デゲロ28で スローな人生の楽しい航海へ 『DEGERO28MS ヨット勁草丸(けいそうまる)と柴犬のお話 』

フィンランド生まれのヨット DEGERO28MS と巡り合い、瀬戸の島々を中心の船旅 Bon Voyage!

高倉健のコーヒーブレーク という新聞記事を読んで

2015-04-29 21:20:28 | 珈琲


昨日、朝日新聞の夕刊で『高倉健のコーヒーブレーク』を読んだので、ヨット遊びは中止にしてイノダ珈琲京都三条店(旧本店)に自転車で行ってきた。



店の奥にあるカウンターに座って健さんも珈琲を飲んだというので、同じようにカウンターに座った。



健さん(アラビアの真珠を砂糖無しでミルクたっぷり)とは違って、砂糖とミルク入り(通常のパターン)を頼んだ。絶妙の甘さ加減で正直に『美味しい!』と思った。
モーニングのキャベツが少し苦かったのは気のせいかもしれない。



帰り道はイノダ本店の前を通り過ぎ、烏丸通り蛸薬師西入のマエダ珈琲本店にも寄った。



イノダ珈琲で修業して独立したという珈琲も試してみたくて店に入った。



こちらはブラックで戴いたが、実に美味しかった。パンフレットには「前田珈琲の顔でもあるスペシャルブレンド『龍之介』は、香りと甘みを重視した逸品で苦みを抑え、適度な酸味があるので後味がすっきりしている」というとおり、なかなか味わい深い珈琲だった。
(店内の造りはイノダ珈琲が数段上手いなーと思った)

ヨットのソーラーパネル台が完成した

2015-04-26 23:19:31 | ヨット
昨秋にソーラーパネル120Wを購入して半年あまり、やっとソーラーパネル台が完成した。


中ほどに見えている突きでた白いパネルが、120Wのソーラーパネルである。
ソーラーパネルのお蔭で、太陽の下で冷たいビールを存分に味わうことができるようになった。(フリーザーの消費電力は72Wなので、120W ソーラーの60%分に相当)


全体がガタついていたので、斜めの補強パイプを入れてガタつきを抑えることができた。


次の課題は、ソーラーパネル台に合ったビミニトップの作製だが、年内にできるだろうか?


山菜採りで 実に美味な タラの芽

2015-04-22 22:42:57 | 周りの植物




高級料理で出されるという『タラの芽』を採った。
タラの芽は、日当たりのいい斜面の荒れ地や伐採した跡地に生えているので、
慣れれば誰でも簡単に見つけられる。



根っこの袴と呼ばれる部分を剥ぎ取り、後は天ぷらにして食べる。
フキノトウとタラの芽を天ぷらにして、春を食するこの贅沢は何とも言えないものだ。 



近くには大きなワラビが生えていた。
ワラビのあく抜きは、昔は灰でやっていたが今は重曹でやっていると言っていた。

黄緑色の桜 を見ーつけた

2015-04-22 22:36:24 | 周りの植物


黄緑色をした桜があった。桜のイメージから程遠い不思議な感じがした。



今にも咲きそうな 白い藤の花



小紫色した藤の花

ガラケーが古くなったので、無料で新型のガラケーに替えたら、、、

2015-04-16 22:35:16 | 雑記帳
ガラケーのF02-CからSH-07Fに無料(機種変更代は必要)交換したところ、
10日もしないうちにサイドのボタンが操作不能になり、蝶番の部分もぐらついてきた。
携帯のお店に行って事情を説明したら無料修理となった。⇒当然だよね。
10日以内(今回は過ぎていた)だったら機種取替になるという説明だった。

そして、昨日修理が終わったので取りに行った。
その間、1週間ほど古い方の携帯を使って、改めて古い方の良さが分かった。
歩数計、温度計、湿度計、英和・和英・国語辞典が付いている。
音源も断然にいいし豊富だ。カメラの画素数も多い。
3度ほど腰のあたりから堅い地面に落としたこともあるが何ともなっていない。

だから、古い方の携帯を使うことにした。
すると、UIMの大きさが違うので使えない。
再度、機種変更をして元に戻すという有料の機種変はあるようだが、
思い切ってUIMの大きさが合うように自作でアダプターを作製した。
結果、『窮すれば通ず』といおうか、いとも簡単に通じるようになった。

SH-07Fは古い方が壊れた時の予備にしようと思う。