家づくり福岡・営業社員ゼロ。建築士に直接相談する福岡注文住宅・低価格オーダー住宅・福岡市清武建設

ローコスト住宅・健康住宅・注文住宅・朝倉市筑前町福岡市東区古賀市福津市大野城市糟屋志免新宮筑紫野市春日市・工務店・設計

福岡市東区注文住宅 新築住宅 工務店の木の家 K様 家づくりアルバム

2019年01月24日 17時43分38秒 | Weblog

【福岡市東区K様邸】


2018年11月12日 (初回ご来社)


2018年11月15日 (プランお打合せ)


2018年12月4日 (宅地決定)

㈱清武建設による用地取得が決定。


2018年12月24日 (ご予算の把握)

資金計画をご提案し、住宅ローンの検討も並行して進めていきます。


2019年1月18日 (清武建設名義で宅地所有権移転)

㈱清武建設にて宅地を購入し、各種整備の上、K様へ売却予定。


2019年1月26日 (現地調査及び解体内容の把握)

弊社スタッフ及び解体工事会社と現地調査。


2019年2月16日 (LIXILショールーム)

サッシ、キッチン等の仕様検討につき、弊社スタッフ同行


2019年3月3日 (ニチハ、パナソニックショールーム)

外壁等の仕様検討につき、弊社スタッフ同行


2019年3月7日(筆界確認立ち合い・福田土地家屋調査士事務所)

「隣地」及び「福岡市農業施設課・管理地」の境界(仮ピン設置)、筆界確認立ち合い。

隣地販売仲介業者様に、工事過程における両工事の円滑化の為に、弊社の工事日程をお伝えする。


2019年4月1日 解体開始

来年の前半までは、様々な職種における職人さんの確保が困難だと予想しますが、当物件においても同じで、

職人さんの確保待ち状態でしたが、無事に解体工事を開始できました。

(家屋内の処分量が想定以上にありましたが・・・)


2019年4月8日 解体状況


2019年4月12日 地盤調査状況

2019年4月14日 地縄状況

2019年5月9日 地盤改良工事

杭の位置の確認の為、立ち合いました。


2019年5月11日 地縄状況

再度、地縄を張りました。


2019年5月12日 地鎮祭


2019年5月23日 基礎工事着工

すき取り状況の写真。

建物位置の確認(やり方)に弊社の建築士スタッフが立ち合い。


2019年5月24日 所有権移転登記


2019年5月29日 基礎工事過程の検査(瑕疵保険所属建築士による)


2019年5月29日 防蟻防湿シート、スラブ配筋状況


2019年5月29日 13時~ 生コン打設状況(スラブ)


2019年5月29日 14時40分頃 生コン打設完了(スラブ)


2019年5月31日 午前中 生コン打設完了(立ち上がり)


2019年6月10日 土台敷工事過程

(従来の基礎の考え方)

布基礎で、その他の部分は、未工事(土のまま)の時代、基礎内部の地面(土の部分)から発生する湿気が多く、

それを逃がす為に、基礎換気口を取り付ける考え方がありました。

(弊社の基礎の考え方)

近年においては、弊社も含めて、ベタ基礎が多く、基礎内部は、防湿シート敷き込みの上、

コンクリー打設をおこない、基礎内部の地面から上がる湿気は、ほとんどありません。

そのような基礎形態の為、特に冬期、一階室内の床の部分を冷やし、底冷えさせないようにするために、

基礎天端に気密性を確保する『ゴム製レール付きシート』を敷き込み、換気口も設けず、

外部からの空気を直接入れない考え方を採用しています。

※しかし、一年程度、コンクリート自体が、湿気を多く放出する為、その対策はおこなっております。

(注意すべき点)

※花壇等を作る為に、コンクリート側面に土を盛り、コンクリート打ち継ぎ部分を超えた場合は湿気が侵入します。注意が必要です。


2019年6月14日 棟上げ

◆7時55分 酒と塩でお清め。

◆8時 棟上げ開始 1階の柱を建てています。

◆8時10分 2階床部分の梁、桁を建てています。

◆8時30分 2階床部分の梁、桁を建て終わりました。

◆8時55分 2階床部分の梁、桁のボルト締めを終えました。

◆9時30分 小屋部分(2階天井部分)の梁、桁の取付過程。

◆9時40分 小屋部分(2階天井部分)の梁、桁の取り付け及びボルト締めを行っています。

◆10時45分 小屋部分(2階天井部分)の火打ち梁を取り付け終えました。

◆11時20分 小屋束、母屋部分の工事過程。

◆13時50分 垂木の荷揚げ中。

◆14時40分 垂木を取り付けています。

◆15時10分 野地板状況(完了)

◆16時10分 ルーフィング完了状況


2019年6月24日 中間検査(建築確認申請・瑕疵保険)


2019年6月25日(12時頃)屋根工事過程


2019年6月25日(14時頃)断熱工事過程

◆発泡ウレタンを車両から圧送する為、終日通行止めになってしまい、ご近所の皆様にはご迷惑おかけしました。

◆発泡ウレタンを車両から圧送し、吹付中。


2019年6月25日(18時半頃)金属屋根完了状況


2019年6月25日(19時頃)断熱工事完了状況

◆2階屋根及び2階壁

◆1階壁及び基礎


2019年6月26日 温水式床暖房工事

 


2019年7月1日 ユニットバス組み立て


2019年7月12日 室内足場組み立て


2019年7月26日 壁紙工事

石膏ボードの継ぎ目、ビス穴にパテを詰めています。


2019年8月22日 器具付け工事
壁紙工事が完了し、設備器具、電気器具、換気ダクト工事を行っています。
写真は、床下から吸排気する24時間換気でハイスペックな仕様になります。

2019年9月8日 現地状況
足場解体前につき外部確認しました。

2019年9月26日 完了検査(確認検査機関による)



 




清武建設ご案内 

https://www.kiyotake.co.jp/

家づくり相談窓口 (株)清武建設一級建築士事務所

創業1968年 福岡市東区箱崎7-2-14

電話0120-01-5040(火水GW盆正月定休)


 



この記事についてブログを書く
« 糟屋郡篠栗町注文住宅 新築... | トップ | 福岡市西区姪の浜 注文住宅... »