精密切削 株式会社ミヤギのブログ

神奈川県二宮町の電磁弁部品・車載部品・ステンレス部品切削加工及び組立を行うミヤギのスタッフブログ

電磁弁部品で未来を拓く 株式会社ミヤギ

電磁弁部品加工 株式会社ミヤギ
―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―


<電磁弁部品加工・NC複合旋盤加工の株式会社ミヤギ>
〒259-0132
神奈川県中郡二宮町緑が丘1-9-3
TEL 0463-73-5811 FAX 0463-73-5871
電磁弁部品加工で未来を拓く株式会社ミヤギ公式サイト : http://www.k-miyagi.jp

社内重要工程勉強会を行いました!!

2017年11月27日 | 勉強会
電磁弁部品加工 株式会社ミヤギ
―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―

こんばんは!
電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。

先日、弊社 電磁弁部品重要工程であるロウ付け工程とTIG溶接工程に対する社内勉強会を行いました。


社内重要工程勉強会風景
▲社内重要工程勉強会風景



ロウ付け工程については「ロウ付けとは?」というところからロウ付け手法の分類、弊社で携わっている高周波によるロウ付けの加熱される仕組み、ロウ付け部材のフラックスやロウ材について、ロウ付け部の欠陥や温度(熱量)による影響、剥離試験等を勉強しました。

TIG溶接についても同様で「溶接とは?」から始まり、溶接手法の分類、タングステン電極棒の種類、タングステン電極棒の先端角度について、溶接部の欠陥や温度(熱量)による粒界腐食の影響、母材同士の溶け込み確認等を勉強しました。ロウ付け工程と溶接工程は共に繰り返し生産の為の妥当性確認までを行っております。

高周波によるロウ付け工程とTIG溶接工程は、設定された条件に対してバラツキを抑えた形で再現を行い、作業記録や変化点管理を徹底して行っております。また、定期的な繰り返し生産の為の妥当性確認まで携わることが出来るのは弊社の強みです。

上記重要工程と共に、弊社の本業であるNC旋盤複合加工によって電磁弁部品の命でもある部品同士のクリアランスや直角度・同軸度、面粗度まで管理した状態で組立を行うことが可能です。

ぜひお気軽にご用命頂ければ幸いです。
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。



電磁弁部品加工・NC複合旋盤加工の株式会社ミヤギ
TEL:0463-73-5811/FAX:0463-73-5871
電磁弁部品加工で未来を拓く株式会社ミヤギ公式サイト : http://www.k-miyagi.jp
E-mail

blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックして頂くと株式会社ミヤギの応援票になります!
コメント

神奈川県産業技術センターで異業種交流会が開催されました!

2010年01月29日 | 勉強会
電磁弁部品加工 株式会社ミヤギ
―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―

こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。今日は海老名にある神奈川県産業技術センターで異業種交流会が開催されました!

神奈川県産業技術センター前
▲神奈川県産業技術センター前

省力機械メーカー、システム構築のコンサンルタント、試作品・開発支援会社、経営コンサルタント、油空圧・制御機器を扱う商社、NC旋盤・マシニング加工屋さん、刃物屋さん、お菓子の製造機械専門メーカー等の方々と交流させて頂きました。

初回ということもあり、名刺交換と簡単な自己紹介・懇親会で終了しました。次回以降は会社案内を用いて自社紹介やお互いの会社を見学し合ったり、テーマを設定して意見交換等を行います。今後、どのような業種の方々とお近づき出来るか楽しみです!

異業種交流は人とのつながり・ネットワークを作る為の場です。新しいビジネスモデルの確立・各業界の情報収集・商品開発のヒント等に繋げていきたいと思っています。
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。


電磁弁部品加工・NC複合旋盤加工の株式会社ミヤギ
TEL:0465-47-7131/FAX:0465-47-5751
電磁弁部品加工で未来を拓く株式会社ミヤギ公式サイト : http://www.k-miyagi.jp
E-mail

blogram投票ボタン←クリックして頂くと株式会社ミヤギの応援票になります!
コメント

今日は竹内幸次先生によるIT戦略勉強会がありました!

2009年12月18日 | 勉強会
電磁弁部品製造 株式会社ミヤギ
―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―

こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。

今日は経営コンサルタントの竹内幸次先生によるIT戦略勉強会がありました。今、流行のtwitter(ツイッター)の利用方法やyoutubeの動画設置方法、アクセスカウンターの設置やサイト内検索の設置、また文字の半角・全角入力の使い分けに至るまで、色々なアドバイスやご指導を頂きました。

毎月1回あるIT戦略勉強会で様々な宿題を頂くのですが、その1つ1つをクリアしていくことで効果が必ず現れてきます。

最近、お問い合わせを頂く機会も増えてきました。感謝・感激です。れからも株式会社ミヤギを様々な角度からご紹介させて頂きます。ご期待ください!
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。


電磁弁部品加工・複合旋盤加工の株式会社ミヤギ
TEL:0465-47-7131/FAX:0465-47-5751
電磁弁部品加工で未来を拓く株式会社ミヤギ公式サイト : http://www.k-miyagi.jp
E-mail

blogram投票ボタン←クリックして頂くと株式会社ミヤギの応援票になります!
コメント

HP・ブログの勉強会

2009年10月01日 | 勉強会

―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―

こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。

今日は毎月1回開かれるIT戦略勉強会の日で経営コンサルタントの竹内幸次先生にご来社頂きました。様々なアドバイスと課題を頂き、次回の勉強会までにクリアしていきます。いつもどんなアドバイスや課題を頂けるのか楽しみで仕方ありません。

ここのところ、たくさんの工夫を凝らした企業のHPを拝見させて頂いてます。HP業者に更新を依頼している企業や弊社のように手作りで更新をしている企業等、様々です。

毎日勉強させて頂いております。ですが、更新が目的ではなくてビジネスとしてつながらないと意味がありません。

少しずつですが、『HP見たよ、頑張ってるね!』と声を掛けて頂ける方が増えてきました。ご指導を頂いてる結果です。

これからもご指示頂けるようなHP・ブログの更新に努めていきます。ご期待ください。
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。


電磁弁部品加工・複合旋盤加工の株式会社ミヤギ
TEL:0465-47-7131
FAX:0465-47-5751
公式HP :http://www.k-miyagi.jp
E-mail
コメント

元気な企業への工場見学

2009年09月04日 | 勉強会


―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―


こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。
今日は神奈川県の工業協会主催の工場見学に行って来ました。その会社は流量制御機器や継手類の設計・開発・製造・販売までを行っており、またこれまでに培った技術を基に『オゾン』を利用した脱臭・殺菌・水質浄化装置の開発・製造事業を新たに立ち上げた会社でした。
『どうして次々と新しい製品を世に送り込むことが出来るのですか?』という質問が出ました。『お客様から教えて頂けるんです。』とのことでした。どんな問い合わせや課題も断るなと教育されているそうで、その課題を実現しただけなんだそうです。その積み重ねが新たな製品開発や新事業に着眼するキッカケになるそうです。
とても素晴らしい会社だなと感激しました。弊社がお客様から求められる全てが変貌を遂げることが出来るヒントなんだということに気づくことが出来た大変充実した工場見学となりました。
最後に気に入った掲示物の言葉をご紹介します。


『ひとりのコスト』
一秒 一円
一歩 一円


徹底的にムダを取り除くという取り組みをされているそうです。元気な企業は違うなと思い知らされました。ただ営業に出るだけでなく、このような勉強会にも積極的に参加し、強い会社づくりに努めます。
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。


電磁弁部品加工・複合旋盤加工の株式会社ミヤギ
TEL:0465-47-7131
FAX:0465-47-5751
公式HP :http://www.k-miyagi.jp
E-mail

コメント

IT戦略勉強会

2009年08月28日 | 勉強会


―電磁弁部品・ステンレス精密切削加工を得意とする株式会社ミヤギ―


こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする株式会社ミヤギ 営業の武田です。

今日は経営アドバイザーの竹内幸次先生にご来社頂き、IT戦略の勉強会が行われました。まずはHPとブログをメインにご指導頂いております。

たくさんの質問を用意していたのですが、あっという間に片付いてしまいました。用意した質問が更新のネタとなって戻ってきましたが

それだけHP・ブログを良くする要素があり、更なる効果が期待できると思うと嬉しくて仕方ありません。
少しずつではありますが、更新していきたいと思ってます。
今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。


電磁弁部品加工・複合加工の株式会社ミヤギ
TEL:0465-47-7131
FAX:0465-47-5751
公式HP :http://www.k-miyagi.jp
E-mail
コメント

経営の勉強会

2009年08月22日 | 勉強会


ステンレス精密切削加工 神奈川県小田原市の株式会社ミヤギ


こんばんは。
神奈川県小田原市の電磁弁部品加工を得意とする
株式会社ミヤギ 営業の武田です。

今日? は神奈川県の工業協会主催の勉強会に参加しました。
「心の見える企業-スモール&ベンチャー企業時代」という
テーマの経営勉強会でした。


人を活かし、組織目的を達成する為には組織サイズをより小さく
し、ベンチャースピリット(企業家精神・チャレンジ精神・冒険心・
大志)を組織メンバーに芽生えさせることが必要不可欠であると
いうことでした。

中小企業の企業の強みは素早い意思決定であり、規模が小さ
ければ小さい程伝達が早く、教育も行き届き易い。
そんな考え方があったんだなと思い知らされました。

学生時代、コテコテに工業系しか学んでいない自分にとっては
大変興味深く、また出会った方々(異業種)との情報交換も含め
て勉強させて頂きました。

色々なことにアンテナを張り巡らせ、出会った方々とのネット
ワークを大切にし、新たなビジネスモデルを構築していきたい
と思ってます。

今後とも電磁弁部品加工のミヤギを宜しくお願い致します。



なかのひと
コメント

社内研修会「人としてのあり方、生き方」

2008年02月20日 | 勉強会
株式会社ミヤギ

神奈川県小田原市の株式会社ミヤギです。
日頃は電磁弁部品等の精密加工をしていますが、仕事はすべて機械がやってくれます。しかし製品にどう命を吹き込むか、お届けするかは我々作業者の 「 魂 」
そのものだと思います。

今日は月例の社内研修会の日です。「社会人、会社人の前に1人の人間としての あり方、生き方」を学んでいます。講師は財団法人モラロジー研究所専任講師の北雄二先生です。

人は人間に育てられて人となることができ、日本人は日本人に育てられて日本人になれると教わりました。自分をどう育てるか求め続けたいと思います。





なかのひと
コメント

初めての社長ブログ

2008年02月13日 | 勉強会
株式会社ミヤギ

神奈川県小田原市の株式会社ミヤギです。
ITコンサルタントの竹内幸次先生にホームページのメンテナンスとIT活用を
10回にわたり指導を頂きました。(写真は竹内幸次先生と武田社長です)
 竹内先生はとにかく明快で、分かりやすく必ずファンになりますよ、お勧めです。ブログは必須教科ということで、老化をだいぶ回復することができました。
ミヤギの存在をもって社会に貢献していきます。





▲ 竹内先生と工場前にて




なかのひと


コメント