福岡で家を建てる・建築士に家づくり相談・福岡注文住宅・低価格オーダー住宅・福岡市清武建設

ローコスト住宅・健康住宅・注文住宅・朝倉市筑前町福岡市東区古賀市福津市大野城市糟屋志免新宮筑紫野市春日市・工務店・設計

糟屋郡篠栗町注文住宅 新築住宅 工務店の木の家 I様 家づくりアルバム

2019年01月24日 17時29分27秒 | Weblog

【篠栗町I様】


2017年9月24日 (初回ご来社)

ご希望宅地において建築が可能か弊社にて検討開始。


2017年10月15日 (ご見学)

弊社新築完成物件、ご案内


2017年11月~ (宅地探し)

お客様及び弊社において、宅地探し


2019年1月19日 (宅地決定)

ご希望宅地において建築が可能か弊社にて検討開始。


2019年1月20日 (現地調査)

お施主様の希望される宅地購入前に、弊社スタッフにて、現地調査。


2019年1月26日 (設計契約)

ご希望宅地での住宅規模とご予算把握の為のプラン案(第1案)ご提出。

これから様々な観点から考えられる複数のプラン案をご提出していきます。

資金計画をご提案し、住宅ローンの検討も並行して進めていきます。


2019年2月3日 (プランお打合せ)


2019年2月9日 (プランお打合せ)


2019年2月24日 (プランお打合せ)


2019年3月17日 (仕様お打合せ)

リクシル・トクラス・クリナップノダ・ショールーム・お打合せ


2019年3月18日 (仕様お打合せ)

TOTO・ニチハ・コイズミショールーム・お打合せ


2019年3月22日    (土地決済) 

銀行にてお部屋をお借りし、司法書士立ち合いの元土地決済 及び 所有権移転手続き開始。


2019年5月10日    (床材ご確認) 

朝倉郡筑前町の弊社倉庫にて、無垢床材のご確認をいただきました。


2019年5月11日    (仕様のご確認) 

福岡市東区箱崎の弊社にて、各種仕様のご確認をいただきました。


2019年5月26日    (家屋解体完了状況)


2019年6月13日    (造成工事過程状況)

 


2019年6月29日  (建築工事ご契約)

様々な仕様が確定し、ご契約をさせていただきました。


2019年6月30日  (造成工事過程)


2019年7月28日  敷地調査  (レベル測定、地縄による建物位置の確認)


2019年7月28日  地鎮祭


2019年7月29日  地盤調査


2019年8月5日 基礎工事開始日(9時頃)

基礎位置(建物位置)を弊社建築士が確認し、根切工事を行っています。



2019年8月5日 基礎工事・開始日(16時頃)
シロアリを寄せ付けない効果と、防湿性のあるシートを敷き、周辺に捨てコン打設



2019年8月8日 基礎工事・配筋検査

瑕疵保険所属建築士及び弊社建築士による基礎配筋検査




2019年8月19日 基礎工事・立ち上がり部分の配筋検査


2019年8月29日 土台敷工事
トラックの搬入、製材所のプレカット日時は、予約で埋まっており、
1か月前にお願いし、昨日は佐賀県を中心とした 記録的な豪雨で、
心配していましたが、無事に みやま市山川町 の製材所より木材が届き、
土台を敷いています。
木材が届くと、早めに組み立てを開始し、
乾燥させながら工事を進めなければなりません。


2019年9月1日 棟上げ

●8時
酒と塩でお清めし、作業開始しました。

●8時20分頃
1階の柱を建て、梁桁を架けています。

●9時頃
1階の柱を建て、梁桁を架けています。


●11時頃
棟が上がりました。


●12時頃
垂木を取り付けています。


●14時頃


●16時頃
弊社の住宅の場合、瓦屋根の下地材は、下記写真のように「杉板」を使用していますが、世間一般の住宅の場合は「合板」がほとんどです。
「合板」は、入手が手軽で、施工が早い(職人の人件費が少なくて済む)というメリットがありますが、長期間継続する湿気は、劣化の原因になるというデメリットがあります。弊社では外壁内部より小屋裏を通り、空気を循環させ、結露が発生しにくい家づくりを行っていますが、特に屋根下の空間は、冬の寒さで、結露が発生する事を前提に考える必要があります。また、夏の暑さでは、屋根下の空間は高温になり蒸されます。(日本は四季がありますので・・・。)
雨漏りが無くとも、それらが原因の経年劣化で、特に合板の場合は、強度が減衰し、耐用年数は短期間になる場合があると考えられます。
また、シックハウスの観点からも、合板を減らしたいと考えています。



●17時30分頃
アスファルトルーフィング完了状況。


2019年9月2日 屋根工事状況


2019年9月4日 屋根工事状況
一般的な総二階建住宅と同じ広さの平屋建を建築しています。
瓦工事は、通常の総二階の家の2倍の面積で、瓦工事3日目です。


2019年9月4日 サッシ枠取付工事状況


2019年9月4日 資材搬入し、棟上げ時の端材片付


2019年9月4日 ジェットヒーター設置状況
雨天が続き、床下をジェットヒーターで乾燥させています。


2019年9月8日 コンセント、スイッチ、照明の位置についてお打合せ


2019年9月9日 中間検査
瑕疵保険」及び「建築確認」の中間検査の様子


2019年9月12日 室内状況
屋根」及び「」の断熱状況


2019年9月12日 室内状況
「床」の断熱状況


2019年9月12日 室内状況
無垢床貼り状況


清武建設ご案内 

https://www.kiyotake.co.jp/

家づくり相談窓口 (株)清武建設一級建築士事務所

創業1968年 福岡市東区箱崎7-2-14

電話0120-01-5040(火水GW盆正月定休)

 



この記事についてブログを書く
« 福岡市博多区注文住宅 新築... | トップ | 福岡市東区注文住宅 新築住... »