世界を表現した納骨堂は珍しく
海外のジャーナリストの方から
 
「何故仏様が光るのか?」
「永代供養とは何か?」
「お墓と納骨堂は何が違うのか?」
「日本人にとって弔いとは何か?」
エトセトラ
エトセトラ
 
矢継ぎ早にご質問を受けていると
頭は混乱しますが不思議と透き通った考えが湧いて参ります。
 
漢字の仏教用語に頼らずにできるだけ分かりやすい言葉で説明することで自分でも「分かる」ことができるのかもしれませんね。
 
琉璃殿の光は仏様の智慧
 
私達を見つめ続ける
仏様の慈しみの心を表しております。
 
是非一度ご参拝下さいませ。
 
(佑)
コメント

令和記念御首題は

2019年05月17日 | Weblog
令和記念御首題は
5月、6月の二ヶ月に渡りお書きしております。



5月の御首題対応日は

5月26日(日)

14時〜16時までとなります。

御来山を心よりお待ちしております。

6月中旬には御首題帳ワークショップも予定しておりますのでお楽しみに。

新緑の眩しい季節となりました。

アゲハチョウも幸國寺に遊びに来てくれております。

夜は冷える時もありますので
お身体を大切にお過ごし下さいませ。
(佑)
コメント

手前味噌をつくる会  お陰様で10周年!

2018年12月09日 | Weblog
美味しい自家製味噌を手作りしませんか?

味噌は大豆・麹・塩を混ぜ合わせ、樽に仕込んでおくだけで、数カ月後には熟成し完成するという、誰でも簡単に作ることができます。会では3.5キロほどのお味噌を、それぞれの樽に仕込み、ご自宅で熟成させて頂きます。すると次の初冬には「うちのお味噌、本当に美味しいの!」と思わず言ってしまうほど美味しいお味噌が出来上がりますよ。



◆日時 2019年1月12日(土)14時~17時(終了予定)

◆場所 幸國寺(東京都新宿区原町2-20)
    Googlemapをご利用の方は、住所を原町2-19と入力してください。
    お車でのご来山をご希望の方は、事前にお知らせください。

◆対象年齢 4歳以上~大人
    小学生以下の方は、必ず親御さん同伴でお願いいたします。
    乳幼児(0~3歳)を同伴ご希望の方は、大人が2名以上同伴してください。

◆定員 20組  定員になり次第締め切ります。

◆講習内容
    お味噌って何だろう?/お味噌を仕込む/試食(軽食をお出しします)

◆費用 
〇基本セット7500円(煮大豆、玄米麹、樽、一人分の講習費)3.5キロの仕上がり
 基本セットにはお塩は含まれません。天然塩(塩については下記記載)をご持参ください。
〇同伴者(4歳以上)1000円/人

<費用例>3人でご参加、お塩をお申込みの場合
基本セット7500円+同伴者2名分2000円+天日塩300円=9800円
※ご入金後の返金はできません。
当日欠席の方には、基本セットに仕込み方マニュアルを添えてお送りいたします。


◆お申込み
下記のサイトよりお申込みください。
https://peatix.com/event/577353


◆持ち物
①天然塩500g(※下記参照)
②エプロン、三角巾(髪留め)
③手拭きタオル
④清潔な靴下(煮大豆を足で踏みます)
⑤風呂敷(100㎝四方)または大きな紙袋 樽を持ち帰る時に便利です。
※⑥樽(基本セットに含まれますが、拘りの樽をご持参いただくのもとても良いです)
 当方でご用意する樽はポリ製の黄色い5Lのものです。
※⑦綿棒、スケッパー あると便利です。
※⑧昨年の手前味噌(昨年ご参加の方は、大さじ2杯程度ご持参ください。食べ比べをしたいと思います)
  

<お塩について>
こだわりの天然塩を500g程度ご持参ください。
普段使っているものや、好みの味わいのお塩を使って仕込むと、自分好みのお味噌に仕上がります。
特にこだわりがない、あるいは何を選んでよいか分からない方は、当方でご用意するモンゴルの天日塩をご利用いただくことができます。モンゴルの湖塩でとてもマイルドで美味しいお塩です。別途、お申込みください。(モンゴルの天日塩 600g 300円)


◆申込締切 2018年12月24日(月)
    尚、定員になり次第締め切ります。


◆◆◆お問合せ◆◆◆
正定山 幸國寺(こうこくじ)
東京都新宿区原町2-20 
03-3203-2268
URL http://www.koukokuji.or.jp/

   
コメント

映画 ひとにぎりの塩

2018年11月18日 | Weblog
映画 ひとにぎりの塩
の上映会が幸國寺にて開催されます。



2018年12月15日(土)
15:00開場 /18:30終了

会場:幸國寺
東京都新宿区原町2-20

参加費:
おとな3500円
大学生2000円
中高生1000円
乳幼児 無料

申込み方法:
odashi.pjt@gmail.com へメール願います。

件名:ひとにぎりの塩
本文:
①参加者氏名
②ご住所
③電話番号

よろしければ是非ご参加くださいませ。(佑)
コメント

幸國寺 琉璃殿が日経新聞に

2018年11月15日 | Weblog
幸國寺 琉璃殿が日経新聞

「ポスト平成の未来学」

に掲載されました。

12面に大きく写真で掲載されております。


「社会の形が様々に変化していく中でもご供養の本質は変わらずに伝えていきたい」というお話をさせて頂きました。

皆さまも是非ご覧くださいませ。(ポスト平成の未来学
コメント