Kenner スタッフ日記

Kenner(ケンナー)のスタッフ達の日記です。(株)Kennerのみんなを宜しくお願いします♪

Papillon Paradis様の看板&壁面飾りを製作中

2018-01-25 17:11:29 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」と「壁面飾り」の製作風景をご紹介します。

まずは…

先端部分を細くとがらせた丸棒を、バーナーで熱して

治具にはめて、、、

円を描くように曲げていきます。(↑)(↓)

この作業を何度も繰り返して、丸棒のラインを作っていきます。

お次は店名にもあります「Papillon=蝶」を作っていきます!

蝶の形に切り抜いた板をバーナーで熱して

羽根の部分を叩いて、

丸みをつけていきます。(↑)(↓)



(↑)チョウの出来上がりです!

お次は…蝶々がとまる薔薇&薔薇の葉っぱを作っていきます。

バラの葉っぱの形に切り抜かれた板をバーナーで熱して、

ハンマーで叩いて全体的に丸みをつけていきます。

最後に、ツタの部分の「丸棒」や、「蝶」「薔薇」「葉っぱ」「文字プレート」を
組み合わせて溶接していきます!

(↑)壁面看板(壁付け看板)

(↑)壁飾り

溶接が完了したら、


アルミナブラスト処理を施して、
表面についた汚れや不良被膜などを落とし、キレイに仕上げていきます。

あとは、サビ止め塗装&本塗装(仕上げ塗装)をして完成です!

株式会社Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アーキスホーム様の壁面看板を製作中

2018-01-10 17:00:00 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…

丸棒をバーナーで熱して、

キレイなアールが出るように曲げていきます。
(最初は小さなアールからですが、どんどん大きなアールを描いていくように曲げていきます。)

原寸大の型紙に合わせて、アール具合をチェックしていきます。

お次は…

四つ葉のクローバーの形に切り抜かれた板をバーナーで熱して、

一葉一葉、丁寧に叩いて丸みをつけていきます。

最後に…

ツタの部分となる「丸棒」や、四つ葉のクローバー、文字を
組み合わせて溶接していきます。

キレイに仕上げて、その後塗装を施したら完成です!

株式会社Kenner(ケンナー)

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブラケット看板と壁面看板を製作中

2017-07-12 17:14:28 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…

「丸棒」をSの字型に曲げていきます。
こちらの丸棒は、ブラケット部分に使用されます。

お次は…

お花の形に切り抜かれた板を、ハンマーで叩いていきます。

(↑)若干アールがかかっているのが伝わりますでしょうか?
お花全体に、ほんの少しだけ丸みをつけております(^^)

こちらの「お花」は、「ブラケット看板」と「壁面看板」の両方に使用されます。

あとは…

パーツを組み合わせて溶接していきます。


これからグラインダー&アルミナ仕上げを施してから、
塗装の工程に入っていきます!

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二輪の薔薇が咲き誇る「看板」を製作中

2017-05-08 17:13:02 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…

薔薇の葉っぱの形に切り抜かれた板をバーナーで熱して

叩いて全体にほんのり丸みをつけていきます。

(↑)出来上がったバラの葉っぱがコチラ。

お次はツタの部分。

大まかに曲げた「丸棒」の先端をバーナーで熱して、

先端をキレイなカールを描くように曲げていきます。

カールの大きさが違う別の丸棒も同様、

大まかに曲げた丸棒をバーナーで熱して、

キレイなカールが出るように曲げていきます。


(↑)こちらは、文字プレート。他にもあります!

(↑)こちらは「バラ」のお花です。2輪作ります。


板の側面にフラットバー(平鋼)をはわせた周りに、
先程製作した「ツタ」の丸棒や、薔薇のお花を溶接していきます。

この後は、キレイに仕上げして塗装(一部ゴールド古美色仕上げ)を
施して完成です!

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「シアタールーム」様のブラケット看板を製作中

2017-04-15 17:13:47 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「ブラケット看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…ブラケット部分を製作していきます。

フラットバー(平鋼)の先端をバーナーで熱して、

治具にはめて、

徐々に

大きなカールを描いていくように

曲げていきます。

上記のように、「S型」や「C型」や「6型」の装飾パーツを何個も作り、
組み合わせてブラケット部分を製作していきます。

最後に…

周りに丸棒をはわせた看板面と
ブラケット部分を溶接していきます。

溶接が完了したら、

アルミナブラスト処理を施して、
表面についた汚れや不良被膜などを落とし、キレイに仕上げていきます。

あとは、サビ止め塗装&本塗装(仕上げ塗装)をし、
最後に「カッティングシート」を貼って完成予定です。

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トリミングサロン様のブラケット看板を製作中

2017-03-22 17:13:07 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「ブラケット看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…ブラケット部分を製作していきます。

大まかに曲げたフラットバー(平鋼)の先端をバーナーで熱して、

キレイなカールになるように曲げていきます。


お次は…

先端を細くとがらせた「丸棒」をバーナーで熱して

曲げていきます。(↑)看板を吊り下げるフック部分です。

あとは、先程製作したフラットバーの装飾やフック、
壁に付けるベースや看板面を組み合わせて溶接していきます。

溶接が完了したら、

アルミナブラスト処理を施して、
表面についた汚れや不良被膜などを落とし、キレイに仕上げていきます。

あとは、サビ止め塗装&本塗装(仕上げ塗装)をして完成です!

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギター工房様のブラケット看板を製作中

2017-01-27 18:53:34 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日はお久しぶりに(笑)、「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…

ツイスト(ひねり)加工をした角棒の先端を…

バーナーで熱して、

ハンマーで叩いてつぶして少し広げていきます。

お次は、

フラットバー(平鋼)をバーナーで熱して

先端部分を曲げていきます。

キレイなアールを描くように微調整しながら曲げていき、、、

原寸大の型紙に合わせてアール具合をチェックしていきます。

(↑)こちらは「看板面」のパーツです。
両面仕様(表からも裏からも読める仕様)なので、
同じものが2枚あります!

最初に作った「ひねりの角棒」や「フラットバー(平鋼)」、
そこにフックや壁につけるベース板、看板面を溶接して完成です!

これから仕上げをして塗装していきます(^^)
完成が待ち遠しいです♪

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

司法書士事務所さんの看板を製作中

2016-11-07 17:13:32 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは「看板を吊るためのバー」を作っていきます。

角棒を治具にはめて、ひねっていきます。

先端をバーナーで熱して、

ハンマーで叩いてつぶしていきます。

角棒のひずみを抜いていきます。


お次はフック。

丸棒の先端を補足して、バーナーで熱していきます。

治具にはめて、

キレイなアールが出るように曲げていきます。

原寸大の型紙に合わせて、アール具合等をチェックしていきます。


(↑)こちらは看板面です。


最後に、バーとフックと看板面を溶接して完成です!

溶接が完了したら、

アルミナブラスト処理を施して、
表面についた汚れや不良被膜などを落とし、キレイに仕上げていきます。

あとは、サビ止め塗装&本塗装(仕上げ塗装)をして完成です!

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美容院さんのブラケット看板を製作中

2016-10-26 17:12:55 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「ブラケット看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…今回の看板の目玉「ハサミ」を作っていきます。

厚みの違う板を組み合わせて、
「刃」の部分と「持ち手」部分を繋ぎ合わせて
ボルトで固定して溶接していきます。

持ち手部分はエッジ部分を丸くして、
刃は「切刃」部分を斜めに削って、
よりリアルな質感に仕上げております(^^)

(↑)看板面につくと、このような感じになります。すでに素敵♪

お次はブラケット部分。

平鋼(フラットバー)の先端をバーナーで熱して、

治具にはめて先端を曲げていきます。

再度熱して、

もう少し大きめのアールになるように曲げていきます。

さらに大きなアールを描くように、フラットバー(平鋼)の1/3を曲げていきます。

お次は反対側。

先端をバーナーで熱して、

治具にはめて先端から徐々に

大きなアールになるに曲げていきます。

これで「S字」型のパーツが出来上がりました。
原寸大の型紙に合わせて、アール具合をチェックしていきます。

他にも、「C字」型や「9字」型のパーツを作っていきます。

最後に、全部のパーツを組み合わせて溶接していきます。

溶接が完了したら、

アルミナブラスト処理を施して、
表面についた汚れや不良被膜などを落とし、キレイに仕上げていきます。

あとは、サビ止め塗装&本塗装(仕上げ塗装)をし、
最後に「カッティングシート」を貼って完成予定です!

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドッグサロン様のブラケット看板を製作中

2016-03-30 17:12:44 | 製作風景(看板)

こんにちは!
今日は「看板」の製作風景をご紹介します。

まずは…

ブラケット部分を製作していきます!
(↑)は、フラットバー(平鋼)を曲げているところです。
C型やS型に曲げていきます。

(↑)こちらは、看板を吊り下げるフック部分。
丸棒を曲げて加工しております(^^)

あとは、先程製作したフラットバーの装飾や、フックを
組み合わせて溶接していきます。

(↑)出来上がりました~!

…あれっ??看板面の部分に「店名」とかが無いんじゃ…
とお思いのそこのアナタっ!

ご安心ください(^^)
別パーツとして製作しておりまして、後から組み立てるんです!

完成が待ち遠しいですっ(>▽<)

株式会社 永和工業 のオリジナルブランド 『Kenner(ケンナー)』

〒492-8447 愛知県稲沢市野崎町手ヶ島20-1
[ TEL ] 0587-36-1400
[ FAX ] 0587-36-1409
[  HP  ] http://www.kenner.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加