棋楽庵の九州将棋ふまわり日記

ようこそ「棋楽庵」のブログへ。ここでは大分・福岡・佐賀・熊本を中心として九州各県及び山口県の将棋情報を提供していきます。

■「第19回全国高校将棋竜王戦大分県大会熱戦譜」-決勝▲村上圭対△矢野佳太

2006年07月30日 | ◆大分県内大会結果・イベント結果
 安定度抜群、村上君の連覇なるか。方や3年間の高校生活最後の思い出に、代表権獲得を目指す矢野君の夢叶うか。決勝は期待に違わず大熱戦となりました . . . 本文を読む
コメント

■「第19回全国高校将棋竜王戦大分県大会熱戦譜」-準決勝▲水江秀秋対△矢野佳太

2006年07月30日 | ◆大分県内大会結果・イベント結果
 いよいよ準決勝。水江君、矢野君もこの高校生活3年間でかなり棋力をアップしました。大分県将棋界にとっても大変楽しみな存在です。将棋は相振飛車から巧みに駒を進めた矢野君が終始リード、あぶなげない勝ち方で決勝進出を決めました . . . 本文を読む
コメント

■「第19回全国高校将棋竜王戦大分県大会」結果(平成18年7月16日:大分西部公民館)

2006年07月29日 | ◆大分県内大会結果・イベント結果
 昨年は大分県代表の村上圭君がベスト4入りという活躍をしましたが、さて村上君が連続の代表になれるかどうかが焦点の一つです。本大会に参加してきたのは現在の大分県高校将棋界のベストメンバー。いずれ劣らぬ熱戦が展開されました . . . 本文を読む
コメント

■大分県将棋連合会からのお知らせ-大会会場変更について

2006年07月26日 | ◆大分県内大会・大分県将棋連合会案内
 大分県将棋連合会では駐車違反の取り締まり強化を受けて、皆さんが駐車違反で切符を切られないように、8月から会場を大分西部公民館→大分南部公民館に変更いたします。どうぞお間違えのないようお願いいたします . . . 本文を読む
コメント

■「和多屋祭将棋大会」ご案内(平成18年8月6日:佐賀県嬉野温泉 旅館「和多屋別荘」)

2006年07月24日 | ◆佐賀県内大会・イベント案内&結果
 毎年恒例となった「和多屋祭将棋大会」のご案内です。露天風呂温泉にも入浴できます . . . 本文を読む
コメント

■「第13回北九州朝日将棋名人戦A級決勝譜-▲濱田豊対松山修司」(平成18年7月16日)

2006年07月23日 | ◆福岡県内大会・イベント案内&結果
 A級決勝に進出したのは濱田豊さんと松山修司さん。松山さんが振飛車を見せましたが、結局落ち着いて相居飛車戦に。中盤、松山さんが袖飛車から駒を急所に進め局面をリード、しかし濱田さんも飛車を奪って追撃。激しい攻め合いに突入しましたが、最後、松山さんの緩手に乗じて濱田さんにド派手な一手が出て決着がつきました . . . 本文を読む
コメント

■「第13回北九州朝日将棋名人戦」結果(平成18年7月16日:北九州市「生涯学習総合センター3F」)

2006年07月23日 | ◆福岡県内大会・イベント案内&結果
 すっかり北九州の夏の将棋イベントとして定着した北九州朝日将棋名人戦。A級には北九州市の強豪が多数集まり、頂点に立つのは至難の業です . . . 本文を読む
コメント

■TABO君、深浦八段に挑戦する(平成18年5月14日:宮崎県都城市)

2006年07月19日 | ◆U-22成長の記録(小中高大全国大会)
 第28期女流王将戦第1局の大盤解説で都城市を訪れた深浦康市八段は、その前夜に三股道場で指導対局を行い、タイトル戦当日も指導対局と、普及活動に大変熱心でありがたいことです。さてTABO君、前日は負けたものの、今日も飛車落ちで挑戦、積極果敢な攻めでついに勝利をおさめました。攻めまくる姿勢が棋譜を通して伝わります . . . 本文を読む
コメント

■「平成18年度 IN天草 地域対抗団体戦」結果(平成18年7月15・16日:熊本県天草郡苓北町)

2006年07月17日 | ◆熊本県内大会・イベント案内&結果
 熊本の強豪田尻さんが所属する苓州棋友クラブ主催による地域対抗団体戦は、5人1組による団体戦です。親睦を兼ねての本大会は、前夜祭の日にミニ個人戦もあり、2日間どっぷりと将棋にひたれます。中にはおいしい魚とお酒にどっぷりひたる方もいますが、それはそれで楽しみのひとつ。ただし翌朝の対局時には相手に不快な思いをさせないよう消臭ガムやキャンディーは使ってくださいね。さて団体戦の入賞チームには民宿から海の幸が提供されます。獲得した魚でおいしいお酒をいただくのは最高の贅沢というもの。来年はぜひ皆さんご参加ください。天草の美魚がウィンクしながらお待ちしています。優勝は2年連続で八代Aチームでした . . . 本文を読む
コメント

■「平成18年7月大分県内将棋大会」ご案内

2006年07月15日 | ◆大分県内大会・大分県将棋連合会案内
 7月といえば、大分合同アマ将棋名人戦3番勝負が行われる時期です。この名人戦は、地区予選→挑戦者決定大会と勝ち上がってきた選手が時の大分県名人に3番勝負で挑戦する大分県将棋界最大のイベントです。場所は格式高い割烹で、大盤解説があり(次の一手の懸賞問題も多数出題あり)、しかも昨年からはネットによるリアルタイム中継も行われ、まさにプロのタイトル戦並の扱いです。大分県内の将棋ファン、特にA級の方は誰もが一度は挑戦者になってみたいと願望しているのが、この名人戦なのです。3番勝負に出るためにも6月18日の挑戦者決定大会は、なにがなんでも優勝しなければなりません。出場選手の皆さんは死力を尽くしてください。(17日山香将棋盆大会、23日サマーレーティング大会を追加して再掲) . . . 本文を読む
コメント (3)