Kenner スタッフ日記

株式会社Kenner/ケンナーのスタッフ日記です。日々のお仕事をご紹介します。

看板を作ってます!

2010年04月10日 17時04分22秒 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

今回の主役はコチラ(↓)「2F案内看板」を作っていきます(・▽<)b

まずはプラズマで切り上がった鉄板をー…、


ハンマーで叩いていきます、叩いていきますっ!!


…あっ、実はこちらの看板、、、
以前お作りさせていただいた「珈琲店 豆ぐるま」様からのご注文でして!
≫豆ぐるま様の看板はコチラをクリック

店舗が2階にあるという事なので、
「お客様が分かりやすいように[ 2階案内看板 ]を作ってほしい。」と
ご依頼いただいたんです(*^-^*)

今取り付けられている看板に調和するように、
同じ流れを沿って看板の端っこだけを叩いていきます。
(豆ぐるま様の看板も端っこだけ叩いてあるんです。)



プラズマで鉄板を切ると、
機械っぽい・キレイ(滑らか)な切り味なるんですね。

ただ!
今回の「豆ぐるま」様の看板は、アンティークっぽいちょっとレトロな感じが必要なので、
わざと「ハンドプラズマ」でギザギザに切り込みを入れていきます。

この「ハンドプラズマ」での切り込みは、
パッツンちゃんのデザイン力・感性に任せて自由に入れて入れてもらいます!
(↑こうゆう…、感性にまかせて製作するのがお得意なんです、パッツンちゃん(・▽<)b
  センス良く入れてくれるので、いつも助かってます!)



あとは「バーナー」であぶってー…、


鉄板が熱いうちに、色々な形に曲げたりしていきます。


…写真撮影をしてて思いますが、
バーナーであぶると、みるみるうちに色が変わっていくんですね~。
最初は冷たそうな鉄の色なのに、赤みがかって軟らかくなっていくんです!

……う~ん、面白いっ(>▽<)



さて、鉄が冷えるとー…、

こんな感じになります!

最初の「プラズマで切り抜いた鉄板」と比べてみて下さいっ!!


全然、表情が違いますでしょ!?


最初は「ただの鉄板」だったのが、
デザインした形にプラズマで切り抜かれて、
ハンマーで叩いたり、熱したり、曲げたりして、、、
最終的にはこぉ~んな温かみのある表情を持った形になるんですよっ!!!


いつも思っていますが、、、
物作りって面白ぉ~~~~いっヽ(≧▽≦)/


自分の頭の中で考えたものが、
皆の力を借りて、そして、色々な工程を経て形になるというのは、やっぱりスゴイ事ですね!
…いつも間近で見ているから普通に感じちゃっていますが(^▽^;)






株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする