福岡で家を建てる・建築士に家づくり相談・福岡注文住宅・低価格オーダー住宅・福岡市清武建設

ローコスト住宅・健康住宅・注文住宅・朝倉市筑前町福岡市東区古賀市福津市大野城市糟屋志免新宮筑紫野市春日市・工務店・設計

福岡市博多区注文住宅 新築住宅 工務店の木の家 M様 家づくりアルバム

2019年01月24日 17時09分45秒 | Weblog

【福岡市博多区M様邸】

㈱清武建設ホームページ内でも掲載中。


◆2018年10月8日 初回来社


◆2018年11月11日 設計契約


◆2018年11月25日 弊社完成物件ご案内


◆2018年12月23日 プランお打合せ(建築基準法からのご説明)


◆2019年1月14日 プランお打合せ


◆2019年1月28日 現地にて不動産仲介業者及び施主と宅地状況の把握


◆2019年1月28日 現地状況(水道引き込み工事)


◆2019年2月25日 電柱支線撤去の為、九州電力とお打合せ(現地調査)


◆2019年4月20日 仕様検討の為の日程についてお打合せ


◆2019年4月24日 地盤調査

スウェーデン式サウンディング試験は地盤にロッド(鉄の棒)を垂直に突き刺し、 その沈み方から地盤の硬軟や締まり具合を調査します。 ロッドがスムーズに沈んだ場合は地盤が弱いと判断し、 逆に沈みにくかった場合は地盤が固いと判断します。 


◆2019年5月18日 仕様ご確認(ショールームへ)

LIXIL ⇒ トクラス ⇒ ノダ


◆2019年5月25日 仕様ご確認(ショールームへ)

TOTOへ

ダイケンへ

コイズミへ

ニチハへ


◆2019年6月29日 プラン決定

月二回程度、打ち合わせを重ねさせていただき、プランを決定いただきました。


◆2019年8月19日 地縄張り及び地盤高さを測定
 地鎮祭時に、建物位置をご確認いただき、建物四隅を塩と酒でお清めいただくために縄を張りました。 また、敷地高低差も測定しました。


◆2019年8月24日 地鎮祭

宇美八幡宮に地鎮祭をお願いしました。

土地の神に、土地を利用させてもらうことの許しをいただき、無事完成させていただくように、祈願させていただきました。



◆2019年9月9日 工事のご契約
詳細なお打合せを重ねさせていただき工事のご契約をさせていただきました。

◆2019年9月11日 水道工事
水道メーター位置を移動し、工事用水道を設置しました。


◆2019年9月17日 基礎工事
床掘、根入れ部分掘削。


◆2019年9月17日 基礎工事
砕石敷後、ランマーにて転圧。


◆2019年9月17日 基礎工事
防蟻防湿シート敷き込み。


◆2019年9月19日 基礎工事過程
捨てコンに墨を出して建物位置を確定し、立ち上がり部分より鉄筋を組んでいます。


◆2019年9月20日 インフラ工事
九州電力の電柱支線撤去後の道路補修状況。


◆2019年9月20日(午前) 基礎配筋検査
瑕疵保険会社所属建築士及び弊社建築士による検査。


◆2019年9月20日(午後) コンクリート打設


◆2019年9月21日 コンクリート打設後
コンクリート打設後に雨が降り、昨日より養生中です。


◆2019年9月23日 LIXIL ⇒ トクラス ⇒ ニチハ
仕様確認の為に弊社スタッフとショールームへ

◆2019年9月24日 基礎工事
立ち上がりコンクリート打設前にアンカ-ボルト及びホールダウン位置の確認


◆2019年9月28日 基礎工事
立ち上がりコンクリート打設後養生中


◆2019年10月1日 基礎工事
基礎完成、出来形確認


◆2019年10月7日 棟上げ
7時50分頃 棟上げ前からの準備状況。


7時55分頃 安全を祈願して、酒と塩でお清め。



8時10分頃 1階の柱を立てています。



8時30分頃 2階の床を支える梁桁を取り付けています。



10時20分頃 2階の柱の上に梁桁を取り付けています。



10時50分頃 2階の柱の上の梁桁にボルトを取り付けています。



11時30分頃 ペントハウス(3階)の『棟木』を取付。
ペントハウス屋根頂部の『棟』が上がりました。⇒ 棟上げ



12時頃 昼食の準備中。



14時頃 タル木(303mmピッチ)を取付け、軒先の破風板をクレーンで荷揚げ。



15時頃 破風板を取り付け。



15時30分頃 無垢の杉板を貼り、合板に含むホルマリン等を低減させています。



15時40分頃 無垢の杉板を貼り、合板に含むホルマリン等を低減させています。



15時50分頃 天窓を取り付けています。



16時頃 無垢の杉板貼り完了。



16時30分頃 瓦を載せる前にルーフィング(防水性のあるシート)を貼っています。



◆2019年10月9日 瓦工事過程


◆2019年10月9日 室内状況(天窓)
隣地からの距離が狭く、通常の窓では採光計算上の不足判定になり、それを補う為に天窓を設置する事になりました。


◆2019年10月10日 室内状況

サッシ枠を取り付けています。



◆2019年10月11日 屋外状況
水は弾くが湿気は透すシートを貼っています。



◆2019年10月14日  電気配線の打ち合わせ
施主、電気工事担当、弊社建築士、三者で、照明器具、コンセント、スイッチの位置を確認しました。


◆2019年10月14日  天井野縁状況


◆2019年10月14日  床下(基礎)状況
基礎コンクリート打ち継ぎ部分及び配管周囲は、防蟻ウレタンで処理。


◆2019年10月16日  中間検査状況
瑕疵保険(10年保証)及び建築基準法上の確認申請中間検査を実施。



◆2019年10月18日 断熱工事完了状況


◆2019年10月18日 無垢床貼り工事状況
無垢床の一枚一枚が「木目」や「色」が変わり、それが無垢材の醍醐味。木質感のある「桜」の床です。


◆2019年10月24日 室内状況
壁天井に石膏ボードを貼り終えつつあります。


◆2019年11月22日 室内状況
壁紙を貼っています。


◆2019年11月22日 屋外状況
足場解体前に屋外をチェックしました。(2階の上の屋上空間)

◆2019年11月29日 室内状況
洗面所の床(CFシート)を貼っています。


清武建設ご案内 

https://www.kiyotake.co.jp/

家づくり相談窓口 (株)清武建設一級建築士事務所

創業1968年 福岡市東区箱崎7-2-14

電話0120-01-5040(火水GW盆正月定休)


 


この記事についてブログを書く
« 福岡市南区注文住宅 新築住... | トップ | 糟屋郡篠栗町注文住宅 新築... »