Kenner スタッフ日記

Kenner(ケンナー)のスタッフ達の日記です。(株)Kennerのみんなを宜しくお願いします♪

手摺り完成っ!!

2010-05-31 17:06:21 | 手摺り
こんにちは!
先日ご紹介させていただいた「手摺り」が完成しましてっ!!
今日は、その「手摺り」をご紹介させていただきます♪

じゃじゃんっ!




そして……、、、


じゃじゃじゃんっ(笑)!


……そうっ!
実はタイプ別で2台お作りさせていただいたんですよ~!

にゃはは(^□^)
サプライズです♪(←……そーでもないか?)



(↑)この手摺りについている「葉っぱ」は縦長でシンプルなデザインです。
   全体にまんべんなく葉っぱがあるので、これぐらいの方がスッキリしますね。


(↑)手摺りのエンド部分にも「葉っぱ」がついています♪


(↑)手摺り部分には、ハンマー加工が施されています!
   …見た目、トッキントッキンに見えるかもしれませんが、全然痛くないので(笑)ご安心を(^-^)
   一つ一つ製作スタッフの方がハンマーで叩いているので、
   全部の表情が違うんですよね。(深さや大きさや間隔などが)
   これも、このフェンスの“味わい深い”ところです♪


全体的にナチュラルなデザインが、とってもキュート(≧▽≦)

こちらの手摺りは、施工も私達でやらせていただきまして!
後日、営業の猪飼さんに「施工写真」を撮影してもらう予定なんです♪

にひ(*^□^*)楽しみだなぁ~♪



「施工写真」は、また今度ご紹介させていただきますので!
楽しみに待っていて下さいな♪♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/
コメント

手摺りの仕上げ

2010-05-29 17:10:20 | 製作風景(手摺り)

こんにちは!
今日は、先日ご紹介した手摺りの「仕上げ」風景をご紹介します。

まずはー…、

溶接が盛ってある部分に「ペーパー」をかけて、フラットにしていきます。
写真にもありますように、火花が大量に出ます(笑)


お次は、、、

ワイヤーをかけて、大まかな溶接粒(スパッタ)をとっていきます。


…この作業、火花が出ていないのでちょっと地味かもしれませんが(^-^;)、、、
見て下さいっ!(↓)高速で回転するワイヤーをっ!!!

これ、結構怖いんですよ~(^▽^;)(←経験者なんです)
ある方向からあてると、ワイヤーの回転方向と反発して、
自分の方に跳ね返ってきたりするんです。。。

仕上げをしていた時、一番苦手な作業でした(^▽^;)



さて、お次はもっと地味っ!?

溶接粒(スパッタ)を取っていきます。

これもコツがありまして。
ある方向・角度から狙うと一発でキレイにとれるのですが、
ちょっと違う方向から狙うと、溶接粒は中途半端な形で残ってしまうんです。
しかも、そうゆう失敗した時の溶接粒って鋭いんですよね。。。
トゲトゲしていると言いますか、キレがあると言いますか。

溶接粒が痛いから取ろうとしているのに、
それ以上にキレが増す……という負のスパイラルが起こったりして。。。
初めの頃は結構苦労しました(^-^;)

(何事もそうだと思いますが)
コツをつかむまでに、ちょっと時間がかかります。
コツをつかむと、パッパパッパと面白いくらい早く取れるんですけどね。


まぁ…、いくらコツを掴んでも「最終のチェック(素手で調べる)」はモチロンしますよっ!
やっぱり最後は人の手と言いますか。
自分で触ってみて痛くないかどうかが重要です(・▽<)b


この溶接粒(スパッタ)を全部取ったら、仕上げの作業は終了です。
あとは脱脂・塗装のみっ!!

また今度、出来上がった「手摺り」をご紹介させていただきますので!
楽しみに待っていて下さいな♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント

ホームページ更新しました。

2010-05-28 17:10:51 | HP更新

こんにちは!
今日は、ホームページを更新しました(>w<)b

今回は「施工事例:門扉」と「施工事例:手摺り」と「妻飾り作品集」に、写真を追加しました。
皆さん是非是非ご覧下さい~♪

■シンプル×クラシカルな雰囲気の門扉。
  素朴な石造りの塀に、シックな黒色の門扉が調和しています。
 
>>施工事例:門扉 No.1150はコチラ

■シンプル×エレガントな階段手摺り。
  木と調和して、温もりのある表情をかもし出しています。
 
>>施工事例:手摺り No.3167はコチラ

■月の上に猫がちょこん...と座っている妻飾り。
 
>>妻飾り作品集:No.KS76はコチラ



さてさて。
ここいらでちょっと工場の様子をご紹介♪



………この変な形(←失礼な(笑))をした物、何か分かります??


作業机の上にはそこかしこにパーツが置かれておりますが、、、
このパーツ達で「ある物」が出来上がるんですよ!



それは何かと言いますとー……、

ちっちっちっちっち……「ポスト」なんですっ!!

この机の上にあるパーツをつなぎ合わせると、
弊社で販売している「ポスト」が出来上がるんですねぇ~~!



……なんかここ最近、商品がほとんど売れてしまって在庫が少なくなるという事が多くてですね、
(嬉しいことですねぇ~(*^▽^*)ニパニパ)
妻飾りやポストなど一気に作ってもらっている最中なんです。

ただ、他の仕事の合間をぬって製作してもらっているので、
在庫分が出来上がってくるまでに、けっこう時間がかかっちゃいまして(^^;)
後から一気に私の仕事が増えそうで怖い…(笑)
(↑組立・検品・梱包・在庫管理…等々、ここに書くだけでちょっとゾッとする…(笑))

まっ、まぁ、何とかなるさ!

……いや、何とかするさっ!



…………きっと。。。(←ちょっと弱気(笑))




本日ご紹介した「ポスト カーザ」以外にも、今「カバン型ポスト」も同時に製作中でして!
この「カバン型ポスト」に至っては、もうすでに塗装に入っている段階なんです。
(↑立て続けにご注文が入り在庫が無くなってしまった為、急いで製作中なんです^^;)


火曜日ぐらいに塗り上がってくる予定なんですね。


…(色んな意味で)出来上がってくるのが待ち遠しいです(笑)





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント

手摺り

2010-05-27 17:08:49 | 製作風景(手摺り)

こんにちは!
今日は「手摺り」の製作風景をご紹介します。

まずは、手摺りの「骨組」を作っていきます。

角パイプやフラットバー、木の枝みたいにスジが入った丸棒を
図面の指示に従い加工・仮づけしていきます。


手摺りの骨格が出来上がったら、縦格子に「葉っぱ」をつけていきます。

(↓)これは、溶接する前の葉っぱ。
   一つ一つ製作スタッフが熱して&曲げて作ったものです。

(↓)葉っぱがつけられました。

(↓)手摺のエンドの部分です。

縦格子についている葉っぱとはまた違い、少し丸みのある葉っぱの形をしています。
また、手摺部分にはフラットバーの角に「叩き」が入っています。

ナチュラルテイストなデザインで、とっても可愛いですね(*^-^*)
(個人的に大好きです(笑))


以上の工程が出来上がってから、次に溶接を
して完成です。
その後は「仕上げ」の段階に入っていきます(・▽<)b
それはまた今度ご紹介致しますので、楽しみに待っていて下さいね~♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント

フェンスのご紹介

2010-05-26 17:06:14 | フェンス
こんにちは!
今日は「フェンス」をご紹介します。

ゆるやかな曲線とエッジハンマーで構成されたフェンスです(^-^)
丸棒には「叩き」加工が施されております。

ダークブラウンの上に「シルバー」でぼかしが入っているので、
立体感や趣きを感じさせますね。

緑いっぱいのお家に調和して、とっても素敵です(≧▽≦)
なんとなく...温もりを感じられます♪




あっ、そういえば皆さん。
こちらのフェンスに見覚えありません?


…実はですね、こちらのフェンス。
以前ブログで何度かご紹介させていただいたフェンスなんですよ!



……覚えていらっしゃいます……??

パッツンちゃんがエアーハンマーで叩いていたり(2010年03月29日)、
矢田さんがサンダーで仕上げをしていたり(2010年04月06日)、
M君がシルバーで刷毛引きしていたり(2010年04月26日)…と、
計3回に渡ってご紹介させていただいた「フェンス」なんです!


今回、「施工写真」もご紹介する事が出来て、、、
とっても、、、とっても嬉しく思っていますヽ(≧▽≦)/ キャッホーイ! 



……いや、なかなかね。。。
なかなか「製作風景」から始まり「仕上げ」、「塗装」、そして「施工写真」まで
ご紹介出来る事って少ないんですよ(^▽^;)
(ただ単に、私が写真撮るのを忘れてしまう事が多いためですが。。。 ○| ̄|_スミマセン...)


今回はちゃんとご紹介できて、、、私、満足です!!

…というのは冗談で(笑)、
「一から自分達の手で作っています!」という事が、
少しでも皆さんに伝わったら嬉しく思います(*^-^*)



また今度、ホームページでご紹介させていただきますので、楽しみに待っていて下さいな♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/
コメント

蜜蝋仕上げ

2010-05-25 17:11:54 | 製作風景(インテリア)

こんにちは!

……今日は何をご紹介しようかしら。。。



…あっ、そういえばっ!!
先日、パッツンちゃんが面白い事をしておりまして(^□^)
今日はその様子をご紹介しますね♪


さてさて、、、


この白い紙に包まれた物体、、、一体何か分かります??
(すでに名前が写っておりますが・・・(笑))


実はこちらの物体、「蜜蝋(みつろう)」という物なんですね。(←めっちゃ名前写ってるって(笑))

蜜蝋とは、ミツバチの巣を精製した軟らかめのロウの事なんですが、
パッツンちゃんはこの「蜜蝋」を、ある風にして使用したんですよ!


その[ ある風 ]と言うのはですね、、、
塗装仕上げの代わりに使用したんですっ!!


(やり方は下記に詳しくご説明しますが)簡単にご説明すると、
「塗料」の代わりに「蜜蝋」で保護膜を作っているような感じなんです(・▽<)b


「蜜蝋仕上げ」は、溶融亜鉛めっきや塗装ほどの防錆効果はありませんが、
室内で使用する分には十分な防錆効果があります。
(ただ、「ロウ」とい事もあり、高い温度は苦手なんです。
 40℃くらいからロウが軟化し始めベタついか感じになり、70℃あたりで溶けてしまいます。
 室内でも、日光のあたる場所・暖炉のそばだと鉄自体の温度が上昇し、
 表面を覆っているロウが溶けだしてしまいます。)

ロートアイアンの味わいや肌合いを堪能するには、うってつけの仕上げ方なのですが、
あくまでも「室内向け」の仕上げ方法なんですね(^-^;)
門扉やフェンス・手摺や妻飾り・表札など、
屋外で使用する商品を主としている
うちでは、あんまりしない仕上げ方なんです。




「蜜蝋仕上げ」のやり方はこんな感じ↓↓↓↓↓

(↓)まずは、「蜜蝋」を溶かしていきます。


うっすら「湯気」が写っているの、、、分かります??

固形の「蜜蝋」を熱して溶かした後なので、湯気がバンバンに出ているんです!



……この、溶かした蜜蝋の匂いがね、、、

今まで嗅いだ事ないような、、、なんか独特な匂いでして。。。



私、、、ちょっと苦手……(^^;)




そんな話はさて置いて。。。
(↓)次は「手摺り受け金具」をバーナーで熱していきます。

(↓)熱くなったところを、筆で蜜蝋を塗っていきます。

めっちゃ湯気(!?)煙(!?)が出ていますっΣ(゜□゜;)!!!

(↓)その後、熱があるうちに余分なロウを拭き取って完成!


……この時、パッツンちゃんが「熱い熱いっ」と言っていたのが印象的でした…(^-^;)
お疲れ様です、パッツンちゃん(><)っっ



さてさて、気になる仕上がり具合はと言うとー…、こんな感じです(↓)!

(↓)蜜蝋塗布前


(↓)蜜蝋塗布後


微妙に違いますでしょ(^□^)??
「蜜蝋仕上げ」は鉄の風合い・素材感・表情を魅力的に表現してくれる仕上げ方なんです!

こうゆう仕上げも、また味があって素敵ですねぇ~。
室内で、あんまり気温差がないところだったらおススメな仕上げ方です♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント (5)

妻飾りのご紹介

2010-05-24 17:09:08 | 妻飾り

こんにちは!
今日は「妻飾り」をご紹介します。

■妻飾り作品集No.KS76

三日月の上にネコちゃんがちょこんと座ったデザインの妻飾り。
愛らしいネコちゃんの姿がとってもキュートッ(≧▽≦)

ネコちゃんおおヒゲは、丸棒で作られています。
ちょっとしたところに“こだわり”は隠されているんですねぇ~(・▽<)b



「月」と「猫」……、
この2つが揃うと色々な物語が広がっていきますよね(*^v^*)

どんなお家に取り付けられるんでしょう…
想像するだけで楽しくなってきちゃいます(≧▽≦)





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント

門扉・フェンス・物干しのご紹介

2010-05-22 17:13:08 | 門扉
こんにちは。
今日は「門扉」と「フェンス」と「物干しスタンド」をご紹介します!

…同じお客様からご注文いただいたので、まとめてご紹介しますね♪
その方が、全体の雰囲気を掴みやすいと思いますので(*^-^*)


■門扉

エレガント×クラシカルな両開き門扉。
「矢じり」と唐草で構成された「模様」がポイント。
ハートマークに見えるS字が愛らしいデザインです(≧▽≦)

■フェンス

矢じりがポイントのフェンス。
門扉と同じ「矢じり」を使用しているので、全体に統一感があります。
クラシカルな雰囲気が素敵です!

■物干しスタンド

弊社のオリジナル商品「物干しスタンド(モルタルベースタイプ)」。
門扉・フェンスと同じで、お家全体をクラシカルな雰囲気で統一しています。
南欧風のお家に調和して、とっても素敵ですね(^▽^)



また今度、ホームページでご紹介させていただきますので楽しみに待っていて下さい♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/
コメント

ホームページ更新しました。

2010-05-21 17:11:31 | HP更新
こんにちは!
今日は、ホームページを更新しました(>w<)b

今回は「施工事例:手摺」に、写真を追加しました。
(今日はちょっと少ないです。。。スミマセンッ(><)っっ)
皆さん是非是非ご覧下さい~♪

■シンプル×エレガントなデザインの手摺。
  >>施工事例:手摺り No.3162はコチラ



さてさて、皆さん。
今週の月曜日にチラッとご紹介させていただいた「手摺り」、覚えていらっしゃいます?
≫詳しくは2010年05月17日(月)の日記をご覧下さい。


そちらの手摺りが、ついに完成致しましてっ(≧▽≦)

(↓)ご覧下さい、ご覧下さいっ♪


ナチュラルなデザインがとっても可愛いぃ~っ(≧▽≦)

ギザギザした「葉っぱ」がついています(^▽^)


…こちらの手摺りは「鹿児島県」のお客様からご注文いただきまして!
(ありがとうございます、ありがとうございます(≧▽≦)

もう着いた頃かな?
お客様にお気に召していただけたら良いな♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/
コメント

ミニチュア コントラバス

2010-05-20 17:04:45 | 社内ベンチャー

こんにちは!
今日も、一昨日・昨日に引き続きパッツンちゃん作の“あるモノ”をご紹介します!

…その“あるモノ”とはー……、

そうっ!
「コントラバス(ウッドベース)」なんですよ~~っ!!

ニャハハ(^▽^)またまた写真加工しちった(笑)



この「コントラバス」もミニチュアサイズなんですが、
これに限っては、、、
「可愛い」よりも「格好良い」の形容詞が似合いますね!

…何と言えば良いのかしら、、、?
このアンティークっぽい雰囲気、、、
年季が入ったような“重み”のある感じ、、、
めっちゃ格好良いっ(≧▽≦)

素敵なおじさんに演奏してもらいたい…(笑)
そんな気にさせますっ!!(…ん?私だけ…(笑)?)



全体の出来上がり具合はー…、


はいっ!
こんな感じになっています♪

弦もちゃんと4本あるし、弓ももちろんあるんですよっ!!
(コントラバスで一般的なガンバ・シェイプと呼ばれるスタイル...らしいです)


……パッツンちゃん、こだわるねぇ~~( ̄ー ̄)ムフフ


さすがだよ、パッツンちゃん!
さすが歌うの大好き&演奏するの大好きなだけあります!
好きな物を作るとなると、やっぱりこだわっちゃいますよね~!!

細部へのこだわり具合を見ると、
パッツンちゃんの“想い”が反映されているなって、ひしひし(笑)と感じます!



あっ、(またまた)比較用に写真を撮影したのですが…、

アリャッ!
今回はちと大きいっ!?

……と言うか、高さがあるっ!!


コントラバス自体の大きさは横幅8.5㎝×高さ23.5㎝くらいなんですが、
台を含めてみると29㎝くらいありまして。

それで少し大きく感じるのかな?
でも、実際に見てみると小さいんですよぉ~!


これは一度、是非“生”で見ていただきたいっ!!
そう強く感じます、、、私っ(><)


こちらのコントラバスも、
すでに蜜蝋で塗装して、弊社のショールーム「Kenner&Regina」で販売されておりますので!
お近くの方は、是非遊びに来て一目ご覧下さいね♪





株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)


〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ]
http://www.kenner.co.jp/

コメント